使うもの ニュース&Wiki etc.

道具(どうぐ)とは、生活のために用いられる様々な物品のことである。石器のように、切る、叩く、などして他に直接作用するものから始まり、近代のスイッチのように何かに間接的に作用するものまで広く発展している。道具は文化の重要な側面の一つで、人類は道具を作り、使いこなし、さらに発展させる能力を持ち、ここから複雑な文明を形作ってき… (出典:Wikipedia)

「使うもの」Q&A

  • Q&A

    There is (are)は、形のないものの場合でも 使う事ができますか? 例えば…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年12月9日 05:01

  • Q&A

    モバイルバッテリーって便利ですか? i pod のバッテリーがダメになってきたので …

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年12月9日 00:50

  • Q&A

    妻の手料理が薄味でどういう風に言えば傷つかず改善してもらえるでしょうか? 互いに30…

    [続きを読む]

    回答数:5質問日時 - 2016年12月9日 00:42

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「道具」のつながり調べ

  • 磯部町恵利原

    磯部町恵利原から見た道具

    矢を納める道具である「箙」(えびら)にちなむ。(磯部町恵利原 フレッシュアイペディアより)

  • 散歩

    散歩から見た道具

    ウォーキングは積極的に歩く事で、運動量や消費カロリーの増大を目指した物だが、日本ではジョギングの衰退とともに注目が集まっている。これらではジョギングよりも身体へのダメージが少なく、一定の運動効果があると評価されている。ただ歩くだけでも現代では舗装道路による足腰の負担があるため、専用の靴の発達も見られる。また万歩計のような、歩くモチベーション維持のための道具も販売されており、これにより歩く事を楽しむ人が多い。(散歩 フレッシュアイペディアより)

「道具」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「使うもの」のニューストピックワード