118件中 51 - 60件表示
  • 倉本聰

    倉本聰から見た札幌テレビ放送

    『もう呼ぶな、海!』(1999年、札幌テレビ制作・日本テレビ系)倉本聰 フレッシュアイペディアより)

  • 倉本聰

    倉本聰から見た理論社

    北の国から 前後編(理論社、1981年)倉本聰 フレッシュアイペディアより)

  • 倉本聰

    倉本聰から見た北の国から

    1981年、富良野を舞台にした家族ドラマ『北の国から』で話題を呼ぶ。他に歌志内市、上砂川町を舞台とした『昨日、悲別で』の脚本、富良野を舞台に父子の絆の断絶と再生を描く『優しい時間』の原作など、北海道を舞台とした数々のドラマでも有名。倉本聰 フレッシュアイペディアより)

  • 倉本聰

    倉本聰から見たうちのホンカン

    うちのホンカン』、『北の国から』の初期や、映画『ブルークリスマス』では、(未知の知的生命体のものとしての)UFOが登場する描写がある。また、『火の用心』の登場人物の一人が超能力を持つなどの描写がある。『北の国から』にUFOを出したことについて、倉本は移住当時北海道でUFOを目撃したという騒ぎがよくあったことと、科学で割りきれないものやメルヘンやファンタジーを大切にしたいという思いが背景にあったことを述べている。倉本聰 フレッシュアイペディアより)

  • 倉本聰

    倉本聰から見た勝海舟 (NHK大河ドラマ)

    その後、東京でフリーの脚本家となったが、NHK大河ドラマ『勝海舟』制作に際し、脚本家の演出関与の是非をめぐる問題がこじれたことで嫌気がさし、脚本を途中降板。1974年6月、取材を受けた週刊誌『ヤングレディ』の記事がNHKを攻撃する内容に変わっていたので、最終稿まで確認して記事は修正されたが、広告の見出しが「倉本聰氏、『勝海舟』を内部から爆弾発言」と修正されぬまま出てしまったことがきっかけだった。当時の制作局長には軽率を謝罪したが、20 - 30人からつるし上げられたという。その日に千歳空港へ飛び、そのまま北海道札幌市に転居。倉本聰 フレッシュアイペディアより)

  • 倉本聰

    倉本聰から見た川、いつか海へ 6つの愛の物語

    野沢尚、三谷幸喜と3人で仕事をした際(川、いつか海へ 6つの愛の物語)、企画会議中真剣に討論している倉本と野沢を、三谷が発言せず感心しながら聞いていたところ(三谷はこのような討論をしたことがなかったため)、倉本は三谷に向って「もっと主張しなさい、君は卑怯だ」と言ったことがある。倉本聰 フレッシュアイペディアより)

  • 倉本聰

    倉本聰から見た時計 Adieu l'Hiver

    1986年、監督・脚本を担当した映画『時計 Adieu l'Hiver』が公開される。倉本聰 フレッシュアイペディアより)

  • 倉本聰

    倉本聰から見た君は海を見たか

    君は海を見たか』(1970年、日本テレビ系)倉本聰 フレッシュアイペディアより)

  • 倉本聰

    倉本聰から見た前略おふくろ様

    1976年、東京の下町を舞台にした萩原健一主演のドラマ『前略おふくろ様』により、ゴールデンアロー賞、毎日芸術賞、芸術選奨文部大臣賞を受賞。倉本聰 フレッシュアイペディアより)

  • 倉本聰

    倉本聰から見た優しい時間

    1981年、富良野を舞台にした家族ドラマ『北の国から』で話題を呼ぶ。他に歌志内市、上砂川町を舞台とした『昨日、悲別で』の脚本、富良野を舞台に父子の絆の断絶と再生を描く『優しい時間』の原作など、北海道を舞台とした数々のドラマでも有名。倉本聰 フレッシュアイペディアより)

118件中 51 - 60件表示

「倉本聰」のニューストピックワード