813件中 111 - 120件表示
  • 拠出

    拠出から見た保険金保険

    保険金や年金を受け取る立場からは、毎月拠出を継続し、所定の年齢に達して受給できる受給権者となる。国、社会保険庁や保険会社などの運営組織で保険金や年金を出す立場からはその支払を「給付(きゅうふ)」や「交付(こうふ)」と言う。拠出 フレッシュアイペディアより)

  • 拠出

    拠出から見た保険保険

    保険や年金の掛け金を出す、支払う、または納める(納付;のうふ)ことを「拠出」と言い、保険の掛金を「拠出金」とも言う。拠出 フレッシュアイペディアより)

  • ピースネット

    ピースネットから見た保険代理店保険

    ピースネット株式会社は、東京都港区に本社を置く、総合保険代理店を運営する企業である。ピースネット フレッシュアイペディアより)

  • マリンクラブ・シースタイル

    マリンクラブ・シースタイルから見た保険保険

    なお、レンタル料金はボート及びクルーザーによって違うが、全てのホームマリーナで統一されている。全艇にGPSが装備されている上、各種保険にも加入している。またレンタル料金には人数分の救命胴衣も含まれている。マリンクラブ・シースタイル フレッシュアイペディアより)

  • 米国戦略爆撃調査団

    米国戦略爆撃調査団から見た保険会社保険

    団長は当時民間保険会社社長であったフランクリン・ドーリエ(:en:Franklin D'Olier)で、ポール・ニッツェ、ヘンリー・アレクサンダー(Henry C. Alexander)両副団長の下に参謀部と調査部門が置かれた。略称 USSBS は、「ウズブーズ」と発音されていた。米国戦略爆撃調査団 フレッシュアイペディアより)

  • リスク構造調整

    リスク構造調整から見た保険保険

    リスク構造調整(リスクこうぞうちょうせい、Risk equalization)とは、保険制度において保険加入者母集団のリスクを調整することで、保険者間の保険料差を平準化すること。リスク構造調整 フレッシュアイペディアより)

  • 非現住建造物等放火罪

    非現住建造物等放火罪から見た保険保険

    刑法109条1項の客体に形式的に該当する場合でも、それが行為者自身の所有物(自己の物)である場合は、6ヶ月以上7年以下の懲役に法定刑が軽減され(109条2項)、未遂罪や予備罪の規定も適用されない。本罪には財産罪的な側面もあるからである。ただし、115条に該当する場合(「差押えを受け、物権を負担し、賃貸し、又は保険に付したものである場合」)はこの第2項の犯罪は適用されず、第1項の犯罪が適用される。なお、この第2項の犯罪については、公共の危険が発生したことが立証されることが必要である(109条2項但書、具体的危険犯)。非現住建造物等放火罪 フレッシュアイペディアより)

  • アクサジャパンホールディング

    アクサジャパンホールディングから見た保険会社保険

    アクサ ジャパン ホールディング株式会社は、保険会社のアクサグループの日本における持株会社であった企業。2014年10月1日に傘下のアクサ生命保険株式会社(2代、法人格は初代と同一)を吸収合併し、商号をアクサ生命保険株式会社(3代)とした。法人格は現存するが、社名としては消滅している。アクサジャパンホールディング フレッシュアイペディアより)

  • 損害保険料

    損害保険料から見た保険会社保険

    損害保険料(そんがいほけんりょう)とは、損害保険契約において、保険契約者が危険引受の対価として保険会社に支払う金銭のことをいう。損害保険料 フレッシュアイペディアより)

  • 保険契約準備金

    保険契約準備金から見た保険会社保険

    保険契約準備金(ほけんけいやくじゅんびきん)とは、保険会社が、保険契約者のために積立てる金額のことであり、貸借対照表の負債の部に計上される。いわば、保険会社の保険契約者に対する債務である。保険契約準備金は、責任準備金、支払備金、配当準備金の3つからなる。保険契約準備金 フレッシュアイペディアより)

813件中 111 - 120件表示

「保険」のニューストピックワード