67件中 21 - 30件表示
  • 個人情報の保護に関する法律

    個人情報の保護に関する法律から見た住民基本台帳ネットワーク住民基本台帳ネットワークシステム

    さらに住民基本台帳ネットワークの稼動(2002年)、中川秀直愛人スキャンダル事件(2000年)やTBC個人情報漏洩事件(2002年)など多発する個人情報漏洩事件を受けて、2002年に個人情報保護法関連五法が国会に提出された。個人情報保護法は、個人情報を取得する際には個人情報の利用方法を本人に明確に伝えなければならないと定めるために、報道の自由を侵害するなどの理由から反対運動が展開され、一度廃案となったが、再度審議され2003年5月に成立した。個人情報の保護に関する法律 フレッシュアイペディアより)

  • 関口博

    関口博から見た住民基本台帳ネットワークシステム住民基本台帳ネットワークシステム

    1999年、国立市議会議員選挙に出馬し、最下位ながら初当選を果たした。市議を務めた2期8年の間、同じく1999年の統一地方選挙で当選した上原公子国立市長を支持し、関口の提言により上原市政下で国立市は住民基本台帳ネットワークシステムから離脱している。関口博 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤一夫 (国立市長)

    佐藤一夫 (国立市長)から見た住民基本台帳ネットワークシステム住民基本台帳ネットワークシステム

    2011年、国立市長選挙に自民・公明・みんな3党の推薦を受け、関口博市長が就任以来、反対し続けている住民基本台帳ネットワークシステムへの接続や市政改革を訴え出馬。3,533票差で関口市長を破り、初当選を果たした。佐藤一夫 (国立市長) フレッシュアイペディアより)

  • 小倉利丸

    小倉利丸から見た住基ネット住民基本台帳ネットワークシステム

    『世界のプライバシー権運動と監視社会 : 住基ネット、IDカード、監視カメラ、指紋押捺に対抗するために』(2003年、明石書店)共編:白石孝、板垣竜太小倉利丸 フレッシュアイペディアより)

  • 住民基本台帳法

    住民基本台帳法から見た住民基本台帳ネットワークシステム住民基本台帳ネットワークシステム

    住民基本台帳ネットワークシステム(住基ネット)住民基本台帳法 フレッシュアイペディアより)

  • 年金未納問題

    年金未納問題から見た住基ネット住民基本台帳ネットワークシステム

    1997年以降、住基ネットを活用して二十歳到達者の把握を行い、年金手帳を送付し、強制的に適用していくという仕組み(職権適用)はできていた。しかし、その後に種別の変更が生じたときに(第2号・第3号被保険者→第1号被保険者)十分に記録を追い切れず、場合によっては、強制徴収までつながるような仕組みはできていなかった。また、未納等の要因に応じた効率的・効果的な徴収対策も不十分であった。年金未納問題 フレッシュアイペディアより)

  • 住民票コード

    住民票コードから見た住民基本台帳ネットワークシステム住民基本台帳ネットワークシステム

    住民票コード(じゅうみんひょうコード)とは、住民票を持つ日本国民を対象に割り当てられる一意の番号。住民基本台帳ネットワークシステム上で国民を一意に特定するために用いられる。住民票コード フレッシュアイペディアより)

  • 住民基本台帳

    住民基本台帳から見た住民基本台帳ネットワークシステム住民基本台帳ネットワークシステム

    住民基本台帳ネットワークシステム(住基ネット)住民基本台帳 フレッシュアイペディアより)

  • 弓削達

    弓削達から見た住民基本台帳ネットワーク住民基本台帳ネットワークシステム

    東京教育大学時代の1969年、討論会で同大の筑波大学への移転について反対を表明。筑波大学への異動を拒否し、東京大学に迎えられた。また、護憲論者・天皇制廃止論者としても知られ、1990年の天皇即位に伴う大嘗祭に反対して元右翼団体幹部に自宅を銃撃された。また、首相の靖国神社参拝や住民基本台帳ネットワークを違憲と主張していた。弓削達 フレッシュアイペディアより)

  • PacketiX VPN 2.0

    PacketiX VPN 2.0から見た住民基本台帳ネットワークシステム住民基本台帳ネットワークシステム

    住民基本台帳ネットワークシステムを利用するための住民基本台帳カードPacketiX VPN 2.0 フレッシュアイペディアより)

67件中 21 - 30件表示