1580件中 51 - 60件表示
  • 愛洲忠行

    愛洲忠行から見た伊勢神宮伊勢神宮

    愛洲 忠行(あいす ただゆき、生没年不詳)は、室町時代の人物。伊予守。伊勢神宮の神領奉行。愛洲忠行 フレッシュアイペディアより)

  • 勢田川

    勢田川から見た伊勢神宮伊勢神宮

    御贄川(おんべがわ)の異名を持つことから分かるように、伊勢神宮へ献上するための魚を獲っていた川である。ほかにも小田川(おだがわ)・尾上川(おべがわ)ともいう。古い文献には「勢伊太川」の表記もある。勢田川の名は「瀬の多き川」に由来するという。勢田川 フレッシュアイペディアより)

  • 大中臣頼行

    大中臣頼行から見た伊勢神宮伊勢神宮

    大中臣 頼行(おおなかとみ の よりゆき、生没年不詳)は平安時代中期の神官。伊勢神宮祭主・大中臣安則の八男。大中臣頼行 フレッシュアイペディアより)

  • 大中臣安則

    大中臣安則から見た伊勢神宮伊勢神宮

    大中臣 安則(おおなかとみ の やすのり)は平安時代前期から中期にかけての貴族。伊勢神宮祭主。駿河守・大中臣道雄の六男。大中臣安則 フレッシュアイペディアより)

  • 大中臣兼興

    大中臣兼興から見た伊勢神宮伊勢神宮

    大中臣 兼興(おおなかとみ の かねき、天禄3年(972年) - 永承2年9月9日(1047年9月30日))は平安時代中期の貴族。伊勢神宮祭主。伊勢介・大中臣時用の孫で、春日神主・大中臣理平の子。官位は従四位上・斎宮頭。大中臣兼興 フレッシュアイペディアより)

  • 坂手神社

    坂手神社から見た伊勢神宮伊勢神宮

    明治時代までは、毎年伊勢神宮より幣錦を賜っていた。一説には伊勢神宮の御厨であったという。元伊勢の尾張国中嶋宮と伝えられている(中嶋宮は酒見神社の説もある)。坂手神社 フレッシュアイペディアより)

  • 春光院

    春光院から見た伊勢神宮伊勢神宮

    春光院は庭園に伊勢神宮の外宮(豊受大御神)を祀っているため、商売繁盛の寺としても有名である。春光院 フレッシュアイペディアより)

  • 大庭御厨

    大庭御厨から見た伊勢神宮伊勢神宮

    大庭御厨(おおばみくりや)は、相模国高座郡の南部(現在の茅ヶ崎市、藤沢市)にあった、寄進型荘園の一つ。鎌倉時代末期には13の郷が存在した相模国最大の御厨(伊勢神宮領)である。大庭御厨 フレッシュアイペディアより)

  • 大中臣公隆

    大中臣公隆から見た伊勢神宮伊勢神宮

    大中臣 公隆(おおなかとみ の きんたか)は平安時代後期の貴族。伊勢神宮大宮司・大中臣公義の次男。官位は従五位上・伊勢守。大中臣公隆 フレッシュアイペディアより)

  • 石刀神社

    石刀神社から見た伊勢神宮伊勢神宮

    江戸時代に三明神社に改称している。これは伊勢神宮の分社を合祀したことからである。この地は古くから伊勢神宮の神戸であった。石刀神社 フレッシュアイペディアより)

1580件中 51 - 60件表示

「伊勢神宮」のニューストピックワード