152件中 31 - 40件表示
  • 伊勢神宮

    伊勢神宮から見た現金自動預払機

    内宮前のおかげ横丁では、犬の置物とセットになった「おかげ犬」のおみくじや「おかげ干支みくじ」が売られているほか、第三銀行おかげ横丁出張所では利用明細票に運勢を表示するおみくじ機能付き現金自動預払機(ATM)を設置している。伊勢神宮 フレッシュアイペディアより)

  • 伊勢神宮

    伊勢神宮から見た松阪市

    神宮が管理する宮社は125社あり、俗に「神宮125社」と呼ばれる。内訳は内外両正宮に別宮14、摂社43、末社24、所管社42。伊勢市だけでなく、度会郡大紀町、玉城町・度会町、志摩市、松阪市、鳥羽市、多気郡多気町の4市2郡に分布する。伊勢神宮 フレッシュアイペディアより)

  • 伊勢神宮

    伊勢神宮から見た伊勢湾台風

    1959年(昭和34年)9月26日 : 伊勢湾台風により内宮・外宮とも倒木などの被害。伊勢神宮 フレッシュアイペディアより)

  • 伊勢神宮

    伊勢神宮から見た粳米

    神饌用の稲は、全て神宮神田で栽培されている。品種は、粳米ではチヨニシキ・イセヒカリ・みえのみえ・キヌヒカリ、あきたこまち・ナギホ・ニシホマレ等、餅米では神楽糯・あゆみもち等である。天候不順や災害等の被害を最小限に留める為、多くの品種を育て、田植えは時期をずらして行われる。4月には神田下種祭、5月には神田御田植初、9月には抜穂祭がそれぞれ斎行され、豊作が祈願が行われる。所在地は三重県伊勢市楠部町。伊勢神宮 フレッシュアイペディアより)

  • 伊勢神宮

    伊勢神宮から見たG7

    2016年(平成28年)5月 : 第42回先進国首脳会議伊勢志摩サミットを記念しアメリカ大統領含むG7首脳が内宮参拝。伊勢神宮 フレッシュアイペディアより)

  • 伊勢神宮

    伊勢神宮から見た飛鳥時代

    記録によれば神宮式年遷宮は、飛鳥時代の天武天皇が定め、持統天皇4年(690年)に第1回が行われた。その後、戦国時代の120年以上に及ぶ中断や幾度かの延期などはあったものの、平成25年(2013年)の第62回式年遷宮まで、およそ1300年間行われている。伊勢神宮 フレッシュアイペディアより)

  • 伊勢神宮

    伊勢神宮から見た第三銀行

    内宮前のおかげ横丁では、犬の置物とセットになった「おかげ犬」のおみくじや「おかげ干支みくじ」が売られているほか、第三銀行おかげ横丁出張所では利用明細票に運勢を表示するおみくじ機能付き現金自動預払機(ATM)を設置している。伊勢神宮 フレッシュアイペディアより)

  • 伊勢神宮

    伊勢神宮から見た三重交通

    三重交通「外宮前」バス停下車 (下車後徒歩すぐ)伊勢神宮 フレッシュアイペディアより)

  • 伊勢神宮

    伊勢神宮から見た保育社

    こほりくにを、日竎貞夫 『伊勢神宮』 保育社〈カラーブックス 890〉、1996年8月。ISBN 978-4-586-50890-7。伊勢神宮 フレッシュアイペディアより)

  • 伊勢神宮

    伊勢神宮から見たウェッジ (出版社)

    千種清美 『永遠の聖地伊勢神宮 - 二〇一三年、式年遷宮へ』 ウェッジ、2010年8月。ISBN 978-4-86310-074-9。伊勢神宮 フレッシュアイペディアより)

152件中 31 - 40件表示

「伊勢神宮」のニューストピックワード