585件中 11 - 20件表示
  • 商社

    商社から見た伊藤忠商事伊藤忠商事

    伊藤忠商事 - 売上高 12兆5,516億円:「伊藤忠」商社 フレッシュアイペディアより)

  • オリエントコーポレーション

    オリエントコーポレーションから見た伊藤忠商事伊藤忠商事

    2月 - 伊藤忠商事が発行済み株式取得及び第三者割当増資の引受で21%の株式を取得、筆頭株主となる。オリエントコーポレーション フレッシュアイペディアより)

  • マック赤坂

    マック赤坂から見た伊藤忠商事伊藤忠商事

    レアアースの輸入商社、株式会社マックコーポレーションを伊藤忠商事退社後に設立、同社社長となる。マック赤坂 フレッシュアイペディアより)

  • 伊藤忠兵衛 (二代)

    伊藤忠兵衛 (二代)から見た伊藤忠商事伊藤忠商事

    二代目 伊藤 忠兵衛(にだいめ いとう ちゅうべえ、1886年(明治19年)6月12日 - 1973年(昭和48年)5月29日)は、日本の実業家。伊藤忠財閥の2代目当主である。従三位勲一等瑞宝章。幼名は精一(せいいち)。伊藤忠兵衛 (二代) フレッシュアイペディアより)

  • 米倉功

    米倉功から見た伊藤忠商事伊藤忠商事

    米倉 功(よねくら いさお、1922年5月25日 - 2015年12月6日)は日本の実業家。伊藤忠商事の社長・会長、経済団体連合会副会長を務めた。勲一等瑞宝章、藍綬褒章、トルコ共和国功労勲章受章。米倉功 フレッシュアイペディアより)

  • ポール・スミス

    ポール・スミスから見た伊藤忠商事伊藤忠商事

    1984年日本に進出。南青山の骨董通りに路面店を構える。それ以前にも日本では大阪のナカガワクロージング、東京のインターナショナルギャラリービームスなどの専門店で取り扱われていたが、伊藤忠商事との契約に基づき正式に進出したのはこの年からである(同時期に骨董通りにメンズウェアの店を構えたコム・デ・ギャルソンの川久保玲とは親しく、来日の際などにたびたび川久保や青山の店を訪ねるという。日本進出の際には、ラルフ・ローレンなどがあるフロアとコム・デ・ギャルソンなどがあるフロアのどちらに自社の服を置くかで悩んだそうである。)。ポール・スミス フレッシュアイペディアより)

  • ファミマクレジット

    ファミマクレジットから見た伊藤忠商事伊藤忠商事

    2001年11月22日 - 伊藤忠商事、ファミリーマート、ジェーシービーなどの出資により、コンビニ業界としては初のクレジットカード事業準備会社「アイエフジェイカード企画株式会社」を設立。ファミマクレジット フレッシュアイペディアより)

  • 伊藤忠記念財団

    伊藤忠記念財団から見た伊藤忠商事伊藤忠商事

    公益財団法人 伊藤忠記念財団(いとうちゅうきねんざいだん)は、伊藤忠商事が、青少年育成のために設立した公益法人で、青少年に関する諸般の事業を実施し心身ともに健全な青少年の育成に寄与することを目的としている。伊藤忠記念財団 フレッシュアイペディアより)

  • 伊藤忠兵衛 (初代)

    伊藤忠兵衛 (初代)から見た伊藤忠商事伊藤忠商事

    初代 伊藤 忠兵衛 (しょだい いとう ちゅうべえ、天保13年7月2日(1842年8月7日) - 1903年(明治36年)7月8日)は、日本の商人、実業家。伊藤忠商事・丸紅という2つの大手総合商社を創業し、多角的経営によって伊藤忠財閥を形成した。伊藤忠兵衛 (初代) フレッシュアイペディアより)

  • 齋藤正勝

    齋藤正勝から見た伊藤忠商事伊藤忠商事

    1993年、第一證券株式会社へ転職。同社は不良債権を抱えた親会社日本長期信用銀行ともども経営危機に陥る。この頃から、ネット証券会社の設立構想を抱き始め、自ら会社を立ち上げるための、出資先を探し歩く日々を過ごす。仲間とネット証券設立に動き出したところで、当時伊藤忠商事でIT部門担当だった小林栄三社長と出会う。1998年、伊藤忠商事株式会社へ転職。日本オンライン証券設立に伴い入社し情報システム部長に就任。しかし、ITバブル崩壊 ( インターネット・バブル ) で市況は低迷。増資が必要でもどこも応じない。取締役部長として個人で駆け回り、親戚にも10万円単位で借り、また消費者金融へも通い最終的に4000万円集めた。齋藤正勝 フレッシュアイペディアより)

585件中 11 - 20件表示

「伊藤忠商事」のニューストピックワード