415件中 31 - 40件表示
  • グレートマジンガー

    グレートマジンガーから見た伊豆半島伊豆半島

    研究所の所在地は、伊豆半島のとある海岸沿いとの設定である。グレートマジンガー フレッシュアイペディアより)

  • 狩野川台風

    狩野川台風から見た伊豆半島伊豆半島

    狩野川台風(かのがわたいふう、昭和33年台風第22号、国際名:アイダ〔Ida〕)は、1958年(昭和33年)9月27日に神奈川県に上陸し、伊豆半島と関東地方に大きな被害を与えた台風である。狩野川台風 フレッシュアイペディアより)

  • 函南町

    函南町から見た伊豆半島伊豆半島

    伊豆半島の付け根に位置する町で、箱根(別名:函嶺)の南に由来する町名に表れるように、箱根山の南西麓と、そこから南へと続く丹那山地の山稜西側の丘陵地に加え、田方平野の一角を町域とする。函南町 フレッシュアイペディアより)

  • 五島慶太

    五島慶太から見た伊豆半島伊豆半島

    その一方で、1955年(昭和30年)に横井英樹の白木屋乗っ取りに手を貸し、これに東横百貨店を吸収、「強盗慶太」の健在ぶりを知らしめる。また、定山渓鉄道など北海道各地の乗合バス会社を次々と買収し、北海道開発を推進した。伊豆の観光開発にも力を注ぎ、伊東 - 下田間の鉄道敷設(現在の伊豆急行線に相当する)を計画し「伊豆戦争」を繰り広げる傍ら、箱根の観光事業では小田急側に付き「箱根山戦争」を繰り広げ、西武の堤康次郎と激しく対立した。五島慶太 フレッシュアイペディアより)

  • 東海道本線

    東海道本線から見た伊豆半島伊豆半島

    1964年の東海道新幹線開業前は、「つばめ」「はと」「こだま」をはじめとする優等列車(特急・急行・準急)が多数運行されており、当路線沿線の各都市間を結んでいた。しかし東海道新幹線開業後は都市間連絡鉄道としての機能を新幹線に譲ったため、当路線内のみの優等列車は縮小されていき、国鉄時代から準急・急行・特急と種別を変えながら最後まで残った「東海」も2007年に廃止された。現在当路線全線を通して運行する昼行優等列車は設定されておらず、線内のみを運行する優等列車はJR化後に新設された通勤特急「びわこエクスプレス」のみとなっている。一方、当路線の一部区間を経由して伊豆半島・甲信地方・岐阜県飛騨地方・北陸地方・北近畿・山陰地方など他路線沿線へ向かう優等列車は現在に至るまで存続し、さらに民営化後には貨物線などの有効活用によって新たに南紀方面の列車や、成田国際空港・関西国際空港へのアクセス特急が乗り入れるようになった。なお現在、三島駅 - 富士駅間および静岡駅 - 名古屋駅間には定期昼行優等列車の設定が無い。東海道本線 フレッシュアイペディアより)

  • 東海道線 (JR東日本)

    東海道線 (JR東日本)から見た伊豆半島伊豆半島

    首都東京から南へ伸び、横浜市・藤沢市・平塚市・小田原市など神奈川県の太平洋側の各都市を経由して熱海市へ至る。沿線各都市から東京都心への通勤路線となっているほか、東京から伊豆半島へ向かう特急列車「踊り子」「スーパービュー踊り子」も走っている。また現在ではごく僅かだが中国・四国地方への夜行列車も運行されている。ラインカラーは通称「湘南色」と呼ばれる車体の色の一部であるオレンジ()で案内されている。日本国有鉄道(国鉄)の運営であった時代は、この区間の普通列車を指して“湘南電車”の語が旅客案内において用いられていた。東海道線 (JR東日本) フレッシュアイペディアより)

  • 踊り子 (列車)

    踊り子 (列車)から見た伊豆半島伊豆半島

    なお、本項では同一経路で運行されている「スーパービュー踊り子」などとともに、首都圏と湘南・伊豆半島を結ぶ連絡列車の沿革についても記述する。踊り子 (列車) フレッシュアイペディアより)

  • 富士箱根伊豆国立公園

    富士箱根伊豆国立公園から見た伊豆半島伊豆半島

    1955年3月15日、伊豆半島地域が編入、現在の富士箱根伊豆国立公園に名称が変更。富士箱根伊豆国立公園 フレッシュアイペディアより)

  • 宮坂寀二

    宮坂寀二から見た伊豆半島伊豆半島

    敗戦後は伊豆下田に引き揚げ、日本棋院にも復帰せずに、囲碁教授と、夫人の生け花教授で生計を立てた。1949年秋に死去。弟弟子の前田陳爾が墓碑を記した。棋風は、二線のハネツギを素早く打ってしまう碁だったという。宮坂寀二 フレッシュアイペディアより)

  • 十津川警部の対決

    十津川警部の対決から見た伊豆半島伊豆半島

    伊豆半島のとある崖下に、一台の車(後にポルシェ911と判明)が転落しているのが発見される。車のそばには男性の遺体。どうやら、車が落ちた衝撃で放り出されたらしい。男性は40代前半で、ミラ・ショーンの背広にパテックの腕時計をしていた事から、かなり羽振りのいい人間ではないかと推測された。十津川警部の対決 フレッシュアイペディアより)

415件中 31 - 40件表示

「伊豆半島のできごと」のニューストピックワード