伊紙ガゼッタ・デロ・スポルト ニュース&Wiki etc.

ガゼッタ・デロ・スポルト(La Gazzetta dello Sport)はイタリアのスポーツ新聞である。創刊は1896年4月3日である。スポーツ報道以外にも、1909年から開催されている自転車ロードレース、ジロ・デ・イタリアを主催している。 (出典:Wikipedia)

「伊紙ガゼッタ・デロ・スポルト」Q&A

  • Q&A

    マレーシアGPを採点 伊紙のガゼッタ・デロ・スポルト風の採点をしてみた。 最高点…

    [続きを読む]

    回答数:5質問日時 - 2010年4月6日 21:51

  • Q&A

    ドイツW杯での日本代表、海外の目 英国ブックメーカー「WC、日本の優勝オッズは100…

    [続きを読む]

    回答数:5質問日時 - 2007年12月15日 02:16

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「ガゼッタ・デロ・スポルト」のつながり調べ

  • マイケル・エッシェン

    マイケル・エッシェンから見たガゼッタ・デッロ・スポルト

    代表チームの同僚であるサリー・ムンタリとは親交が厚く、ムンタリはインタビューの中で「エッシェンは兄のような存在で、インテルナツィオナーレ・ミラノからのオファーが届いた時、『モウリーニョがいるからきっと成長できる。悩まずインテルに行くべきだ。』と移籍を後押ししてくれた。」と語っている。(2008年12月4日ガゼッタ・デッロ・スポルト)(マイケル・エッシェン フレッシュアイペディアより)

  • アレッシオ・スカルピ

    アレッシオ・スカルピから見たガゼッタ・デロ・スポルト

    辛口で知られるイタリアのスポーツ紙ガゼッタ・デロ・スポルトの選手採点において、10点満点を獲得した事がある。1998年11月29日のウディネーゼ対カリアリ戦において、チームメートのDFジャンルカ・グラッサドニア(Gianluca Grassadonia)が相手選手と衝突して呼吸困難となった際、試合が続行されているにもかかわらず即座に人工呼吸を行い救命に成功した。試合は2-1で敗戦となったが、この行為に対する賞賛として最高評価となった。コメント欄には「命は地球より重い」と書かれていた。(アレッシオ・スカルピ フレッシュアイペディアより)

「ガゼッタ・デロ・スポルト」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「伊紙ガゼッタ・デロ・スポルト」のニューストピックワード