192件中 121 - 130件表示
  • 経済安定本部

    経済安定本部から見た物価物価

    日本の内閣に置かれた部局として発足したが、総理庁の機関を経て、他の府・省と同格の機関として位置づけられた。経済安定の基本的施策の企画立案、物価の統制、経済統制の確保、外国人の投資や事業活動の調整を所管するとともに、関係する他の行政機関との総合調整および推進も担っていた。太平洋戦争後の日本の経済復興を図るため、傾斜生産方式などさまざまな施策を打ち出し、戦後の日本経済に大きな影響を与えた。経済安定本部 フレッシュアイペディアより)

  • 経済安定政務次官

    経済安定政務次官から見た物価物価

    経済安定政務次官(けいざいあんていせいむじかん)は、経済安定本部に置かれていた政務次官。具体的には経済の安定に関する政策のほかにも物価や生産性に関する政策も所管していた。経済安定政務次官 フレッシュアイペディアより)

  • イズミル

    イズミルから見た物価物価

    現代においては、イスタンブールに次ぐトルコ第2の規模の港湾施設を持つ。ヨーロッパや中東、アフリカとの輸出入に便利なうえ、イスタンブールより物価や不動産賃借料、人件費が安い。このため、やや内陸に位置して広い工業団地があるマニサを合わせて、日系など外資系を含めた製造業の集積が進んでいる。交通渋滞などが慢性化しているイスタンブールからオフィスや研究所を映す欧州系企業も多い。政府機関のイズミル開発庁が企業誘致を担当している。イズミル フレッシュアイペディアより)

  • 飢饉

    飢饉から見た物価物価

    また、インフレによって全般的に物価が高騰し、食糧価格も高騰する場合もある。この場合には、物を売った際の収入も増え、賃金も上昇する傾向にあるが、通常賃金の上昇は物価の高騰よりも遅いものである。また、インフレの際には金融システムが崩壊し、多くの企業の倒産、失業を生むことも多い。飢饉 フレッシュアイペディアより)

  • バロー (アラスカ州)

    バロー (アラスカ州)から見た物価物価

    上下水道や電気は整備されており、市民はバローの南12マイル地点で産出される天然ガスによって暖かい生活を送っている。ただし生活物資の全てを空輸に頼っているため、バローの物価は極めて高い。また供給量が天候に左右されやすく不安定である。一方で、イヌイットの伝統的な自給自足の生活も根強く残っている。バローに住むエスキモーの人々は日常的にイヌピアット語を用い、アザラシの皮でつくられたウミアックという狩猟舟を操っている。そのため、街中を歩くとクジラやトナカイの骨が並んでいたり、ホッキョクグマの毛皮が干されている。バロー (アラスカ州) フレッシュアイペディアより)

  • 九頭竜ダム

    九頭竜ダムから見た物価物価

    一連の開発に伴い、和泉村にあった530戸の民家、191ヘクタールの農地、868ヘクタールの森林、81キロメートルの道路が水没することとなった。1962年(昭和37年)、電源開発・北陸電力両社はダム建設に伴う水没補償について、御母衣ダムにおける事例を基に検討した。しかし、これを和泉村に提出したところ、ことごとく拒否されてしまった。電源開発は御母衣ダムにおける補償基準が最高だと考えていたが、御母衣ダムから現時点までの物価上昇が考慮されていないこと、御母衣ダムよりも標高が低いだけ土地の利用価値は高いはずであることを拒否の理由に挙げた。さらにダム完成後、上流に取り残される集落について対策を検討するよう付け加えた。電源開発は現地調査所をいったん閉鎖し、補償が決まるまでは着工しないという構えをとった。この手法はのちに九頭竜方式と呼ばれ、同社は以後の開発をもっぱらこの方式にならって行うようになった。この問題に福井県が調停に乗り出し、交渉が再開される。同年12月、雪深まる和泉村には60名の用地担当者が居残りで職務に就いていた。この冬は70年ぶりの豪雪で、ブルドーザーも使い物にならないほどの積雪を記録したが、担当者たちは人力によって除雪を行った。豪雪の際は家に引きこもるのが当然だった村民にとって、この行動は驚くべきものであった。これが開発への理解を得るきっかけとなったという。九頭竜ダム フレッシュアイペディアより)

  • 日本の年金

    日本の年金から見た物価物価

    年金を受給し始めた年(65歳)以降の年金額(名目額)は物価の上昇に応じて改定されるが、通常は物価上昇よりも賃金上昇率の方が大きいため、その時々の現役世代の所得に対する比率は低下していく。マクロ経済スライドによる調整期間においては、新たに年金を受給し始める者だけでなく、既に年金を受給し始めている者についても年金改定が緩やかに抑制され、年金額の現役世代の所得に対する比率は低下する。ただし、名目の年金額は、物価や賃金が下がる場合を除き、下がる事はない。日本の年金 フレッシュアイペディアより)

  • 歌川国輝 (2代目)

    歌川国輝 (2代目)から見た物価物価

    「冨士山諸人参詣之図」(ふじさんしょじんさんけいのず) ※慶応元年(1865年)の作。木版多色摺・三枚続。寸法は山梨県立博物館所蔵本では縦35.5センチメートル・横74.6センチメートル。富士山への登頂・下山を行う人々の姿が描かれている。人々の笠や服には「砂糖」や「煙草」など物品の文字が記されており、幕末期に日本が開国を行い、国際貿易が開始されたことに伴い物価が上下し、これを富士山の登頂と下山に例えて世相を取り入れた作品であると考えられている。歌川国輝 (2代目) フレッシュアイペディアより)

  • ノルウェー中央銀行

    ノルウェー中央銀行から見た物価物価

    ノルウェー銀行(ノルウェーぎんこう、ノルウェー語:Norges BankあるいはNoregs Bank)は、ノルウェーの中央銀行。中央銀行の伝統的政策である金融システムの安定と物価の安定のほかに、ソブリン・ウエルス・ファンドであるノルウェー政府年金基金を運営する。ノルウェー王国の中央銀行であることからノルウェー中央銀行と記述されることもある。ノルウェー中央銀行 フレッシュアイペディアより)

  • お子様ランチ

    お子様ランチから見た物価物価

    戦後日本国政府は、消費者物価指数(CPI)の調査対象品目としてお子様ランチの消費物価を家計に係る物価変動を調査する目的で調査してきた。しかし、「家計消費支出上の重要度等」を踏まえ、安倍内閣施政下において2015年(平成27年)11月27日に調査廃止が決定された。お子様ランチ フレッシュアイペディアより)

192件中 121 - 130件表示

「企業物価指数」のニューストピックワード

  • Beyond The Borderline

  • クノール ポタージュで食べる豆と野菜