335件中 81 - 90件表示
  • 児玉清

    児玉清から見たジャン・ラシーヌ

    その後、1年先輩でフランス文学科の篠沢秀夫(現・学習院大学名誉教授)に見出され、篠沢が企画していた仏語劇『ブリタニキュス』(ラシーヌ作)の主役に抜擢される。フランス語は全く知らなかったが、見事に演じ切り高い評価を得た。とはいえ、児玉は本来は役者志望ではなく、大学卒業後は学者になるため、大学院進学を目指していた。だが、学部卒業式の当日、母の急死により就職先を探さねばならなくなる。児玉清 フレッシュアイペディアより)

  • 児玉清

    児玉清から見た李肇星

    2006年『文藝春秋』7月号での「首相靖国神社に参拝に関するアンケート」という特集記事に寄稿している。内容は「自国の存立と繁栄を願って尊い命を投げ打った人間を祀る靖国神社に首相が参拝することは当然」とし「A級戦犯合祀ついては戦犯は戦勝国による烙印」にすぎない上に、彼らは死を以って贖罪は済ませているので、参拝の障害にならない」と首相参拝を支持している。大戦に関しては「過去に過ちのない個人もいないように、過去に過ちのない国もない」と日本を擁護。「(中国の)反日運動こそ謀略だ」とし、中国の李肇星外相の発言や中国の著作権問題に言及して「滅茶苦茶な国の何たる妄言暴言か」と激しく非難している。児玉清 フレッシュアイペディアより)

  • 児玉清

    児玉清から見た玉岡かおる

    玉岡かおる『天涯の船』(下、新潮文庫)児玉清 フレッシュアイペディアより)

  • 児玉清

    児玉清から見た有川浩

    有川浩『阪急電車』(新潮文庫)『図書館戦争』シリーズ(角川文庫)児玉清 フレッシュアイペディアより)

  • 児玉清

    児玉清から見た富樫泰家

    武蔵坊弁慶(1986年、NHK) - 富樫家経児玉清 フレッシュアイペディアより)

  • 児玉清

    児玉清から見たシュテファン・ツヴァイク

    シュテファン・ツヴァイク - 20世紀初頭のオーストリアの作家で、児玉は彼の作品に感動し学習院大学独文科に進学し、卒業論文のテーマにもツヴァイクを選んだ。児玉清 フレッシュアイペディアより)

  • 児玉清

    児玉清から見たロバート・スチーブンソン

    スチームボーイ(2004年、東宝) - ロバート・スチーブンスン 役 ※声の出演児玉清 フレッシュアイペディアより)

  • 児玉清

    児玉清から見たステーキ

    食べる事も好きで、東京・汐留のホテルにある日本料理店によく通っていた。必ずと言って良いほどステーキ定食を注文していたが、料理長に刺身もリクエストするなど、ささやかに接していた。ちなみに中トロと貝が好物であった。児玉清 フレッシュアイペディアより)

  • 児玉清

    児玉清から見た正月

    2011年正月(児玉の戸籍上の77歳の誕生日である1月1日)には親族とともに喜寿のお祝いをした。フランス料理を食べ、バーに行き、蕎麦でお開きとした。その後、急激に体調を崩したという。児玉清 フレッシュアイペディアより)

  • 児玉清

    児玉清から見た徹子の部屋

    「俳優として売れないころ、何か作って(生活の)足しになればと思って始めた」のがきっかけで、長年切り絵を趣味としていた。テレビ朝日『徹子の部屋』などのインタビュー番組への出演時にもその腕前が紹介された。切り絵には外国の雑誌のページなども用いられ、死去直前に入院した際にも、切り絵の道具を病室に持ち込んでいた程で、来年のカレンダー用も製作しようとしていたが、彼の死去で幻になったと前記の特番で語られた。児玉清 フレッシュアイペディアより)

335件中 81 - 90件表示

「児玉清」のニューストピックワード