115件中 51 - 60件表示
  • 伊東美咲

    伊東美咲から見た電車男 (テレビドラマ)

    1999年(平成11年)にアサヒビールイメージガールを務め、「CanCam」の専属モデルも務めた。その他、資生堂「ピエヌ」やゲートウェイ、チョーヤ梅酒などのテレビCMに出演し知名度を高めて行く。又、フジテレビのバレーボール中継では≪全日本・勝利の女神≫として2003年の「ワールドカップ」と2004年(平成16年)の「アテネ五輪世界最終予選」、2005年(平成17年)資生堂「マキアージュ」、初代イメージキャラクターに就任。「ワールドグランプリ」のサポーターを務めた。ドラマ『電車男』での好演で女優としても認められ、映画『海猫』では初のベッドシーンに挑んだ。伊東美咲 フレッシュアイペディアより)

  • 伊東美咲

    伊東美咲から見たタイガー&ドラゴン (テレビドラマ)

    タイガー&ドラゴン (2005年4月-6月 TBS系) - メグミ 役伊東美咲 フレッシュアイペディアより)

  • 伊東美咲

    伊東美咲から見たバレーボール

    1999年(平成11年)にアサヒビールイメージガールを務め、「CanCam」の専属モデルも務めた。その他、資生堂「ピエヌ」やゲートウェイ、チョーヤ梅酒などのテレビCMに出演し知名度を高めて行く。又、フジテレビのバレーボール中継では≪全日本・勝利の女神≫として2003年の「ワールドカップ」と2004年(平成16年)の「アテネ五輪世界最終予選」、2005年(平成17年)資生堂「マキアージュ」、初代イメージキャラクターに就任。「ワールドグランプリ」のサポーターを務めた。ドラマ『電車男』での好演で女優としても認められ、映画『海猫』では初のベッドシーンに挑んだ。伊東美咲 フレッシュアイペディアより)

  • 伊東美咲

    伊東美咲から見たトヨタ・ナディア

    トヨタ自動車 「ナディア」(阿部寛との共演)伊東美咲 フレッシュアイペディアより)

  • 伊東美咲

    伊東美咲から見た野球

    関西に在住したことによるのか福島県時代からかは不明だがプロ野球阪神タイガースの大ファンにして「足の速い一番打者が好き」という目の肥えた野球ファンであり関西在住時は甲子園まで観戦に行くほどであった。ところが2007年(平成19年)の読売新聞のインタビューには「阪神ファンだと聞いていますが」の問いに「昔のことですね」と答えている。続けて「井川君(ヤンキースに行った元阪神の井川慶)やマー君(東北楽天ゴールデンイーグルス田中将大)に関心がある」と答えている。この場合、相手が読売だっただけに阪神のことに言及するのを避けたと考えられなくもない。だがこれ以降、野球に関する公のコメントはなく、現在果たして第二の地元のチーム・阪神タイガースを応援しているのか地元のチーム・楽天イーグルスを応援しているのか、別のチームを応援しているのか、どこも応援していないのかは不明である。伊東美咲 フレッシュアイペディアより)

  • 伊東美咲

    伊東美咲から見たW62H

    日立製作所 「Prius」「au・W52H」「au・Woooケータイ W53H」「au・Woooケータイ W62H」「au・Woooケータイ W63H」伊東美咲 フレッシュアイペディアより)

  • 伊東美咲

    伊東美咲から見たクニミツの政

    クニミツの政 (2003年7月-9月 関西テレビ・フジテレビ系) - 佐和真澄 役伊東美咲 フレッシュアイペディアより)

  • 伊東美咲

    伊東美咲から見た弟 (テレビドラマ)

    (2004年11月 テレビ朝日系) - 松山章子 役伊東美咲 フレッシュアイペディアより)

  • 伊東美咲

    伊東美咲から見た福島弁

    俳優の西田敏行との親交が深い。西田とは2005年(平成17年)の映画「釣りバカ日誌16」(後述)で初共演し、2006年(平成18年)の「椿山課長の七日間」では同一人物の役を演じた(伊東の役に西田の役が乗り移る設定)。2008年(平成20年)には宝くじの新商品である「ミリオンドリーム」の発売会見で同席している1(西田は「ジャンボくじ」のキャラクター)。伊東にとって郡山市出身の西田は同郷(福島県)の先輩に当たり、「椿山課長の七日間」ではせりふに福島弁を交えるなど、演技などでの影響を受けたとされている。伊東美咲 フレッシュアイペディアより)

  • 伊東美咲

    伊東美咲から見たコマーシャルメッセージ

    1999年(平成11年)にアサヒビールイメージガールを務め、「CanCam」の専属モデルも務めた。その他、資生堂「ピエヌ」やゲートウェイ、チョーヤ梅酒などのテレビCMに出演し知名度を高めて行く。又、フジテレビのバレーボール中継では≪全日本・勝利の女神≫として2003年の「ワールドカップ」と2004年(平成16年)の「アテネ五輪世界最終予選」、2005年(平成17年)資生堂「マキアージュ」、初代イメージキャラクターに就任。「ワールドグランプリ」のサポーターを務めた。ドラマ『電車男』での好演で女優としても認められ、映画『海猫』では初のベッドシーンに挑んだ。伊東美咲 フレッシュアイペディアより)

115件中 51 - 60件表示