496件中 81 - 90件表示
  • Connectus and selfish

    Connectus and selfishから見た倖田來未倖田 來未

    発売日同日、同じ事務所エイベックスに所属している倖田來未の50枚目のシングル「4 TIMES」も発売され、収録曲「Poppin’love cocktail」は、BACK-ONが作曲しMCのTEEDAがフィーチャリングで参加している。Connectus and selfish フレッシュアイペディアより)

  • 村中一輝

    村中一輝から見た倖田來未倖田 來未

    2005年 倖田來未『Birthday Eve』村中一輝 フレッシュアイペディアより)

  • Lies

    Liesから見た倖田來未倖田 來未

    「Lies」(ライズ)は、倖田來未の23枚目のシングルである。Lies フレッシュアイペディアより)

  • Candy feat.Mr. Blistah

    Candy feat.Mr. Blistahから見た倖田來未倖田 來未

    「Candy feat.Mr. Blistah」(キャンディー・フィーチャリング・ミスター・ブリスタ)は、倖田來未の25枚目のシングルである。Candy feat.Mr. Blistah フレッシュアイペディアより)

  • PHOENIX (ダーツ)

    PHOENIX (ダーツ)から見た倖田來未倖田 來未

    ダーツマシン上部にある19インチ液晶画面は、マシン非使用時にはネットワーク側から配信した動画等を流すことができる。そのため歌手や映画のプロモーション等にも利用されており、過去に倖田來未、BoA、映画『トランスフォーマー』などのプロモーション動画が配信されている。PHOENIX (ダーツ) フレッシュアイペディアより)

  • Say Good-bye

    Say Good-byeから見た倖田來未倖田 來未

    表題曲「Say Good-bye」は、クレイグ・デイヴィッド等海外大物アーティストから、同事務所所属の安室奈美恵やw-inds.、その他倖田來未、土屋アンナ、東方神起、中森明菜、リア・ディゾンといった邦楽アーティスト、またアジア圏で活躍するタイのアーティストタタ・ヤンに至るまで、ワールドワイドな楽曲提供・コラボを次々に実現させている多国籍コンポーザー・プロデューサー集団"Phrased Differently"が楽曲を提供。Say Good-bye フレッシュアイペディアより)

  • 2008年のラジオ (日本)

    2008年のラジオ (日本)から見た倖田來未倖田 來未

    2008年1月29日 - ニッポン放送「倖田來未のオールナイトニッポン」冒頭部分で失言があり、ニッポン放送は2月8日に謝罪(参照2008年の音楽)2008年のラジオ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 飛田尚美

    飛田尚美から見た倖田來未倖田 來未

    友近とともに倖田來未のモノマネを披露した。(枠アリ!2010.04放送)飛田尚美 フレッシュアイペディアより)

  • うる星やつらのテーマ -ラムのラブソング-

    うる星やつらのテーマ -ラムのラブソング-から見た倖田來未倖田 來未

    「スッキリ!」のインタビューで「何故この曲をカバーしたのか」と聞かれた所、「姉である倖田來未が『キューティーハニー』をカバーしてブレイクした為、それに便乗してアニメの曲をカバーしたら売れるだろうと思った」と答えている。うる星やつらのテーマ -ラムのラブソング- フレッシュアイペディアより)

  • Retro G-Style

    Retro G-Styleから見た倖田來未倖田 來未

    m-flo、EXILE、倖田來未などrhythmzoneレーベル所属のアーティストによるオムニバス盤。「What's the answer?」「Life」が収録されている。また、IGORが、ATSUSHI・SHUN(EXILE)、倖田來未、LISAとともに99% Radio Allstarsとして「Be Mine」に参加。Retro G-Style フレッシュアイペディアより)

496件中 81 - 90件表示

「倖田來未」のニューストピックワード