99件中 11 - 20件表示
  • 梶間俊一

    梶間俊一から見た佐藤純弥佐藤純彌

    梶間 俊一(かじま しゅんいち、1944年1月2日 - )は、日本の映画監督。茨城県出身。早稲田大学第一文学部卒業。伊藤俊也監督、深作欣二監督、佐藤純弥監督に師事。梶間俊一 フレッシュアイペディアより)

  • 木暮剛平

    木暮剛平から見た佐藤純彌佐藤純彌

    1988年、佐藤純彌監督の「敦煌」で、製作統括をつとめる木暮剛平 フレッシュアイペディアより)

  • Passage (来生たかおのアルバム)

    Passage (来生たかおのアルバム)から見た佐藤純彌佐藤純彌

    来生えつこは、歌詞が上記映画の監督・佐藤純彌の意向を組み入れたかたちになった事を明かしている。Passage (来生たかおのアルバム) フレッシュアイペディアより)

  • ピエール・ポルト

    ピエール・ポルトから見た佐藤純彌佐藤純彌

    自身による作曲だが、編曲は若草恵が担当。TBS系「Gメン'75」の最後の1年間と「Gメン'82」のオープニングテーマ曲。同番組の第309話から最終の355話までに使われた。また、作詞:佐藤純弥、編曲:若草 恵、歌:しまざき由理による歌バージョンもあり、こちらは第308話 - 第354話で使われた。ポルト自身の編曲による別テイクもあり、自身のアルバムにはこちらが収録されている。ピエール・ポルト フレッシュアイペディアより)

  • ゴールドアイ

    ゴールドアイから見た佐藤純弥佐藤純彌

    脚本:中島貞夫、佐藤純弥、内藤誠、大和久守正、田辺虎男、山田稔、白井更生、松山威、多村映美、桶谷五郎、長田紀生、茶木克彰、戸田幸雄、池田一朗、中西隆三、池上金男、長谷川公之、佐藤道雄、北川三六、佐伯嘉則、氏家寛、宮下紀雄ゴールドアイ フレッシュアイペディアより)

  • 1・2のアッホ!!

    1・2のアッホ!!から見た佐藤純彌佐藤純彌

    君よ憤怒の河を渉れ(佐藤純彌監督・高倉健主演)1・2のアッホ!! フレッシュアイペディアより)

  • 1988年の映画

    1988年の映画から見た佐藤純彌佐藤純彌

    最優秀作品賞 - 『敦煌』(佐藤純彌1988年の映画 フレッシュアイペディアより)

  • 加納典明

    加納典明から見た佐藤純弥佐藤純彌

    『遥かなる走路』(1980年、佐藤純弥監督)加納典明 フレッシュアイペディアより)

  • KAWASAKIしんゆり映画祭

    KAWASAKIしんゆり映画祭から見た佐藤純彌佐藤純彌

    ゲスト - 佐藤忠男 松井久子 白鳥あかね 吉行和子 榎戸耕史 根岸吉太郎 熊谷秀夫 細野辰興 佐藤純彌 門間貴志 ジョン・ウィリアムズ 篠崎誠 古厩智之 大谷健太郎 橋口亮輔 柴田元幸 安岡卓治 森達也 吉岡忍 渡辺千明 高橋智美 佐々木亜希子 柳下美恵 マリンバアンサンブル「TOMATO」KAWASAKIしんゆり映画祭 フレッシュアイペディアより)

  • 和田嘉訓

    和田嘉訓から見た佐藤純弥佐藤純彌

    満29歳を迎える1964年(昭和39年)、自らのオリジナル脚本による劇場用映画『自動車泥棒』の監督に抜擢され、同作は同年10月4日に公開される。アヴァンギャルドな手法も取り入れ、劇内容とも相まった野心と熱意溢れる和田のデビュー作であった。前年末の杉江敏男監督の『香港クレージー作戦 CRAZYCATS GO TO HONGKONG』では、まだサード監督であり、同作でチーフ助監督を務めた野長瀬三摩地、セカンド助監督を務めた浅野正雄は同時点で劇場用映画の監督に昇進しておらず、助監督部の先輩である森谷司郎、松森健、坂野義光、出目昌伸、渡辺邦彦、吉松安弘、谷清次、錦織正信、長野卓、西村潔、砂原博泰、松江陽一、児玉進も同様、かろうじて『クレージー作戦 くたばれ!無責任』のチーフ助監督の木下亮が同年『男嫌い』で監督昇進したばかりであり、異例の抜擢であった。『キネマ旬報』1964年11月上旬号の『特別座談会 新人監督と日本映画の条件』に、河辺和夫、熊井啓、佐藤純弥、前田陽一ら各社の監督とともに出席している。和田嘉訓 フレッシュアイペディアより)

99件中 11 - 20件表示

「佐藤純彌」のニューストピックワード