145件中 61 - 70件表示
  • 倉本聰

    倉本聰から見た東京府

    倉本 聰(くらもと そう、1934年12月31日 - )は、日本の脚本家・劇作家・演出家。本名、山谷馨。東京府(現・東京都)出身。東京大学文学部美学科卒業。夫人は女優の平木久子(演劇集団 円所属)。倉本聰 フレッシュアイペディアより)

  • 倉本聰

    倉本聰から見た前略おふくろ様

    ゴールデンアロー賞(1976年、『前略おふくろ様』)倉本聰 フレッシュアイペディアより)

  • 倉本聰

    倉本聰から見た優しい時間

    1981年、富良野を舞台にした家族ドラマ『北の国から』で話題を呼ぶ。他に歌志内市、上砂川町を舞台とした『昨日、悲別で』の脚本、富良野を舞台に父子の絆の断絶と再生を描く『優しい時間』の原作など、北海道を舞台とした数々のドラマでも有名。倉本聰 フレッシュアイペディアより)

  • 倉本聰

    倉本聰から見たくノ一忍法

    映画監督中島貞夫とは、東大在学中、ギリシャ悲劇研究会にともに所属しており、中島の『くノ一忍法』(1964年)など、初期監督作品の脚本を手がけている。倉本聰 フレッシュアイペディアより)

  • 倉本聰

    倉本聰から見た川、いつか海へ 6つの愛の物語

    野沢尚、三谷幸喜と3人で仕事をした際(川、いつか海へ 6つの愛の物語)、企画会議中真剣に討論している倉本と野沢を、三谷が発言せず感心しながら聞いていたところ(三谷はこのような討論をしたことがなかったため)、倉本は三谷に向って「もっと主張しなさい、君は卑怯だ」と言ったことがある。倉本聰 フレッシュアイペディアより)

  • 倉本聰

    倉本聰から見た劇作家

    倉本 聰(くらもと そう、1934年12月31日 - )は、日本の脚本家・劇作家・演出家。本名、山谷馨。東京府(現・東京都)出身。東京大学文学部美学科卒業。夫人は女優の平木久子(演劇集団 円所属)。倉本聰 フレッシュアイペディアより)

  • 倉本聰

    倉本聰から見た時計 Adieu l'Hiver

    1986年、監督・脚本を担当した映画『時計 Adieu l'Hiver』が公開される。倉本聰 フレッシュアイペディアより)

  • 倉本聰

    倉本聰から見た幻の町

    札幌在住当時に手がけたドラマ『幻の町』に特別出演した北島三郎に頼み込んで、一時期付き人となり巡業に同行した。これはロケ地の小樽で地元民が北島に熱狂する姿を見て「この人気は何なんだ」と関心を持ったことがきっかけだった。巡業中、北島が観衆のどんなリクエストも歌うというコーナーで両者がお互いに遠慮も何もなくやり取りする模様に、自分が今まで庶民ではなく「上から目線」で批評家や業界などに気に入られるような作品を書こうとしていたのではないかという思いに駆られ、「俺は変わろう」と思った気がすると記している。倉本聰 フレッシュアイペディアより)

  • 倉本聰

    倉本聰から見た東京都

    倉本 聰(くらもと そう、1934年12月31日 - )は、日本の脚本家・劇作家・演出家。本名、山谷馨。東京府(現・東京都)出身。東京大学文学部美学科卒業。夫人は女優の平木久子(演劇集団 円所属)。倉本聰 フレッシュアイペディアより)

  • 倉本聰

    倉本聰から見た岡山県

    東京府(現・東京都)・代々木に誕生。父・山谷太郎(1899年 - 1952年)は岡山県の生まれで、春潮という俳号を持つ俳人として、『野鳥歳時記』(1943年)を残した。両親はともにクリスチャンだった。倉本聰 フレッシュアイペディアより)

145件中 61 - 70件表示

「倉本聰」のニューストピックワード