前へ 1 2 3 4 5 6
51件中 1 - 10件表示
  • 佐藤友亮

    佐藤友亮から見た成瀬善久

    ''に高波が楽天へ移籍したこともあり、佐藤は守備をアピールして再びレギュラーを狙った。開幕直後は「赤田将吾の長期戦線離脱」と「福地が左投手を苦手としていること」などの理由から、中堅手のレギュラーを獲得し、一時は.300を越える打率を残した。しかし、その後は不調に陥り、打率が.222と振るわず、レギュラー確保はならなかった。右投手からは打率.120だが左投手から打率.266と、この年も左投手キラー振りを発揮した。最優秀防御率を獲得した左投手の成瀬善久からも.300に近い打率を残した。左投手の時だけ、1番・中堅手で先発出場という起用が多かった。佐藤友亮 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤友亮

    佐藤友亮から見た黒木知宏

    初打席・初安打:同上の試合で1回裏に黒木知宏から右前安打佐藤友亮 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤友亮

    佐藤友亮から見た平尾博嗣

    ''は高山久の台頭により、レギュラー定着とまではいかなかったものの平尾博嗣らと一緒にチームを支えるいぶし銀として活躍した。佐藤友亮 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤友亮

    佐藤友亮から見た日高剛

    初盗塁:2001年3月28日、対オリックス・ブルーウェーブ2回戦(グリーンスタジアム神戸)、2回表に二盗(投手:小倉恒、捕手:日高剛佐藤友亮 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤友亮

    佐藤友亮から見た栗山巧

    ''は4月2日の対東北楽天ゴールデンイーグルス戦で守備の際にフェンスに激突して左肩の脱臼及び左足首内踵骨骨折の重傷を負い、秋に復帰したもののレギュラーシーズンの大半を棒に振ってしまった。佐藤の代わりに栗山巧や高波文一、柴田博之らが1番・右翼手として活躍することとなり、レギュラー確保はならなかった。佐藤友亮 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤友亮

    佐藤友亮から見た松井稼頭央

    ''は6月上旬から1番・右翼手のレギュラーを獲得。夏場以降は打率を急上昇させ、自身初の高い打率を記録した。初の2桁盗塁、出塁率.362、その上、パシフィック・リーグ全チームから打率で.300以上を打つなどの結果を残し、松井稼頭央移籍後の1番の打順を獲得した。中日ドラゴンズとの日本シリーズではチームトップの打率.394をマークする活躍を見せ、チームの12年振りの日本シリーズ優勝に貢献した。佐藤友亮 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤友亮

    佐藤友亮から見た秋山翔吾

    ''は秋山翔吾や熊代聖人といった若手に完全に出番を奪われ、出場機会は昨年に比べて大きく減った。佐藤友亮 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤友亮

    佐藤友亮から見た赤田将吾

    ''に高波が楽天へ移籍したこともあり、佐藤は守備をアピールして再びレギュラーを狙った。開幕直後は「赤田将吾の長期戦線離脱」と「福地が左投手を苦手としていること」などの理由から、中堅手のレギュラーを獲得し、一時は.300を越える打率を残した。しかし、その後は不調に陥り、打率が.222と振るわず、レギュラー確保はならなかった。右投手からは打率.120だが左投手から打率.266と、この年も左投手キラー振りを発揮した。最優秀防御率を獲得した左投手の成瀬善久からも.300に近い打率を残した。左投手の時だけ、1番・中堅手で先発出場という起用が多かった。佐藤友亮 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤友亮

    佐藤友亮から見た小倉恒

    初盗塁:2001年3月28日、対オリックス・ブルーウェーブ2回戦(グリーンスタジアム神戸)、2回表に二盗(投手:小倉恒、捕手:日高剛)佐藤友亮 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤友亮

    佐藤友亮から見た埼玉西武ライオンズ

    佐藤 友亮(さとう ともあき、1978年6月13日 - )は、神奈川県藤沢市出身の日本の元プロ野球選手(外野手、内野手)。現在は埼玉西武ライオンズの一軍外野守備走塁コーチ。血液型はO型。通称「グラウンドの諸葛亮孔明」。佐藤友亮 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6
51件中 1 - 10件表示

「佐藤友亮」のニューストピックワード