189件中 61 - 70件表示
  • 満州興業銀行

    満州興業銀行から見た債券債券

    銀行の主な業務は、普通銀行業務のほかに国内農工業への資金供給にあり、そのため預金業務のほかに同行は国内で唯一、債券発行による資金調達が認められていた。満州興業銀行 フレッシュアイペディアより)

  • デイトレード

    デイトレードから見た債券債券

    デイトレード(day trading)とは、主に個人投資家による株式・債券などの日計り取引である。主に株式・債券取引やFX、商品先物取引、CFDなど市場流動性の高い取引において行われる事が多い。デイトレード フレッシュアイペディアより)

  • 円キャリー取引

    円キャリー取引から見た債券債券

    円キャリー取引(円キャリートレード)は、円資金を借入れて様々な取引を行うことを指す。国際的にみて円が低金利の際に借入れて、円を売ってより高い利回りとなる外国の通貨、あるいは外国の通貨建ての株式、債券などで運用して「利ざや」を稼ぐ行為は、円キャリー取引と呼ばれている。円キャリー取引 フレッシュアイペディアより)

  • トヨタファイナンシャルサービス証券

    トヨタファイナンシャルサービス証券から見た債券債券

    2000年(平成12年)7月19日に設立されたトヨタファイナンシャルサービスの100%子会社で、トヨタ自動車金融グループの一社であった。同年12月に証券業登録をして、営業を開始。債券や投資信託の販売を行っており、主にショッピングセンター内に営業所を出店していた。トヨタファイナンシャルサービス証券 フレッシュアイペディアより)

  • 起債

    起債から見た債券債券

    起債(きさい)とは、国債、地方債、社債などの債券の発行や募集をすること。狭義では、地方公共団体が地方自治法230条の規定に基づき実施する地方債発行(地方債を起こすこと)を指す。起債 フレッシュアイペディアより)

  • 過疎対策事業債

    過疎対策事業債から見た債券債券

    過疎対策事業債(かそたいさくじぎょうさい)は、過疎地域自立促進特別措置法(平成12年法律第15号)第6条に規定する過疎地域自立促進市町村計画6条に規定する過疎地域自立促進市町村計画に基づいて実施する公共施設や情報通信基盤等整備する事業を対象とする債券である。償還期間は据置期間を含み12年以内である。2010年度(平成22年度)からは、ソフト事業にも充当できるようになり、義務教育学校の統廃合要件も撤廃され、太陽光、バイオマスを熱源とする熱その他の自然エネルギーを利用するための施設にも充当できるようになった。過疎対策事業債 フレッシュアイペディアより)

  • 公社債

    公社債から見た債券債券

    公社債(こうしゃさい)とは、公債(国債と地方債)や社債といった債券の総称である。公社債 フレッシュアイペディアより)

  • 鉄道債券

    鉄道債券から見た債券債券

    鉄道債券(てつどうさいけん)は公共企業体日本国有鉄道(国鉄)が日本国有鉄道法(昭和23年法律256号)にもとづいて発行した債券をいう。旧商法にもとづく社債および国や地方公共団体による公債には該当しない。鉄道債券 フレッシュアイペディアより)

  • 普通社債

    普通社債から見た債券債券

    転換社債や新株予約権付社債とは異なり、オプションが付かない普通の債券であるため、償還までに単価の変動はあるものの微々たるもので、元本に対する値上がり益を期待することはほぼ不可能である。普通社債 フレッシュアイペディアより)

  • 政府支援機関

    政府支援機関から見た債券債券

    政府支援機関は、株式会社として株式を発行し、また不動産担保証券(Mortgage-backed securities(MBS))や社債などの債券を発行する。政府支援機関が発行した債券はGSE債と呼ばれ、市場では事実上、政府保証の裏付けを持つと考えられる。このため、国債に準じる安全確実な資産と扱われる。政府支援機関 フレッシュアイペディアより)

189件中 61 - 70件表示

「債券」のニューストピックワード