91件中 61 - 70件表示
  • 倉田 真由美

    倉田真由美から見た民主党 (日本 1998-)

    2006年7月、民主党が衆議院・参議院・地方選に向けて候補者公募の選考で意見を聞くために開設された有識者会議のメンバーに選ばれてたことを契機に、小沢一郎政経研究会の講演を行なうなど、民主党と深くかかわるようになる。倉田真由美 フレッシュアイペディアより)

  • 倉田 真由美

    倉田真由美から見たFNNスーパーニュースアンカー

    FNNスーパーニュースアンカー金曜日(関西テレビ、2007年12月 - 2009年3月)倉田真由美 フレッシュアイペディアより)

  • 倉田 真由美

    倉田真由美から見た漫画家

    倉田 真由美(くらた まゆみ、本名:叶井 真由美、1971年7月23日 - )は日本の漫画家。通称「くらたま」。ミューン所属。血液型O型。代表作は『だめんず・うぉ?か?』。倉田真由美 フレッシュアイペディアより)

  • 倉田 真由美

    倉田真由美から見ただめんず・うぉ〜か〜

    倉田の自伝的代表作『だめんず・うぉ〜か〜』3巻によると、漫画家を目指したきっかけは、西原理恵子の作品を読んで「この程度なら私にも描ける」と思ったからだという。ただし、西原理恵子本人は、「あんたの進んでる先に私はいないよ」とコメントしている。倉田は、インタビューで画力について聞かれ「西原さんのほうが全っ然うまい。私の絵はヘタウマじゃなくて本当にヘタなんです(笑)」と述べている。倉田真由美 フレッシュアイペディアより)

  • 倉田 真由美

    倉田真由美から見た日本

    倉田 真由美(くらた まゆみ、本名:叶井 真由美、1971年7月23日 - )は日本の漫画家。通称「くらたま」。ミューン所属。血液型O型。代表作は『だめんず・うぉ?か?』。倉田真由美 フレッシュアイペディアより)

  • 倉田 真由美

    倉田真由美から見たサッカー

    サッカー部の主将に初恋をし、マネージャーとして入部。その後は恋愛に夢中になり、漫画を描くことを止めていた。さらに同じゼミの、当時既にプロの漫画家であった黒田硫黄と自分の画力の差に愕然とし、漫画家になることを断念した。倉田真由美 フレッシュアイペディアより)

  • 倉田 真由美

    倉田真由美から見た週刊朝日

    フリドラ男(週刊朝日=イラストとコラム)倉田真由美 フレッシュアイペディアより)

  • 倉田 真由美

    倉田真由美から見たパニック

    ところが大学入試の前日にも持ち込み原稿を持参し出版社巡りを行い、最後に回った講談社では「まずは受験をしっかりやれ」と言われたという。そして翌日の東京工業大の入学試験では化学の問題でパニックとなり、ほとんど解けずに不合格となる。その後、後期で一橋大学商学部に合格、同大学に入学した。倉田真由美 フレッシュアイペディアより)

  • 倉田 真由美

    倉田真由美から見たインターネット・アーカイブ

    キャリアライフストーリー Vol.3 倉田真由美さん ベネッセドリームエントリー 2005年5月13日(2006年1月11日時点のアーカイブ倉田真由美 フレッシュアイペディアより)

  • 倉田 真由美

    倉田真由美から見た女子大生

    倉田の漫画家活動は就職活動に失敗したことから始まる。大学4年の就職活動で山一證券の最終面接まで残ったが、面接官からこの会社を選んだ理由を聞かれた倉田は「歯医者が近いので」と思ったことをそのまま口に出して面接官の不興を買い、最終面接で落とされた。このエピソードを元に就職活動に失敗する女子学生を描いた漫画を、『ヤングマガジン』ギャグ大賞に応募。大賞を受賞し、デビューを果たした。倉田真由美 フレッシュアイペディアより)

91件中 61 - 70件表示

「倉田真由美」のニューストピックワード