593件中 51 - 60件表示
  • ロンバードストリート

    ロンバードストリートから見た保険会社保険

    ロンバードストリート (Lombard Street)とはロンドンのテムズ川北岸のいわゆる、シティに位置する、イングランド銀行から東に走る300m程の通りの名称だが多くの銀行や保険会社が軒を連ねる為ロンドン金融市場の異名ともされる。英国では13世紀末にエドワード1世がユダヤ系金融業者を追放したがこの前後から北イタリアのロンバルディア出身の商人等が来住、貿易とからめ両替・為替業を営み銀行業者の地位を固めた。その後チューダー、スチュアート王朝下に英国人も金融業務に参加し17世紀には金匠やイングランド銀行もここで銀行業を開始した。19世紀にはウォルター・バジョットが「ロンバード街」で描写した様に英国はこの地域一帯を中心とし古典的金融制度を完成する。それはイングランド銀行を頂点とした単一準備・単一発券のピラミッド組織であり、また手形割引と預金業務を柱とする商業銀行の体系である。ロンバードストリート フレッシュアイペディアより)

  • 共同保険

    共同保険から見た保険会社保険

    共同保険(きょうどうほけん;Co-insurance)とは、複数の保険会社が共同で保険を引き受ける方式をいう。1保険会社では引き受けきれない巨大なリスクを分散したり、各保険会社が自ら抱えるリスクを多様化・平準化するために共同保険とすることが基本的な姿だが、自動車ディーラーや企業系列においては、特定顧客やマーケットにおける営業権として用いられることもある。各引受保険会社の引受割合を分担割合あるいはシェア(Share)という。形式上、保険契約者が幹事保険会社を指名することになっているが、実態は保険会社・代理店がアドバイスするなど、保険会社主導で幹事保険会社が選定されることも多い。共同保険 フレッシュアイペディアより)

  • 決算短信

    決算短信から見た保険保険

    (※) 特定事業会社とは、企業内容等の開示に関する内閣府令第17条の15第2項各号に掲げる事業を行う会社(銀行業、保険業、信用金庫)を指す。決算短信 フレッシュアイペディアより)

  • 医師賠償責任保険

    医師賠償責任保険から見た保険保険

    医師賠償責任保険(いしばいしょうせきにんほけん)は、医療事故に関し、医師に過誤があり、賠償責任が生じたとき、これを補償するための保険商品である。医療訴訟の件数が年々増加し、医師・医療機関が支払いきれない高額の賠償金の支払命令を受けるケースも出ていることもあり、医師・医療機関にとって金銭的なリスクの回避が重要性を増してきている。ただし,海外の医師賠償責任保険には,保険加入条件としての診療の質を満たすため,一年間に診療できる人間の数に上限を設けているケースがほとんどであり,この制度の導入で医師不足に拍車がかかる問題や,そもそも保険に加入できない問題が発生することが,海外医療勤務経験者より指摘されている。(特に産科では,1年間の出産数が上限200人ほどの制限が一般的であり,日本の400人以上とも言われている平均出産担当数では釣り合わないといわれている。)医師賠償責任保険 フレッシュアイペディアより)

  • アルファ・グループ

    アルファ・グループから見た保険保険

    アルファ・グループ・コンソーシアム(アリファ・グループ、Альфа-Групп、Alfa Group)は、ロシアの新興財閥。ロシア最大の金融産業コングロマリットのひとつ。中心企業であるアルファ銀行に代表される商業及び投資銀行業の他、石油及びガス、消費財取引、保険業、小売業と電気通信分野などグループ企業は広範である。アルファ・グループ フレッシュアイペディアより)

  • 経済価値ベースへのソルベンシー規制

    経済価値ベースへのソルベンシー規制から見た保険会社保険

    保険会社が将来にわたって保険金支払を適切に行うことができるよう、保険会社に対して監督が行われるのが一般的であり、この監督を行うための規制がソルベンシー規制である。日本においては、金融庁がこの役割を担っている。経済価値ベースへのソルベンシー規制 フレッシュアイペディアより)

  • 既経過保険料

    既経過保険料から見た保険会社保険

    既経過保険料(きけいかほけんりょう)とは、保険会社が受け取った保険料のうち当期の補償にあてるべき保険料のことをいう。既経過保険料 フレッシュアイペディアより)

  • 数理システム

    数理システムから見た保険料保険

    保険料率や責任準備金率を計算するシステムである。保全系システムが保険料や解約返戻金を算出する際に呼び出されるとともに、決算系数理システムにおいて責任準備金等を計算する際にも呼び出される。数理システム フレッシュアイペディアより)

  • 内部モデル

    内部モデルから見た保険会社保険

    内部モデル(ないぶモデル)とは、保険会社が自社の経営のために用いる、定量的な財務予測モデルをいう。保険会社の利益やリスクを把握するためには、保険契約から得られる将来のキャッシュフローを正確に把握する必要があることから、各社とも、近年、内部モデルを重視する傾向にある。内部モデル フレッシュアイペディアより)

  • 経験値分析

    経験値分析から見た保険会社保険

    経験値分析とは保険会社において、保険事故の発生状況や解約失効の実績状況を分析することをいう。経験値分析の結果は、現在の保険料水準の妥当性評価や、将来収支予測におけるアサンプション設定等に活用される。近年、経済価値ベースのソルベンシー規制が検討、進められていることから、経験値分析の重要性が高まっている。経験値分析は、アクチュアリーの主要な業務の1つである。経験値分析 フレッシュアイペディアより)

593件中 51 - 60件表示

「保険」のニューストピックワード