139件中 21 - 30件表示
  • しぐれに

    しぐれにから見た児玉清児玉清

    2002年に当時放送されていた西川貴教のallnightnippon SUPER!のパーソナリティーだった、西川貴教が同番組が放送されていた火曜日にニッポン放送で放送されていたグローバーのウラナイ!・土屋礼央の@llnightnippon.com・SHOGOのallnightnippon-rのパーソナリティー3人に呼びかけたのが始まりである(ちなみに、この年のラジオ・チャリティー・ミュージクソンは西川が尊敬する児玉清がパーソナリティだったため、この企画が実現したものでもある)。しぐれに フレッシュアイペディアより)

  • CATEGORY T.T.

    CATEGORY T.T.から見た児玉清児玉清

    「パネルクイズ アタック25」に範を取る。小玉潔(「ちっちゃい玉のきよしさん」と紹介、元ネタは児玉清)さんの進行で、ある人物や都市名などを第六感を使って答える。正解者には針灸治療に招待(その為、電話に出たリスナーには「ハリ挑戦権獲得」と言っている)。CATEGORY T.T. フレッシュアイペディアより)

  • 番組ch(朝日)板

    番組ch(朝日)板から見た児玉清児玉清

    クイズ番組『パネルクイズ アタック25』実況では正解の早書きを競う、司会の児玉清が言う「アタックチャンス!」の評価をするなどの書き込みが多く、他にも現在ではテレ朝での放送が打ち切られた『探偵!ナイトスクープ』などのABCテレビ制作のテレ朝未放送の人気番組の単独実況スレが継続的に立てられることが多い(日テレ実況板での『たかじんのそこまで言って委員会』スレと同様、特定の局や番組の単独スレが原則禁じられている西日本実況板で実況を行うと他のローカル局・番組の実況がしにくくなることや、キー局未放送でも全国の多くの系列局で放送されていることなどの事情を考慮され当板での実況が認められている)。番組ch(朝日)板 フレッシュアイペディアより)

  • BSベスト・オブ・ベスト

    BSベスト・オブ・ベストから見た児玉清児玉清

    番組選定に当たっては、俳優・タレントの児玉清を「編集長」として、NHK衛星放送にゆかりのある著名人5人で構成する「BSベスト・オブ・ベスト編集部」のメンバーやNHK番組スタッフの合議を行った。BSベスト・オブ・ベスト フレッシュアイペディアより)

  • きょうも元気でわくわくラジオ

    きょうも元気でわくわくラジオから見た児玉清児玉清

    耳寄り生活情報には2007年度に児玉清(本担当)が登場(村上担当週)。きょうも元気でわくわくラジオ フレッシュアイペディアより)

  • BS永遠の音楽大全集

    BS永遠の音楽大全集から見た児玉清児玉清

    出演:由紀さおり、安田祥子、デューク・エイセス、白鳥英美子、錦織健、芹洋子、今井清隆、唐澤まゆこ、The TARO Singers、NHK東京児童合唱団、本仮屋ユイカ、児玉清、宮本文昭BS永遠の音楽大全集 フレッシュアイペディアより)

  • スクラン二学期 ウィークエンド

    スクラン二学期 ウィークエンドから見た児玉清児玉清

    2006年9月8日配信分(第20回)の「リンブル・ランブルのコーナー」では福井の仮面ライダーの藤岡弘、の物まねと児玉清のアタックチャンスの物まねをするも、アタックチャンスでは「ちっちきち?」のモーションをしてしまう。スクラン二学期 ウィークエンド フレッシュアイペディアより)

  • 岩城正良

    岩城正良から見た児玉清児玉清

    また、長年にわたって司会を務めた児玉清の司会ぶりが広く支持された理由について、このように証言している。岩城正良 フレッシュアイペディアより)

  • 本庄里恵子

    本庄里恵子から見た児玉清児玉清

    2007年1月7日放送の「アタック25」の新春女性アナウンサー大会に岡薫アナと出場しトップ賞にあたるオーストリア・パリ旅行挑戦権獲得までいった。ちなみに出場他局(YTS・ABN・OAB)のうち唯一晴れ着姿で登場。かなりテンションが高く司会の児玉清もびっくりしていた。本庄里恵子 フレッシュアイペディアより)

  • 週刊ブックレビュー

    週刊ブックレビューから見た児玉清児玉清

    児玉清(俳優。1993年度 - 2010年度)週刊ブックレビュー フレッシュアイペディアより)

139件中 21 - 30件表示

「児玉清」のニューストピックワード