119件中 51 - 60件表示
  • 伊豆半島

    伊豆半島から見た伊豆大島近海の地震

    1978年1月14日、伊豆大島近海の地震(M7.0)により、半島南西部で被害が出る。死者23名。伊豆半島 フレッシュアイペディアより)

  • 伊豆半島

    伊豆半島から見た明治維新

    明治維新期の廃藩置県では、当初は韮山県が成立したものの、のち足柄県に編入され、1876年8月21日に足柄県が分割されると静岡県に編入され、以後は静岡県の一部となる。伊豆半島 フレッシュアイペディアより)

  • 伊豆半島

    伊豆半島から見た足柄県

    明治維新期の廃藩置県では、当初は韮山県が成立したものの、のち足柄県に編入され、1876年8月21日に足柄県が分割されると静岡県に編入され、以後は静岡県の一部となる。伊豆半島 フレッシュアイペディアより)

  • 伊豆半島

    伊豆半島から見た伊豆の踊子

    文化面では、『伊豆の踊子』を始めとして、文学の舞台となっている街も多い()。伊豆半島 フレッシュアイペディアより)

  • 伊豆半島

    伊豆半島から見た植物相

    伊豆半島の地殻はフィリピン海プレートの最北端部に位置しており、この海洋プレートが北上することによって本州側の北アメリカプレートを押し上げている。そのため、伊豆東部火山群に関連したマグマの活動によって、局所的に群発地震がしばしば起こる。古くは火山島であったこともあり、各地に温泉が湧く。半島は伊豆諸島の島々と同様、元はフィリピン海プレート上の南方で生まれた島であり、そのことから、植物相は本州島とは異なる南方系を形成している(詳しくは「」を参照のこと)。伊豆半島 フレッシュアイペディアより)

  • 伊豆半島

    伊豆半島から見た行政

    伊豆半島の明確な定義は存在しないが、行政が「伊豆半島沿岸」と記した場合には、沼津市の大瀬崎から、静岡県と神奈川県の境までの延長約270kmの沿岸を示す。明治以前は伊豆国として東海道の1国を構成していた。伊豆半島 フレッシュアイペディアより)

  • 伊豆半島

    伊豆半島から見た堂ヶ島

    海岸 :御浜岬(砂州)、大瀬崎(陸繋島と砂州)、白浜海岸、城ヶ崎海岸、奥石廊崎海岸、堂ヶ島海岸伊豆半島 フレッシュアイペディアより)

  • 伊豆半島

    伊豆半島から見た三島大社

    国府は三島に置かれた。以来、国府所在地たる三島は伊豆国一宮・三島大社の門前町ともなっている。伊豆半島 フレッシュアイペディアより)

  • 伊豆半島

    伊豆半島から見た伊豆長岡町

    三島市、函南町(日守地区は除く)、伊豆市の一部(旧修善寺町、旧天城湯ヶ島町、旧中伊豆町)、伊豆の国市(旧伊豆長岡町、旧大仁町、旧韮山町)伊豆半島 フレッシュアイペディアより)

  • 伊豆半島

    伊豆半島から見た韮山代官所

    江戸時代には、韮山に韮山代官所が置かれた。伊豆半島 フレッシュアイペディアより)

119件中 51 - 60件表示

「伊豆半島のできごと」のニューストピックワード