148件中 61 - 70件表示
  • 伊藤英明

    伊藤英明から見たA-team (芸能プロダクション)

    デビュー以降は一貫して自然体・自由でいることを大切にしている。前出のインタビューによると、伊藤は1993年に雑誌のコンテストで準グランプリを獲得し、翌年岐阜から上京している。人気CMへの出演も決まったが、当時の所属事務所の方針でまず方言から直され、髪型や服装も決められ、キャラクターがつくられていくことに疑問を感じた。素の自分とはどんどんかけ離れていく窮屈さの中で、気づくと10キロも痩せていたという。結局、この事務所とは合わずに間もなく辞めてしまったが、芸能界には再チャレンジをしようと思っていた。そのため東京に残りアルバイトを始めたが、とび職や解体工事などの肉体労働を選び、割のいい夜のアルバイトは「流されるのは嫌」と避けた。アルバイト生活がおよそ2年間続いた後、所属事務所A-teamのスタッフに声をかけられ、1997年に俳優として再始動している。伊藤英明 フレッシュアイペディアより)

  • 伊藤英明

    伊藤英明から見たBS-TBS

    伊藤英明の大アマゾン紀行 悠久の6400キロ(2014年3月8日(第一夜)・3月9日(第二夜)、BS-TBS) - 旅人伊藤英明 フレッシュアイペディアより)

  • 伊藤英明

    伊藤英明から見た東海テレビ放送

    海猿出演者爆笑珍道中 in 岐阜(2010年、東海テレビ放送・BSフジ)伊藤英明 フレッシュアイペディアより)

  • 伊藤英明

    伊藤英明から見たBSフジ

    海猿出演者爆笑珍道中 in 岐阜(2010年、東海テレビ放送・BSフジ伊藤英明 フレッシュアイペディアより)

  • 伊藤英明

    伊藤英明から見たWOOD JOB! 〜神去なあなあ日常〜

    2015年 映画『WOOD JOB! 〜神去なあなあ日常〜』(2014年)によって、第38回日本アカデミー賞 優秀助演男優賞、第69回毎日映画コンクール男優助演賞を受賞する。伊藤英明 フレッシュアイペディアより)

  • 伊藤英明

    伊藤英明から見たスキヤキ・ウエスタン ジャンゴ

    2007年 主演映画『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』が第64回ヴェネツィア国際映画祭のコンペティション部門に正式出品され、初めて国際映画祭に参加する。伊藤英明 フレッシュアイペディアより)

  • 伊藤英明

    伊藤英明から見た第38回日本アカデミー賞

    2015年 映画『WOOD JOB! 〜神去なあなあ日常〜』(2014年)によって、第38回日本アカデミー賞 優秀助演男優賞、第69回毎日映画コンクール男優助演賞を受賞する。伊藤英明 フレッシュアイペディアより)

  • 伊藤英明

    伊藤英明から見たデッサン (テレビドラマ)

    1997年 ドラマ『デッサン』(日本テレビ)で活動を再開する。伊藤英明 フレッシュアイペディアより)

  • 伊藤英明

    伊藤英明から見た高崎映画祭

    2000年 ドラマ『YASHA-夜叉-』(テレビ朝日)でテレビドラマ初主演を果たし、1人2役の役どころに挑んでいる。映画『ブリスター!』では映画初主演を果たす。この映画によって、高崎映画祭新人賞を受賞する。伊藤英明 フレッシュアイペディアより)

  • 伊藤英明

    伊藤英明から見たYASHA-夜叉-

    2000年 ドラマ『YASHA-夜叉-』(テレビ朝日)でテレビドラマ初主演を果たし、1人2役の役どころに挑んでいる。映画『ブリスター!』では映画初主演を果たす。この映画によって、高崎映画祭新人賞を受賞する。伊藤英明 フレッシュアイペディアより)

148件中 61 - 70件表示

「伊藤英明」のニューストピックワード