32件中 11 - 20件表示
  • 1969年の野球

    1969年の野球から見た伊勢孝夫伊勢孝夫

    5月18日 - 近鉄バファローズのジム・ジェンタイル(登録名はジムタイル)が西宮球場での対近鉄6回戦の2回表に3号本塁打を放つも、一塁ベース手前で左足が肉離れを起こして負傷し、伊勢孝夫がジムタイルの代走としてホームインする。1969年の野球 フレッシュアイペディアより)

  • 代走

    代走から見た伊勢孝夫伊勢孝夫

    1969年5月18日、ジムタイル(近鉄バファローズ)が阪急ブレーブス戦(阪急西宮球場)の2回表に本塁打を打つが、一塁へ向かう途中で左脚に肉離れを発症し代走の伊勢孝夫と交代。なお、この事例により1969年のジムタイルの打撃成績は、本塁打8でありながら得点7である(詳細は当該項を参照)。代走 フレッシュアイペディアより)

  • 松園尚巳

    松園尚巳から見た伊勢孝夫伊勢孝夫

    1979年、球団が最下位になったことに怒りを爆発させ、選手に「本業」のヤクルト販売を命じた。高い給料をもらっている身分でだらけた野球をすることは許さない、本業の仕事がどれだけ大変か身をもって勉強せよとのメッセージがこめられていた。当時の中心選手だった松岡弘、杉浦亨(現役引退後、コーチを経てヤクルト本社入り)、伊勢孝夫をはじめとした15人の選手がヤクルトレディーに連れられ売り歩く。松園尚巳 フレッシュアイペディアより)

  • 燃えろ!!プロ野球

    燃えろ!!プロ野球から見た伊勢孝夫伊勢孝夫

    2Pでは、セ・パ12チームのほかにStというOB選手によるチームが使用できる。登場する野手はタカキ゛、コウシ゛、ハリモト、ミスタG、タフ゛チ、オオスキ、ヒロオカ、ノムラ、カワトウ、ナカニシ、トヨタ゛、ヤマウチ、イセ、ヒロセ、オウ、タカイ、オオヤ、ヤサ゛ワ。投手はムラヤマ、イナオ、ヒラマツ、カネタ゛、スス゛キ、エモト、アキヤマ、ホリウチ、オオトモ、エナツ、エイシ゛、コヤマ。燃えろ!!プロ野球 フレッシュアイペディアより)

  • 大田卓司

    大田卓司から見た伊勢孝夫伊勢孝夫

    2008年は東京ヤクルトスワローズの一軍打撃コーチに就任。首痛を患ったことで4月20日より土橋勝征と入れ替わって二軍の担当となった。翌2009年、そのまま二軍打撃コーチに就任。2010年5月17日に一軍の打撃不振解消のため、一軍担当に昇格することを要請されたが、体調不良を理由に固辞した(その後一軍には5月23日に伊勢孝夫打撃アドバイザーが加入、8月1日から一二軍巡回打撃コーチに正式就任)。同年退団。大田卓司 フレッシュアイペディアより)

  • 1978年の日本シリーズ

    1978年の日本シリーズから見た伊勢孝夫伊勢孝夫

    9回表ヤクルトは、一死から水谷新太郎が安打で出塁。ヤクルトベンチは西井哲夫の代打に伊勢孝夫を送り、水谷に盗塁のサインを送った。スコアリングポジションにランナーを進めて伊勢の打棒に懸ける作戦をとった。しかし阪急の捕手中沢は水谷を刺して二死。しかし伊勢が内野安打で出塁。ここで上田監督が投手交代のためマウンドへ向かうが、今井雄は続投を志願する。上田はこれを受け入れ、続投を決断する。続く打者はヒルトン。打席ではホームランを狙いストレートに球を絞っていた。中沢はこれを見越して今井にカーブを投げさせるが、ヒルトンが左翼ラッキーゾーンに飛び込む逆転2ラン本塁打を打ち、ヤクルトが6-5と逆転する。1978年の日本シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • タフィ・ローズ

    タフィ・ローズから見た伊勢孝夫伊勢孝夫

    梨田昌孝には「養子にしたいくらい」と可愛がられていた。近鉄時代にヘッドコーチだった伊勢孝夫を「日本のお父さん」と慕い、ヘッドコーチからフロントへ転進した後もスランプに陥った際は指示を仰いでいた。タフィ・ローズ フレッシュアイペディアより)

  • 東京スポーツ

    東京スポーツから見た伊勢孝夫伊勢孝夫

    伊勢孝夫 - 専属野球評論家 (2016年 - ) 「新IDアライザー」を担当。東京スポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 12月18日

    12月18日から見た伊勢孝夫伊勢孝夫

    1944年 - 伊勢孝夫、元プロ野球選手12月18日 フレッシュアイペディアより)

  • 益川満育

    益川満育から見た伊勢孝夫伊勢孝夫

    1976年オフ、伊勢孝夫との交換トレードで近鉄バファローズに移るも出番は少なく、1978年暮れに自由契約選手となる。益川満育 フレッシュアイペディアより)

32件中 11 - 20件表示

「伊勢孝夫」のニューストピックワード