120件中 81 - 90件表示
  • 木村三浩

    木村三浩から見た佐藤優 (外交官)佐藤優 (外交官)

    2010年(平成22年)1月18日、フォーラム神保町と現代深層研究会主催の緊急シンポジウム「『新撰組』化する警察&検察&官僚がニッポンを滅ぼす!」に、青木理、魚住昭、大谷昭宏、岡田基志、郷原信郎、佐藤優、鈴木宗男、田原総一朗、平野貞夫、宮崎学らとともに参加した。フォーラムの中で木村は、ネット右翼について論評し、差別用語や蔑視する言葉、相手に対してえげつない言葉を使っているとして、「右翼の品格にあらず」と批判した。木村三浩 フレッシュアイペディアより)

  • キャリア (国家公務員)

    キャリア (国家公務員)から見た佐藤優 (外交官)佐藤優 (外交官)

    佐藤優『国家の罠―外務省のラスプーチンと呼ばれて』新潮社、2005年。ISBN 4104752010キャリア (国家公務員) フレッシュアイペディアより)

  • アサヒ芸能

    アサヒ芸能から見た佐藤優 (外交官)佐藤優 (外交官)

    佐藤優による軍事コラム。アサヒ芸能 フレッシュアイペディアより)

  • 高嶋ひでたけのあさラジ!

    高嶋ひでたけのあさラジ!から見た佐藤優 (外交官)佐藤優 (外交官)

    木:佐藤優(元外交官) - 同上。後述の手嶋同様GoodDay!時代から登場し、当時はセミレギュラーであった。当番組でも当初はセミ扱いであったが、現在は木曜日固定。高嶋ひでたけのあさラジ! フレッシュアイペディアより)

  • 合同情報委員会

    合同情報委員会から見た佐藤優 (外交官)佐藤優 (外交官)

    佐藤優、手嶋龍一 『インテリジェンス 武器なき戦争』、幻冬舎〈講談社文庫〉、2006年合同情報委員会 フレッシュアイペディアより)

  • 辛淑玉

    辛淑玉から見た佐藤優 (外交官)佐藤優 (外交官)

    政治を語る言葉 札幌時計台レッスン 山口二郎編著 中島岳志,香山リカ,佐藤優共著 七つ森書館 2008.7辛淑玉 フレッシュアイペディアより)

  • 重家俊範

    重家俊範から見た佐藤優 (外交官)佐藤優 (外交官)

    2002年10月22日鈴木宗男(代議士)と接触をしたことなどを理由に小町恭士(外務省大臣官房長)とともに中東アフリカ局長を更迭され官房付となる。佐藤優(国際情報局主任分析官)も同日付で外交史料館課長補佐に異動させられている。重家俊範 フレッシュアイペディアより)

  • 2009年ウイグル騒乱

    2009年ウイグル騒乱から見た佐藤優 (外交官)佐藤優 (外交官)

    2009年8月に元外交官の佐藤優は、「暴動」との表記は中国共産党・政府側の立場に基づく表現と指摘し、中立的な観点から「騒擾」や「事件」と表記すべきとしている。そのうえで、多くの新聞が当初「暴動」と報じた点を問題視しており、当初から「騒乱」と表記した『朝日新聞』に対しては「民族紛争に関する報道では、こういう細部への配慮が重要」と評価している。一方で、「暴動」と表記し続ける『産経新聞』に対して「なぜ中国当局と同じ『暴動』という表現を用いるのか?」と疑問を呈している。2009年ウイグル騒乱 フレッシュアイペディアより)

  • 日本における死刑囚

    日本における死刑囚から見た佐藤優 (外交官)佐藤優 (外交官)

    また、たとえば東京拘置所には特別に死刑囚房といった設備がないため、死刑囚と同じフロアに刑事被告人が収監されている場合があるという。実際に元外交官で文筆家の佐藤優は、東京拘置所に収監中、両隣に死刑囚(袴田事件の袴田巖死刑囚と連合赤軍事件の坂口弘死刑囚)がいたと証言している。また、死刑囚の処遇には次のようなものがあるという。おもに自らの罪を悔い改めさせる事を目的としている。日本における死刑囚 フレッシュアイペディアより)

  • ドイツ・イデオロギー

    ドイツ・イデオロギーから見た佐藤優 (外交官)佐藤優 (外交官)

    モスクワで外交官として活動していた佐藤優の語るところによれば、エリツィン政権で側近として活躍し、ソ連崩壊の影の立役者として灰色の枢機卿と呼ばれたゲンナジー・ブルブリスは、本書の「これまでの哲学者はたださまざまに世界を解釈しただけである 重要なのは世界を変革することである」ドイツ・イデオロギー フレッシュアイペディアより)

120件中 81 - 90件表示

「佐藤優」のニューストピックワード