125件中 51 - 60件表示
  • 元木 大介

    元木大介から見た小野寺在二郎

    上宮高校で甲子園に3回出場。1989年の夏の甲子園では1試合2本塁打を放つなど注目された。同校では種田仁、小野寺在二郎、ほっしゃん。(お笑い芸人)とチームメイトである。高校通算24本塁打。甲子園通算6本塁打は清原和博に次いで歴代2位タイ(桑田真澄と同数)の記録である。元木大介 フレッシュアイペディアより)

  • 元木 大介

    元木大介から見た後藤孝志

    2003年以降は度重なる故障に悩まされ、2005年は堀内恒夫監督のチーム若返りの方針により後半戦は戦力構想から外れて2軍生活を送ることとなり、活躍の場を失った。首脳陣への当てつけか、自軍ダグアウトのベンチ・椅子ではなく、階段に体育座りしていたようなところもあった。その年の9月に戦力外通告を受ける。オリックスや楽天などから入団の誘いがあったものの、浪人してまで巨人入団を1年待った経緯もあり、「ジャイアンツが好きだから、入団したときからこのチームでいらないと言われたら辞めようと決めていた」と33歳の若さで現役を引退。後藤孝志と共に自ら身を引く形となった。世代交代する巨人に迷惑をかけたくなかったという。最終戦で引退試合に出場した。元木大介 フレッシュアイペディアより)

  • 元木 大介

    元木大介から見た猪俣隆

    初打点:1992年5月5日、対阪神タイガース5回戦(阪神甲子園球場)、6回表に猪俣隆から元木大介 フレッシュアイペディアより)

  • 元木 大介

    元木大介から見た水野雄仁

    大神によると、大変に腹を壊しやすい。料理の内容に気をつけないとすぐトイレに入ってしまうという。また、子育てには一切関わらないという。カレーが嫌いで、大神はメニューに悩んだ際につい作ってしまい、慌てて肉じゃがに変更したりすることがあるという。現役時代、カレー好きの槙原寛己がカレーを食べている時に「人間の食いモンやないですよ」と言ってしまい、槙原に食べていたカレーを顔に付けられた上、1週間カレーの匂いをかがされた。槙原に「ジャイアンツには、変な人間が2人いた。元木と水野です。あの2人はカレーが嫌いだなんて、僕には理解できない」とビストロスマップで述べられた。槙原について元木は自伝「クセ者」の中で「兄弟盃を交わした仲」と述べている。元木大介 フレッシュアイペディアより)

  • 元木 大介

    元木大介から見た門奈哲寛

    初本塁打:1993年5月12日、対阪神タイガース5回戦(東京ドーム)、3回裏に門奈哲寛の代打として出場、仲田幸司から左越ソロ元木大介 フレッシュアイペディアより)

  • 元木 大介

    元木大介から見たエディ・ギャラード

    2000年9月24日東京ドームでの中日ドラゴンズ戦で「2番・左翼手」として先発出場し、8回まで被安打5・無四球無失点と、好投を続けていた前田幸長からライト前ヒットで出塁、2番手エディ・ギャラードから江藤智が同点満塁弾、二岡智宏がサヨナラホームランを放ち、巨人が4年ぶりにリーグ優勝を決定する口火を切った。元木大介 フレッシュアイペディアより)

  • 元木 大介

    元木大介から見た東北楽天ゴールデンイーグルス

    2003年以降は度重なる故障に悩まされ、2005年は堀内恒夫監督のチーム若返りの方針により後半戦は戦力構想から外れて2軍生活を送ることとなり、活躍の場を失った。首脳陣への当てつけか、自軍ダグアウトのベンチ・椅子ではなく、階段に体育座りしていたようなところもあった。その年の9月に戦力外通告を受ける。オリックスや楽天などから入団の誘いがあったものの、浪人してまで巨人入団を1年待った経緯もあり、「ジャイアンツが好きだから、入団したときからこのチームでいらないと言われたら辞めようと決めていた」と33歳の若さで現役を引退。後藤孝志と共に自ら身を引く形となった。世代交代する巨人に迷惑をかけたくなかったという。最終戦で引退試合に出場した。元木大介 フレッシュアイペディアより)

  • 元木 大介

    元木大介から見た全国高等学校野球選手権大会

    上宮高校で甲子園に3回出場。1989年の夏の甲子園では1試合2本塁打を放つなど注目された。同校では種田仁、小野寺在二郎、ほっしゃん。(お笑い芸人)とチームメイトである。高校通算24本塁打。甲子園通算6本塁打は清原和博に次いで歴代2位タイ(桑田真澄と同数)の記録である。元木大介 フレッシュアイペディアより)

  • 元木 大介

    元木大介から見たラーメン店

    バラエティタレントとしても活躍する傍ら、2010年9月、東京・上野にラーメン店「元福(げんぷく)」を開業。自ら手がけたスープを使ったとんこつラーメンがセールスポイントとのこと。元木大介 フレッシュアイペディアより)

  • 元木 大介

    元木大介から見たとんこつラーメン

    バラエティタレントとしても活躍する傍ら、2010年9月、東京・上野にラーメン店「元福(げんぷく)」を開業。自ら手がけたスープを使ったとんこつラーメンがセールスポイントとのこと。元木大介 フレッシュアイペディアより)

125件中 51 - 60件表示