123件中 71 - 80件表示
  • 徳光和夫の週刊ジャイアンツ

    徳光和夫の週刊ジャイアンツから見た元木大介元木 大介

    元木大介(TBSラジオプロ野球解説者)徳光和夫の週刊ジャイアンツ フレッシュアイペディアより)

  • TVおじゃマンボウ

    TVおじゃマンボウから見た元木大介元木 大介

    東京ドームで巨人戦が行われる時だけ実況アナ・解説者とスタジオのやり取りがあった。巨人ベンチ横にいる元木大介が入中探偵団として出演し、中山からいつもヨイショを受けていた。ベンチ横カメラにはスタジオが映っているモニターはあるが音声はないので中山がフリップで会話して頷くかゆっくり目の口パクで返事をしている。ちなみに大声を出せばわずかながら声は聞こえてたようだ。TVおじゃマンボウ フレッシュアイペディアより)

  • 中村隼人 (野球)

    中村隼人 (野球)から見た元木大介元木 大介

    元木大介から誘いを受け、2007年1月から2008年1月まで元木の個人マネージャーを務めた。その後、文京区湯島でサパークラブを経営している。2015年時点では、新宿歌舞伎町にて「立食い焼肉 治郎丸」の店長として活躍の場を変えている。中村隼人 (野球) フレッシュアイペディアより)

  • 上宮中学校・高等学校

    上宮中学校・高等学校から見た元木大介元木 大介

    元木大介(元プロ野球選手)上宮中学校・高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • World Baseballエンタテイメント たまッチ!

    World Baseballエンタテイメント たまッチ!から見た元木大介元木 大介

    顧問レポーター:元木大介World Baseballエンタテイメント たまッチ! フレッシュアイペディアより)

  • 阪口慶三

    阪口慶三から見た元木大介元木 大介

    しかし、坂本在学中の甲子園出場は1年夏が最初で最後となった。78年以降、同校は80年春、85年春夏、86年春に出場するも全て初戦敗退。転機が訪れたのは、久々に初戦突破した1988年。第60回選抜高等学校野球大会で、2年生左腕の山田喜久夫を擁し決勝まで進んだ東邦は、春初出場の宇和島東に敗れ、準優勝に終わる。監督の上甲正典をはじめ、笑顔を絶やさずのびのびとプレーする宇和島東ナインに対し、帰名後に見た同試合のビデオテープに映っていた阪口は鬼の形相であったという(バントを失敗した選手に対してものすごい勢いで怒ったりした)。「こんな顔をしていては選手が萎縮してしまう。」と悟った阪口は、試合中に笑顔を見せるよう努める(最初は手の平に書いた「笑」という文字を見るなどして無理矢理笑っていたらしい)などした結果、翌1989年の第61回選抜高等学校野球大会の決勝戦では元木大介、種田仁らを擁する上宮に延長10回逆転サヨナラ勝ちし、自身初の優勝を決める(サヨナラタイムリーを放った選手が打席へ向かう際に笑顔で打席へ送り出したという)。その試合後のインタビューでは「前年は、私のベンチでのマナーが悪くて優勝を逃してしまった。」と述べていた。阪口慶三 フレッシュアイペディアより)

  • ジョブチューン アノ職業のヒミツぶっちゃけます!

    ジョブチューン アノ職業のヒミツぶっちゃけます!から見た元木大介元木 大介

    元木大介(元プロ野球選手)ジョブチューン アノ職業のヒミツぶっちゃけます! フレッシュアイペディアより)

  • 河村亮

    河村亮から見た元木大介元木 大介

    初のプロ野球実況は1994年6月3日の読売ジャイアンツ対横浜ベイスターズ戦。初実況でいきなり元木大介、岡崎郁、大久保博元の三者連続本塁打が起きた。河村亮 フレッシュアイペディアより)

  • 平川健太郎

    平川健太郎から見た元木大介元木 大介

    同期入社アナウンサーは、野口敦史(現・報道局外報部)、大神いずみ(現・フリー。元巨人・元木大介夫人)、松本志のぶ(現・フリー。作曲家・岩代太郎夫人)。平川健太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 明石家さんまのコンプレッくすっ杯

    明石家さんまのコンプレッくすっ杯から見た元木大介元木 大介

    ☆ガッカリ亭主代表:蛭子能収、中山秀征、藤本敏史(FUJIWARA)、元木大介明石家さんまのコンプレッくすっ杯 フレッシュアイペディアより)

123件中 71 - 80件表示

「元木大介」のニューストピックワード