前へ 1 2 3 4 5 6
56件中 1 - 10件表示
  • われに撃つ用意あり

    われに撃つ用意ありから見た佐々木譲佐々木譲

    新宿の歌舞伎町を舞台に全共闘世代へのシンパシーが全篇にあふれるハードボイルドアクション。全共闘の熱い時代の若者たちに熱狂的に支持された若松孝二監督が、社会派エンターテインメント作家、佐々木譲の原作を、原田芳雄と桃井かおりを主演に迎え映画化。香港の映画スター、ルー・シュウリンを加え、男と女の鮮烈なバイオレンスシーンが展開。われに撃つ用意あり フレッシュアイペディアより)

  • 北海道警察 (テレビドラマ)

    北海道警察 (テレビドラマ)から見た佐々木譲佐々木譲

    『北海道警察』(ほっかいどうけいさつ)は、2011年から放送されているTBS系列の2時間ドラマ「月曜ゴールデン」枠での財前直見主演の警察ドラマのシリーズ。佐々木譲の「道警シリーズ」を原作としている。北海道警察 (テレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

  • 寿大聡

    寿大聡から見た佐々木譲佐々木譲

    2010年、俳優座劇場に於いて、直木賞作家佐々木譲原作の「婢伝五稜郭」に主演。寿大聡 フレッシュアイペディアより)

  • 暴雪圏

    暴雪圏から見た佐々木譲佐々木譲

    『暴雪圏』(ぼうせつけん)は、佐々木譲による日本の長編警察小説。暴雪圏 フレッシュアイペディアより)

  • ロマン大賞

    ロマン大賞から見た佐々木譲佐々木譲

    1996?1998年度 佐々木譲、橋本治、槇村さとる、眉村卓ロマン大賞 フレッシュアイペディアより)

  • 開陽台

    開陽台から見た佐々木譲佐々木譲

    標高271mの小高い丘で、周囲に視界を遮るものがないので地平線が丸く見え視る。晴れた日には野付半島や国後島まで望める。付近には北海道遺産の一つである根釧台地の格子状防風林がある。また、1982年に発表された佐々木譲のツーリング小説「振り返れば地平線」に登場した事などから、1980年代以降は北海道ツーリングライダーの聖地としてライダーの間では広く知られる。開陽台 フレッシュアイペディアより)

  • 第8回札幌国際短編映画祭

    第8回札幌国際短編映画祭から見た佐々木譲佐々木譲

    佐々木譲(Joh Sasaki):作家/日本第8回札幌国際短編映画祭 フレッシュアイペディアより)

  • たたかう警官

    たたかう警官から見た佐々木譲佐々木譲

    道警の裏金問題を実名告発した元警察幹部が、「稲葉事件」をきっかけにマスコミでの告発を決意する経緯、その後の道議会や国会などの機関の対応の様子、官僚的な警察組織への批判などを書いた告発書。あとがきでは、道警をモデルに警察小説を書いた作家・佐々木譲への言及がある。たたかう警官 フレッシュアイペディアより)

  • 澤太郎左衛門

    澤太郎左衛門から見た佐々木譲佐々木譲

    武揚伝(上)(下) 佐々木譲著 中央公論新社 2001年 ISBN 978-4120031694 ISBN 978-4120031700澤太郎左衛門 フレッシュアイペディアより)

  • 香月夕花

    香月夕花から見た佐々木譲佐々木譲

    大阪府出身。京都大学工学部を卒業する。2013年、短編「水に立つ人」で文藝春秋が主催する第93回オール讀物新人賞を受賞する(選考委員:宇江佐真理、佐々木譲、白石一文、乃南アサ、森絵都)。2016年、「Anchor Me(アンカー・ミー)」で公益財団法人日本文学振興会が主催する第23回松本清張賞の最終候補となる。同年、短編集『水に立つ人』が刊行、小説家デビューを果たす。好きな作家として、永井荷風、泉鏡花を挙げている。趣味は古楽器演奏(チェンバロ)。香月夕花 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6
56件中 1 - 10件表示

「佐々木譲」のニューストピックワード