前へ 1 2 3
24件中 1 - 10件表示
  • 小日向えり (タレント)

    小日向えり (タレント)から見た信長の野望Online信長の野望Online

    コスプレが好き。今までのコスプレは諸葛亮、孫尚香(真・三國無双シリーズ)、小喬(真・三國無双シリーズ)、たまき(采配のゆくえ)、お市の方(戦国無双シリーズ)、忍者(信長の野望Online)、うじゅ(太秦戦国祭り)、小松姫、土方歳三。イベント「戦国魂ライブ2009 ?関ケ原の戦い再論功行賞?」では、いしだみつにゃん、しまさこにゃん、おおたににゃんぶと共にチームゆるキャラカルテットを結成し「戦国魂音頭」を披露した。小日向えり (タレント) フレッシュアイペディアより)

  • 信長の野望シリーズ

    信長の野望シリーズから見た信長の野望Online信長の野望Online

    信長の野望Online (2003年6月12日発売・MMORPG)信長の野望シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • ファミ通コネクト!オン

    ファミ通コネクト!オンから見た信長の野望Online信長の野望Online

    編集者は元週刊ファミ通副編集長のカエル大宮。現在はファイナルファンタジー11、信長の野望Online、モンスターハンター2、モンスターハンター フロンティアオンライン、北斗の拳オンライン、ファンタシースターユニバースといった、家庭用ゲーム機の主要オンラインゲームを取り扱っている。ファミ通コネクト!オン フレッシュアイペディアより)

  • 三國志Online

    三國志Onlineから見た信長の野望Online信長の野望Online

    Windows用としてコーエーより『信長の野望Internet』『三國志Internet』『アプサラス』『三國志Battlefield』『信長の野望Online』『大航海時代Online』『真・三國無双Online(旧:真・三國無双BB)』に続き、8番目に開発されたオンラインゲーム。三國志Online フレッシュアイペディアより)

  • 日本オンラインゲーム協会

    日本オンラインゲーム協会から見た信長の野望Online信長の野望Online

    2012年8月現在ラグナロクオンラインなどを運営するガンホーや信長の野望Onlineなどを運営するコーエー、ファイナルファンタジーXIなどを運営するスクウェア・エニックスといった大手オンラインゲーム会社参加していない。正規会員のNHN、未加入のDeNAやGREE、ドワンゴ、サイバーエージェント、ミクシィなど大手ソーシャルゲーム運営会社はソーシャルゲーム6社連絡協議会を設立している。日本オンラインゲーム協会 フレッシュアイペディアより)

  • Red Moon

    Red Moonから見た信長の野望Online信長の野望Online

    Windows・PS2用『信長の野望Online 〜新星の章〜』イメージソングRed Moon フレッシュアイペディアより)

  • ひこにゃん

    ひこにゃんから見た信長の野望Online信長の野望Online

    8月1日-29日 - オンラインゲーム『信長の野望Online』にて「国宝・彦根城築城400年祭」とのタイアップによる「ひこにゃんイベント」開催。ひこにゃん フレッシュアイペディアより)

  • のぶニャがの野望

    のぶニャがの野望から見た信長の野望Online信長の野望Online

    コーエーテクモゲームス開発の他のオンラインゲームとコラボレーション企画を行うことが多く、『信長の野望Online』、『大航海時代Online』、『真・三國無双Online』、『100万人の信長の野望』などとタイアップし、それぞれのタイトルにちなんだ限定カードが配布されたことがある。『信長の野望Online』とのコラボでは、開発プロデューサーとTwitter広報担当との間で、頭髪を賭けたイベント勝負が格闘技団体SMASHを交えて行われ、『のぶニャが』側が敗れて広報担当がSMASHの会場後楽園ホールでTAJIRI選手に丸刈りにされたことがある。のぶニャがの野望 フレッシュアイペディアより)

  • 国盗り頭脳バトル 信長の野望

    国盗り頭脳バトル 信長の野望から見た信長の野望Online信長の野望Online

    『国盗り頭脳バトル 信長の野望』(くにとりずのうばとる のぶながのやぼう)は、2008年6月26日にコーエー(現・コーエーテクモゲームス)から発売されたニンテンドーDS用ゲームソフト。同社の30周年記念作品の1つでもある。「信長の野望シリーズ」のタイトルを冠しているが、従来のシリーズよりもボードゲームの要素が強くなっている。『信長の野望Online』『大航海時代Online』と同じソフトウェア3部が開発を担当した。プロデューサーは『大航海時代Online』の開発ディレクターの竹田智一。国盗り頭脳バトル 信長の野望 フレッシュアイペディアより)

  • 日本のラグナロクオンライン

    日本のラグナロクオンラインから見た信長の野望Online信長の野望Online

    ラグナロクオンラインで用いられているサーバーは、IBMのBladeCenter HS20シリーズで、KOEIの信長の野望Onlineでも使用されている。スペックはXeonDP2.4GHz-3.2GHz、メモリーは1GB-2GB、Ultra320 SCSIの2.5インチHDDが使用されている。日本のラグナロクオンライン フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3
24件中 1 - 10件表示

「信長の野望Online」のニューストピックワード