799件中 71 - 80件表示
  • 宅地開発公団

    宅地開発公団から見た住宅住宅

    宅地開発公団(たくちかいはつこうだん)は、かつて存在した特殊法人。宅地開発公団法により1975年9月1日設立され、大都市の周辺の地域において住宅用の宅地の供給をおこなってきたが、1981年10月1日住宅・都市整備公団法により解散。業務は住宅・都市整備公団に承継された後、1999年10月に都市基盤整備公団を経て、2004年7月より都市再生機構へ移管された。宅地開発公団 フレッシュアイペディアより)

  • 門神

    門神から見た住宅住宅

    門神(もんしん)は中国の仏教寺院、道教道観や住宅などの建物の入口に立ち、門番の役目をする神。朝鮮、日本、ベトナムなどにも伝播し、塑像や絵画として具象化されている。門神 フレッシュアイペディアより)

  • ドリームス (ファミスタ)

    ドリームス (ファミスタ)から見たマイホーム住宅

    マイホーム - フォークボールは苦手だが、左右の変化球はチャンプより曲がる。ドリームス (ファミスタ) フレッシュアイペディアより)

  • 保安器

    保安器から見た一戸建住宅

    一戸建住宅の場合、住宅の外壁軒下に灰色もしくはベージュ色のポリエチレン容器(保安器きょう体)に入った保安器を取り付ける。アパート・マンションなど集合住宅の場合は、建物内のMDF(主配線盤)と呼ばれる端子函に、複数回線を収容できる保安器をまとめて収納する。雨を避けられる軒下に設置することが多い。保安器 フレッシュアイペディアより)

  • 品川シェルター

    品川シェルターから見た住宅住宅

    高度成長期に建築された一般の木造住宅は、耐震性が劣る場合が多い。しかし、改築や改修に関しては、所有者の負担や現行の建築基準法の基準を満たさなくなる等を理由に進んでいないのが現状である。 東京都品川区では、阪神・淡路大震災で問題となった地震時の圧死者を軽減する対策として、日本大学理工学部、建築業団体等と産官学の連携による住宅の補強工法の開発を進め、2008年に完成させた工法を品川シェルターと命名した。品川シェルター フレッシュアイペディアより)

  • 復元

    復元から見た住宅住宅

    文化財(建造物)の分野で、失われた建物を当時のように再現すること、あるいは推測に基づく場合を「復元」、一方、改修等で形が変わっていたものを当初の姿に戻すこと、あるいは旧部材や文献等が残っており、根拠が確かな場合を「復原」と使いわけることがある(吉野ヶ里遺跡の住居は復元、東京駅は復原)。復元 フレッシュアイペディアより)

  • 木材保存剤

    木材保存剤から見た住宅住宅

    木材保存剤(もくざいほぞんざい wood preservative)は、人間にとって有害なシロアリや木材腐朽菌から木造住宅を守るために使用される薬剤。一般には防腐・防蟻の効果を持つものを指し、単独の効果を持つものを防腐剤、防蟻剤(insecticide for termite control)とも言う。木材保存剤 フレッシュアイペディアより)

  • クロム銅ヒ素系木材保存剤

    クロム銅ヒ素系木材保存剤から見た住宅住宅

    クロム銅ヒ素系木材保存剤(クロムどうヒそもくざいほぞんざい)は、人間にとって有害なシロアリから木造住宅を守るために使用されていた薬剤である。クロム (Cr)、銅 (Cu)、ヒ素 (As) を含み、クロム化ヒ酸銅(chromated copper arsenate)の頭文字を取ってCCA系木材保存剤とも呼ばれる。クロム銅ヒ素系木材保存剤 フレッシュアイペディアより)

  • 宅地開発事業

    宅地開発事業から見た住宅住宅

    宅地開発事業(たくちかいはつじぎょう)とは、宅地を開発するための事業。ここでいう開発とは開発許可制度でいう開発行為のことで都市計画法第四条12に定めている。住宅と土地の政策に関わる資料で用語記述では慣用に従う使用をおこなう場合が多い。宅地開発事業 フレッシュアイペディアより)

  • パルコン

    パルコンから見た住宅住宅

    パルコンは、大成建設ハウジング株式会社が販売する鉄筋コンクリート造の戸建て住宅のブランド名である。パルコン フレッシュアイペディアより)

799件中 71 - 80件表示

「住まい」のニューストピックワード