1391件中 21 - 30件表示
  • 世帯

    世帯から見た住居住宅

    (法律用語)住居および生計を共にする者の集団。実際に同一の住居で起居し、生計を同じくする者の集団。世帯 フレッシュアイペディアより)

  • 庭

    から見た住宅住宅

    庭(にわ)は、住宅などの施設の敷地内に設けられた、建造物のない広場である。 フレッシュアイペディアより)

  • 地球の魅力

    地球の魅力から見たマイホーム住宅

    環境汚染の影響で、人々は地球を離れ、火星への移住を進めていた。その最中、安田は念願のマイホームをあくまでも地球に建てることにこだわっていた。そんな安田に愛想をつかす家族。そこへ安田の夢をかなえるべく、環境汚染に対応した画期的なマイホームプランを持った建築会社の二人が現れる。しかしそれは、安田の描いていた理想の住まいとはかけ離れており、どんどん意気消沈していく。だが逆に家族は、次第に興味を持ち始める。家族との軋轢(あつれき)の中で、苦悩する安田の姿を滑稽に描いたコメディ。地球の魅力 フレッシュアイペディアより)

  • 建築物をあらわす記号と絵文字

    建築物をあらわす記号と絵文字から見た住宅住宅

    一般的な家(住宅)は、通常、家の壁とその上の屋根(多くの場合切妻屋根の正面)の組み合わせをシンボルとして用いる。窓やドアを壁に表記することもある。庭や門などまで描かれることもある。屋根に煙突を立てることもある。建築物をあらわす記号と絵文字 フレッシュアイペディアより)

  • 数寄屋造り

    数寄屋造りから見た住宅住宅

    数寄屋造り(すきやづくり)とは、日本の建築様式の一つである。数寄屋(茶室)風を取り入れた住宅の様式とされる。数寄屋造り フレッシュアイペディアより)

  • テリー伊藤のトラブルハンター

    テリー伊藤のトラブルハンターから見た住まい住宅

    第7回:住まいのトラブル(ゲスト:レッド吉田)テリー伊藤のトラブルハンター フレッシュアイペディアより)

  • 関西三空港の経緯と現状

    関西三空港の経緯と現状から見た住宅住宅

    関西国際空港建設が進められる一方で、環境庁は1973年12月27日に、「航空機騒音に係る環境基準」を告示した。これにより、大阪国際空港周辺でも、評価尺度WECPNLに基づいた騒音対策が開始された。具体的には、同基準を基に航空機騒音防止法の改正が1974年に実施された。全国各地の都市型空港の周辺にて、従来から実施されてきた公共施設の設置に加えて、住宅防音工事や家屋移転補償などの施策が、法制化された。このうち、住宅防音工事についてみると、1985年までに対象家屋への工事は概ね完了した。このように、1980年代以降には、こうした対策によるストックが蓄積されていった。関西三空港の経緯と現状 フレッシュアイペディアより)

  • 川瀬光義

    川瀬光義から見た住宅住宅

    それ以外には、日本とアジア諸国との財政改革の国際比較、日本と台湾との土地住宅税制の国際比較、などに取り組んだ。なお、川瀬は日本経済の国際比較について「これまでは専ら、欧米諸国との比較が中心でした。とくに土地住宅政策においては、その傾向が顕著でした」と指摘したうえで、アジア諸国との土地・住宅政策の国際比較に力を入れていた。台湾の土地政策の特徴として「平均地権」に着目し、その成果を『台湾の土地政策―平均地権の研究』として1992年に上梓したが、同書は高く評価され、東京市政調査会より1992年度の藤田賞を授与されている。川瀬光義 フレッシュアイペディアより)

  • 西新宿

    西新宿から見た住宅住宅

    このころから地方から東京へ移住してきた人も近辺に住み始めるようになったがこれに拍車をかけたのが1923年(大正12年)の関東大震災であり、東京の市内で震災で住居を失った人たちが、広い山の手郊外に土地を求め、住宅が多く立ち並ぶようになり西新宿一帯は山の手の代表的な住宅地となった。しかしながら東口方面と異なり、西口には商業集積はなにもなく、東京地方専売局淀橋工場と浄水場が主な施設であり、これ以外には人家と学校があるに過ぎなかった。このため、今後の新宿の繁栄のために広大な面積を占める浄水場の移転が大正末期ごろから地元民によって要望され始めた。行政当局によって浄水場の移転を含む西口一帯の都市改造が具体的に検討、計画されたのは1932年(昭和7年)からであった。同年3月、東京市会に東京市第二水道拡張計画案が提出され、これにもとづき翌4月に策定された当局の財政計画は浄水場の機能を武蔵野市境に移転させ、浄水場の売却処分収入を市債の償還費にあてて都市計画東京地方委員会によって浄水場移転を前提とした街路計画を策定し、9月に都市計画決定した。浄水場跡地中央の位置には当時円形の広場は予定されていて、青梅街道や甲州街道ほか街路網をバロック的な街路計画にまとめていた。これが今日新宿副都心での最初の法定計画となったが、浄水場の移転自体が戦後になったので、完成は戦後に持ち越された。西新宿 フレッシュアイペディアより)

  • 豊島横尾館

    豊島横尾館から見た民家住宅

    豊島横尾館(てしまよこおかん)は、横尾忠則の美術館。設計は永山祐子。2013年の瀬戸内国際芸術祭の一環として同年豊島の漁港近くに、民家3棟を改修、および増築してつくられた。建築、造園及び展示作品のコンセプトはアルノルト・ベックリンの代表作「死の島」から着想された。豊島横尾館 フレッシュアイペディアより)

1391件中 21 - 30件表示

「住まい」のニューストピックワード