147件中 121 - 130件表示
  • 2004年の日本

    2004年の日本から見た佐藤琢磨佐藤琢磨

    6月20日 - F1アメリカGPにおいて佐藤琢磨が日本人として14年ぶりとなる3位表彰台を獲得。2004年の日本 フレッシュアイペディアより)

  • 6月20日

    6月20日から見た佐藤琢磨佐藤琢磨

    2004年 - F1アメリカGPで佐藤琢磨が日本人最高位タイの3位。日本人がF1の表彰台に上るのは2人目。6月20日 フレッシュアイペディアより)

  • 世界三大レース

    世界三大レースから見た佐藤琢磨佐藤琢磨

    日本人ドライバーで世界三大レースの優勝者となった者としては、1995年のル・マン24時間レースでマクラーレン F1 GTRを駆って優勝した関谷正徳(チームメイトはヤニック・ダルマス、J・J・レート)、2004年のル・マン24時間レースでアウディ・R8を駆って優勝した荒聖治(チームメイトはトム・クリステンセン、リナルド・カペッロ)、2017年のインディ500で優勝した佐藤琢磨の3名がいる。世界三大レース フレッシュアイペディアより)

  • リチャード・ブランソン

    リチャード・ブランソンから見た佐藤琢磨佐藤琢磨

    また、2005年に日本人ドライバーの佐藤琢磨のスポンサーとなったことを皮切りに、フォーミュラ1へのスポンサーを開始し、2009年には、イギリスに本拠を置く「ブラウンGP」へスポンサーとして参加した。2010年については、新規参戦予定のマノー・グランプリへ出資し、チーム名を「ヴァージン・レーシング」と変更してF1への関わりを強化する。リチャード・ブランソン フレッシュアイペディアより)

  • 5月28日

    5月28日から見た佐藤琢磨佐藤琢磨

    2017年 - 第101回インディ500決勝レースにて、佐藤琢磨(アンドレッティ・オートスポーツ)が日本人初の優勝。5月28日 フレッシュアイペディアより)

  • レッドブル・リンク

    レッドブル・リンクから見た佐藤琢磨佐藤琢磨

    コントロールラインを越え、エステルライヒリンク名物である急勾配の上り坂の途中が1コーナーとなっている。右の90度ターンであるが、外側の縁石を大きく使う事ができるため、スタート時は外側のダートに大きく膨らむマシンが多かった。旧コースのインフィールドを利用したショートカットストレートを過ぎると、旧コースとの合流地点となる2コーナーへ入る。右へ大きく切り込む高難度のブラインドコーナーであり、2002年オーストリアGPでのニック・ハイドフェルドと佐藤琢磨の交錯事故など、様々なレースで事故が頻発した。レッドブル・リンク フレッシュアイペディアより)

  • マーティン・リーチ

    マーティン・リーチから見た佐藤琢磨佐藤琢磨

    2008年には、今後の資金調達を目的としていた、スーパーアグリF1の株をドバイの国営投資会社ドバイ・インターナショナル・キャピタル(DIC)の投資資金を活用して取得し、傘下に収める基本合意に達した。同チームのオーナーである鈴木亜久里のチーム代表職を存続するほか、ドライバーである佐藤琢磨の継続起用、ホンダとのパートナーシップを継続したうえで、シャシー開発用の施設、人材の確保、さらにチーム活動の資金などで支援を行う予定であった。しかし、前述のDICが資金投入を白紙撤回したことにより基本合意は破談となり、資金的に窮地に陥ったスーパーアグリは2008年5月6日にF1からの即時撤退を表明する結果となってしまった。マーティン・リーチ フレッシュアイペディアより)

  • ツインリンクもてぎ

    ツインリンクもてぎから見た佐藤琢磨佐藤琢磨

    当初はインディカー・シリーズの日本における開催地として期待され、2003年 - 2011年にはインディジャパン300が開催されたが、2週間間隔で開催されるインディカー・シリーズでは移動日程の面で厳しく参加チームからは不評を買っていた。さらに2011年の東日本大震災でコース上に段差が生じてしまい、高速レースが不可能な状況となった。このため、2012年以降インディカー・シリーズの開催はなくなったほか、レース等の走行イベントは殆ど行われていなかった。2017年に大規模な修復作業が行われ、同年12月の「Honda Racing Thanks Day」において佐藤琢磨が、同年のインディ500を制した優勝車によるデモランを行い、7年ぶりにレーシングカーが本格的に走行した。ツインリンクもてぎ フレッシュアイペディアより)

  • ボクスホール

    ボクスホールから見た佐藤琢磨佐藤琢磨

    佐藤琢磨 (1999年、フォーミュラ・ボクスホールJr.)ボクスホール フレッシュアイペディアより)

  • ジェンソン・バトン

    ジェンソン・バトンから見た佐藤琢磨佐藤琢磨

    前年終盤にヴィルヌーヴがチームへの不満を漏らし離脱したため、2004年シーズンをB・A・Rチームのエースとして迎えた。チームメイトは佐藤琢磨(正確には前年最終戦、日本GPから)。ジェンソン・バトン フレッシュアイペディアより)

147件中 121 - 130件表示

「佐藤琢磨」のニューストピックワード