前へ 1 2 3 4 5 6 7
65件中 1 - 10件表示
  • 佐藤純彌

    佐藤純彌から見た東映

    終戦後の1956年に東映へ入社し、東京撮影所のスタッフとしてキャリアを積む。1961年に『宇宙快速船』で特撮作品に助監督として参加。1963年に『陸軍残虐物語』(主演:三国連太郎)で監督デビュー。『魔法使いサリー』では佐藤純弥名義でアニメ作品の脚本を担当した。佐藤純彌 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤純彌

    佐藤純彌から見たテレビ朝日

    ニュードキュメンタリードラマ昭和 松本清張事件にせまる 第25回「総理大臣の椅子」(1984年、テレビ朝日系、兼脚本)佐藤純彌 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤純彌

    佐藤純彌から見た三国連太郎

    終戦後の1956年に東映へ入社し、東京撮影所のスタッフとしてキャリアを積む。1961年に『宇宙快速船』で特撮作品に助監督として参加。1963年に『陸軍残虐物語』(主演:三国連太郎)で監督デビュー。『魔法使いサリー』では佐藤純弥名義でアニメ作品の脚本を担当した。佐藤純彌 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤純彌

    佐藤純彌から見た野際陽子

    作詞の方面でも才能を発揮している。1968年からTBS系列で放送された『キイハンター』の主題歌『非情のライセンス』(作曲:菊池俊輔、歌:野際陽子)に始まり、キイハンターの後番組である「アイフル大作戦」、その後番組「バーディー大作戦」、そしてその後番組であり、1975年から放送された『Gメン'75』と1982年から放送された『Gメン'82』のエンディング・テーマの作詞を務めた。いずれもアクションドラマの名作として語られる東映制作の作品である。佐藤純彌 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤純彌

    佐藤純彌から見た松たか子

    サントリー『BOSS?ゼロの頂点』:松たか子、松本幸四郎出演(2011年8月16日?)佐藤純彌 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤純彌

    佐藤純彌から見た千葉真一

    深作、佐藤と共に仕事をした千葉真一は、二人を比較して、こだわりと情熱を全面に出す深作とは対称的に、佐藤は淡々と撮るスタイルの職人監督であるという。また、佐藤自身のインタビューではその少なからず「アバウトな」性格がうかがえ、その「いい意味で鈍感」な性格が、数々の大作を無難にこなした所以とも感じさせる。佐藤純彌 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤純彌

    佐藤純彌から見た深作欣二

    またテレビでは、東映製作の『キイハンター』や『Gメン'75』が有名で、深作欣二や鷹森立一らとともにメインで監督を務めた。『アイフル大作戦』、『バーディー大作戦』、『Gメン'75』、『Gメン'82』、『スーパーポリス』などでは深作とともに構成を担当し、長らくTBSの同時間帯番組を陰で支えてきた。また、確認できる限りでは、キイハンター以降、定期的に脚本も書いている。。佐藤純彌 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤純彌

    佐藤純彌から見た日本テレビ放送網

    佐藤 純彌(さとう じゅんや、1932年11月6日 - )は、東京都出身の日本の映画監督、脚本家。父は日本刀学者の佐藤貫一。兄は東京大学名誉教授の佐藤純一。子に日本テレビ・ディレクターの佐藤東弥がいる。佐藤純彌 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤純彌

    佐藤純彌から見た東宝

    植村直己物語(1986年、東宝配給、兼脚本)佐藤純彌 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤純彌

    佐藤純彌から見た東京大学

    佐藤 純彌(さとう じゅんや、1932年11月6日 - )は、東京都出身の日本の映画監督、脚本家。父は日本刀学者の佐藤貫一。兄は東京大学名誉教授の佐藤純一。子に日本テレビ・ディレクターの佐藤東弥がいる。佐藤純彌 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7
65件中 1 - 10件表示

「佐藤純彌」のニューストピックワード