96件中 71 - 80件表示
  • 佐賀のがばいばあちゃん

    佐賀のがばいばあちゃんから見たサガテレビ

    テレビ版は、佐賀の民放テレビ局・サガテレビを系列局に抱え、同局の番組に現在は佐賀市在住の洋七自身も時折出演していることから、フジテレビが制作・放送した。メインロケ地には市長が中心となって誘致を進めた武雄市が選ばれ、同市には「佐賀のがばいばあちゃん課」が設置されるに至った。佐賀のがばいばあちゃん フレッシュアイペディアより)

  • 佐賀のがばいばあちゃん

    佐賀のがばいばあちゃんから見た佐賀県

    この小説は少年時代を佐賀で過ごした島田洋七が、当時の出来事を書いたもの。いわば、彼の自伝である。1987年の初出版以来、2007年4月までに400万部を売り上げた。日本国内のほか海外では台湾での売り上げも好調である。大きな反響となったことから、映画や舞台劇にもなった。佐賀のがばいばあちゃん フレッシュアイペディアより)

  • 佐賀のがばいばあちゃん

    佐賀のがばいばあちゃんから見た小説

    『佐賀のがばいばあちゃん』(さがのがばいばあちゃん)は、島田洋七の小説、およびそれを原作とした映画、漫画、テレビドラマ、舞台などの一連の作品の題名。佐賀のがばいばあちゃん フレッシュアイペディアより)

  • 佐賀のがばいばあちゃん

    佐賀のがばいばあちゃんから見た日本テレビ系

    単館系映画ながら、興行収入6億円のヒット作となった。また2007年11月23日に日本テレビ系の金曜ロードショーで地上波初放送し、17.2%の高視聴率をマークした。佐賀のがばいばあちゃん フレッシュアイペディアより)

  • 佐賀のがばいばあちゃん

    佐賀のがばいばあちゃんから見た広陵高等学校 (広島県)

    佐賀県立佐賀北高等学校が第89回全国高等学校野球選手権大会において、延長15回再試合を制し、準々決勝では優勝候補と目されていた帝京高校を延長13回の死闘の末、サヨナラで下し(宇治山田商業対佐賀北延長15回引き分け再試合)、決勝の広陵高校戦では戦前の予想通り劣勢に立たされながらも8回の逆転満塁ホームラン試合をひっくり返しそのまま優勝した。県立高校ながら強豪私学を次々になぎ倒し優勝したその劇的な戦いぶりから「がばい旋風」と呼ばれるようになった。(ちなみに、偶然にも島田洋七は広陵高校出身である。)佐賀のがばいばあちゃん フレッシュアイペディアより)

  • 佐賀のがばいばあちゃん

    佐賀のがばいばあちゃんから見た博多座

    2010年には博多座で「島田洋七のお笑い『佐賀のがばいばあちゃん』」が公演され、洋七自身がサノ役を演じた。佐賀のがばいばあちゃん フレッシュアイペディアより)

  • 佐賀のがばいばあちゃん

    佐賀のがばいばあちゃんから見た劇団NLT

    初の舞台化は劇団NLTによる。佐賀のがばいばあちゃん フレッシュアイペディアより)

  • 佐賀のがばいばあちゃん

    佐賀のがばいばあちゃんから見た松竹新喜劇

    全国公演にあたっては、最初の公演地として名古屋の中日劇場が選ばれた。洋七側の「舞台化するなら、東京、大阪以外のところから火をつけたい」という思いと、中日劇場側の「是非とも舞台化するなら当劇場から」という願いが実を結び、当公演が実現したといういきさつがある。吉本興業の興行に元・松竹新喜劇の曽我廼家文童が出るのは異例。この舞台が終了する2007年8月末に洋七は吉本興業を離れた。佐賀のがばいばあちゃん フレッシュアイペディアより)

  • 佐賀のがばいばあちゃん

    佐賀のがばいばあちゃんから見た東京海洋大学

    ロケ協力:武雄市、佐賀県フィルムコミッション、フィルムサポート島田、大井川鐵道、東京海洋大学、武雄・嬉野メルヘン村、九州自動車歴史館ほか佐賀のがばいばあちゃん フレッシュアイペディアより)

  • 佐賀のがばいばあちゃん

    佐賀のがばいばあちゃんから見た自伝

    この小説は少年時代を佐賀で過ごした島田洋七が、当時の出来事を書いたもの。いわば、彼の自伝である。1987年の初出版以来、2007年4月までに400万部を売り上げた。日本国内のほか海外では台湾での売り上げも好調である。大きな反響となったことから、映画や舞台劇にもなった。佐賀のがばいばあちゃん フレッシュアイペディアより)

96件中 71 - 80件表示

「佐賀のがばいばあちゃん」のニューストピックワード