光化学スモッグ ニュース&Wiki etc.

光化学スモッグ(こうかがくスモッグ)は、工場や自動車の排気ガスなどに含まれる窒素酸化物や炭化水素(揮発性有機化合物)が日光に含まれる紫外線の影響で光化学反応をおこし、それにより生成する有害な光化学オキシダント(オゾンやアルデヒドなど)やエアロゾルが空中に停留しスモッグ状になることをいう。 (出典:Wikipedia)

「光化学スモッグ」最新ニュース

「光化学スモッグ」Q&A

  • Q&A

    市役所からの放送がうるさい! 私の住む市は馬鹿が多いのか? 馬鹿しかいないのは市役…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年11月21日 11:24

  • Q&A

    もしも、トランプVSスーパーマンと言うハリウッド映画が上映されたら見ますか? 内容は…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年11月11日 00:18

  • Q&A

    日本はかつて環境汚染大国で世界一臭い国と言われていたことを知らない人が増えすぎている…

    [続きを読む]

    回答数:5質問日時 - 2016年11月1日 06:10

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「光化学スモッグ」のつながり調べ

  • 大気汚染注意報

    大気汚染注意報から見た光化学スモッグ

    警報・注意報などの区分、発令基準は都道府県によって若干異なる。こちらも参照。(大気汚染注意報 フレッシュアイペディアより)

  • 快晴

    快晴から見た光化学スモッグ

    日本では通常、夏季に太平洋高気圧の勢力範囲に収まった場合や、冬季に西高東低の気圧配置が緩み、大陸の高気圧が張り出してきた時によく生じる。一般に地表付近では風が弱くて空気が滞留しやすく、夜間に快晴状態が続いた場合は放射冷却現象により地上気温が大きく低下する。そのため冬季には路面凍結を引き起こし交通事故の遠因となることがある。また大気中に窒素酸化物や炭化水素が高い密度で含まれている場合、日光が光化学オキシダントの生成を促進して光化学スモッグを発生させることがある。(快晴 フレッシュアイペディアより)

「光化学スモッグ」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「光化学スモッグ」のニューストピックワード