87件中 21 - 30件表示
  • 住友信託銀行

    住友信託銀行から見た日興コーディアルグループ

    2009年10月1日 - 日興アセットマネジメントの株式98.55%を日興コーディアルグループから1124億円で取得。住友信託銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 住友信託銀行

    住友信託銀行から見たローンスター

    2005年10月 - 旧長銀系の不動産担保(抵当)ノンバンク会社「ファーストクレジット(FC)」を保有する米ローンスターから買収し、連結子会社化。住友信託銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 住友信託銀行

    住友信託銀行から見た住友商事

    1991年(平成3年)に細川デザイン事務所によるコーポレート・アイデンティティを導入し、行名のロゴタイプが細ゴシック体表記となった。正式には住友の井桁マークと和文行名の間に2段表記で「SUMITOMO TRUST」が併記されたものとなっている。カラーは主にセルリアンブルー(三井広報委員会と同色)か黄緑色に近い緑色を中心に使用し、同じような色を使用する住友林業・住友商事および後年発足した三井住友銀行と区別している。住友信託銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 住友信託銀行

    住友信託銀行から見た三菱UFJフィナンシャル・グループ

    しかし、同年7月になって三菱東京フィナンシャル・グループとの統合を決めたUFJ側から合併を白紙撤回された。このため、住信はUFJ信託銀行の合併差し止めから三菱UFJフィナンシャル・グループへの損害賠償に切り替えて争った。第1審の東京地方裁判所は、基本合意に基づく独占交渉義務及び誠実協議義務違反を認めたものの、これらの違反と履行利益としての損害との相当因果関係を否定し、請求棄却した住友信託銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 住友信託銀行

    住友信託銀行から見た2009年

    これ以降、話題は立ち消え状態となっていたが、2009年に中央三井トラスト・ホールディングス(当時)傘下の旧中央三井信託銀行が世界金融危機による株式評価損などで多額の赤字を計上し、当期に返済予定であった公的資金(優先株式)の返済(買い取り)が不可能となり、同年8月に普通株式へ強制転換されて整理回収機構が筆頭株主となった事で、財務面の体質改善が急務となり、中央三井が住友信託との経営統合に向けて動くようになった。住友信託銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 住友信託銀行

    住友信託銀行から見たセブン銀行

    以前からイーネットやゆうちょ銀行との提携があり、同ATM利用時には時間内無料入出金(土曜9:00?14:00を含む)の提携があったが、加えて2008年3月24日8時(日本時間)には、信託銀行としては2行目(老舗系としては初)となるセブン銀行との提携が開始された。住友信託銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 住友信託銀行

    住友信託銀行から見た三井住友信託銀行

    2012年4月1日付けで同行は、中央三井信託銀行・中央三井アセット信託銀行と合併し、三井住友信託銀行となった(存続行は同行)。住友信託銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 住友信託銀行

    住友信託銀行から見た長塚京三長塚 京三

    旅番組が多かった。2005年春から14年ぶりにオンエアされている「信託世代」キャンペーンのCM(出演:長塚京三・音楽:森田公一とトップギャラン「青春時代」、2008年4月からはインストゥルメンタルで使用)からも分かるように、主要顧客に中高年齢層が多いためと考えられていた。住友信託銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 住友信託銀行

    住友信託銀行から見た八千代銀行

    2006年3月 - 東京・神奈川を地盤とする八千代銀行に対し430億円を出資。住友信託銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 住友信託銀行

    住友信託銀行から見た住友銀行

    1925年(大正14年)に住友財閥の信託会社として創業。終戦後は同根の旧住友銀行とは距離を置き、重厚長大産業向けの長期資金の融資・証券代行業務・信託業務・リテール業務を中心に事業展開してきた。旧中央三井信託銀行と同じく、同系列グループの都市銀行の傘下に入らない自主経営を貫いてきた。住友信託銀行 フレッシュアイペディアより)

87件中 21 - 30件表示