202件中 51 - 60件表示
  • 逆理の魔女

    逆理の魔女から見た修行修行

    右目を眼帯で覆った少女。黒を基調としたコーディネイトを好み、周囲とほとんど接点を持たないことから校内では魔女の名で呼ばれている。魔術の八大属性に属さない特異な属性である逆理の持ち主だが、両親が他界してから滞り気味の修行と生まれつきのそそっかしさが原因で未だ半人前の域を出ない。逆理の魔女 フレッシュアイペディアより)

  • 法典流

    法典流から見た修行僧修行

    山で修行する修行僧、修験者の武術を元に生まれた武術である。そのため山野で稽古したり、滝に打たれて修行を行うなど、独特の技術体系を持つ。様々な武器を遣う綜合武術でもある。法典流 フレッシュアイペディアより)

  • 太極拳法

    太極拳法から見た修行修行

    武当太極は、以柔克剛(柔をもって剛を制す)、以四两拔斤(小さな力で大きな効果を出す)、そして后?先制(後の先=相手の動きの後に動いて制する)という発想に基づいた武術である。 修行においては、現在行われている太極拳のような単純な套路だけではなく、両儀、太極、無極の3種類の異なる段階の拳技や、巧法を、初級から高級までの段階で、動静、内外を兼ね備えて修行すると言う。太極拳法 フレッシュアイペディアより)

  • 吉野秀雄

    吉野秀雄から見た修行修行

    1952年(昭和27年)に朝日新聞社の日本古典全書の一冊として『良寛歌集』を刊行。1957年(昭和32年)に弥生書房より『良寛和尚の人と歌』を刊行。近藤万丈の手記を通して漢詩や万葉集の影響を受けた短歌、良寛の修行ぶりを明快に解説。吉野秀雄 フレッシュアイペディアより)

  • 深山幽谷

    深山幽谷から見た修行修行

    古代、中国で仙人が修行したといわれるような、人里離れた山中の仙境を意味する。『深山窮谷』、『窮山通谷』、『窮山幽谷』なども同義である。深山幽谷 フレッシュアイペディアより)

  • 僧坊酒

    僧坊酒から見た修行僧修行

    労働力 - 修行僧や僧兵など、体力をもてあましている精力的な人手に事欠かなかった。僧坊酒 フレッシュアイペディアより)

  • 足利工業大学附属高等学校

    足利工業大学附属高等学校から見た修行者修行

    入学1年次、6月には一泊二日の参禅『修養会』が実施される。寺院に宿泊し、禅堂内において一般修行者と同様、警策(きょうさく、けいさく)を伴う座禅や食事作法を通じ、情操教育を実践するなど精神修養に努めている。足利工業大学附属高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 本山博

    本山博から見た修行修行

    母の指導の下、幼少の頃より滝行や断食、般若心経の読誦などの修行を行っていた。クンダリニー・ヨーガに造詣が深く、立花隆によればその研究は世界的に有名であり、ユネスコ本部より世界の著名な超心理学者十人の一人に選ばれた。心霊手術やユリゲラーの超能力、外気功、福来友吉の念写の研究、霊の憑依現象、輪廻転生等に肯定的な発言をしている。また、本人の話によれば、母親が霊能力者であり(生みの親、育ての親2人とも)滝の水を逸らしたり、海の上を歩くことが出来たそうである。本山博 フレッシュアイペディアより)

  • ホーリー・マウンテン

    ホーリー・マウンテンから見た修行修行

    錬金術師は、9人の弟子と共に、不老不死の秘法を知る賢者達から秘法を奪う為に、修行の末、賢者達が住む聖なる山()に至るが…。ホーリー・マウンテン フレッシュアイペディアより)

  • マッカリ・ゴーサーラ

    マッカリ・ゴーサーラから見た修行修行

    意志にもとづく行為は成立しえないのであるから、輪廻するもののあり方は宿命的に定まっており、6種類の生涯(六道)をたどって清められ、やがて解脱にいたる。「840万大劫」とよばれる計り知れない長大な年月のあいだ、賢者も愚者も流転し輪廻して苦の終わりに達するのであり、その期間、修行によって解脱に達することは不可能である。ゴーサーラは、あたかも糸玉を投げると解きほぐされ、糸がすっかり解け終わるまで転がりつづけるように、賢き者も愚かな者も定められた期間の間は生々流転をつづけ、最後は何の努力もなく、自然に解脱にいたると主張した。マッカリ・ゴーサーラ フレッシュアイペディアより)

202件中 51 - 60件表示

「修行」のニューストピックワード