125件中 31 - 40件表示
  • 元木 大介

    元木大介から見た大神いずみ大神 いずみ

    妻は元日本テレビアナウンサーの大神いずみ。日本テレビの番組で知り合い、大神の日本テレビ退社後、2000年に結婚。披露宴の模様は日本テレビ系で生中継で放送された。2006年1月には、第1子となる長男が、2010年8月には、第2子となる次男が誕生している。元木は、結婚式の仲人を当時の監督・長嶋茂雄に依頼。その後、式前のシーズン中、何度か長嶋に妻を紹介しようとしたが、長嶋は「まだまってくれ」、「今はシーズン中だ」と断ってしまい、結局紹介できたのは式の二週間前になったという。元木大介 フレッシュアイペディアより)

  • 元木 大介

    元木大介から見た野茂英雄

    同年のドラフト会議では読売ジャイアンツの指名を希望するが、巨人は大森剛を1位指名。福岡ダイエーホークスから野茂英雄の外れ1位で指名されるがこれを断り、1年間ハワイに野球留学する。実際にはハワイの環境では本格的な野球練習は出来ず、大学・社会人に進むと次回ドラフト指名まで年数がかかるためそれを避ける行動だったといわれる。この野球留学中、ベニー・アグバヤニ(元・千葉ロッテマリーンズ)とチームメイトになり、知り合いになったという。元木大介 フレッシュアイペディアより)

  • 元木 大介

    元木大介から見たフジテレビ

    battle for money 戦闘中(フジテレビ)(2012年3月30日、5月19日)元木大介 フレッシュアイペディアより)

  • 元木 大介

    元木大介から見た大森剛

    同年のドラフト会議では読売ジャイアンツの指名を希望するが、巨人は大森剛を1位指名。福岡ダイエーホークスから野茂英雄の外れ1位で指名されるがこれを断り、1年間ハワイに野球留学する。実際にはハワイの環境では本格的な野球練習は出来ず、大学・社会人に進むと次回ドラフト指名まで年数がかかるためそれを避ける行動だったといわれる。この野球留学中、ベニー・アグバヤニ(元・千葉ロッテマリーンズ)とチームメイトになり、知り合いになったという。元木大介 フレッシュアイペディアより)

  • 元木 大介

    元木大介から見た中日ドラゴンズ

    2000年、中日ドラゴンズ戦で1アウト1、3塁の場面でバッターがショートゴロを打ち、併殺打かと思われたが、一塁ランナーの元木が二塁に滑り込んだ時、二塁ベースにいて一塁に送球しようとしていた二塁手の立浪和義を蹴ったため、立浪は一塁へ投げることが出来ず、三塁ランナーのドミンゴ・マルティネスがホームインした。元木大介 フレッシュアイペディアより)

  • 元木 大介

    元木大介から見た広島東洋カープ

    アグレッシブな走塁が裏目に出たケースもある。2001年、広島東洋カープ戦で1アウト1、3塁の場面でバッターがサードゴロを打ち、三塁手の新井貴浩が二塁へ送球し、二塁ベースにいたセカンドのエディ・ディアスが一塁へ投げようとした所に、一塁ランナーの元木が体当たりするように二塁ベースに滑り込んできたため、ディアスは一塁へ送球できず、これを不服とした当時の広島監督・山本浩二が抗議しようとしたが、山本が抗議する前に審判は守備妨害と判断し、併殺が成立した。元木大介 フレッシュアイペディアより)

  • 元木 大介

    元木大介から見た福岡ソフトバンクホークス

    幼少時代は南海ホークスファンで、たびたび大阪球場に足を運び、ホークス友の会に入会していた他、南海OBによって運営されていた少年野球チーム・ジュニアホークスにも入っていた。小学6年生の頃、当時巨人の監督だった王貞治と対面し、一緒に記念撮影をした際、「プロ野球に入るなら巨人に来いよ」と激励された事に感激して以来巨人ファンに転向したという。元木大介 フレッシュアイペディアより)

  • 元木 大介

    元木大介から見た阪神タイガース

    1999年4月3日の阪神2回戦では元木が仕掛けた隠し球のせいで、桑田真澄はボークをとられてしまった。元木大介 フレッシュアイペディアより)

  • 元木 大介

    元木大介から見た仲田幸司

    初本塁打:1993年5月12日、対阪神タイガース5回戦(東京ドーム)、3回裏に門奈哲寛の代打として出場、仲田幸司から左越ソロ元木大介 フレッシュアイペディアより)

  • 元木 大介

    元木大介から見た大久保博元デーブ大久保

    元木の知識の薄さについては『クイズ!ヘキサゴンII』出演以前にも言及されており、プロ入り後、遠征時にスポーツ新聞を読みながら大久保博元に「デーブさん、苦手が伸び悩んでるってどういう意味ですか」と聞き、聞かれた大久保がその新聞に目をやったところ、「若手が伸び悩んでいる」と書いてあったという。大久保が引退後1995年にテレビのバラエティ番組に出演した際に、「名前は言えないが、関西出身の某M内野手」としてこのエピソードを話していた。中畑清に「漢字が読めないんだからスポーツ新聞じゃなくて普通の新聞を読め」と言われて読んだ翌日、知恵熱を出して休んだという。妻の大神いずみの話では、TV番組で「日本一大きな湖は?」という問いに、「日本海」と答えたとのこと。これらのエピソードに対して、明石家さんまは「野球で外にいるから炎天下の暑さで頭脳が壊れている」と述べている。元木大介 フレッシュアイペディアより)

125件中 31 - 40件表示