84件中 71 - 80件表示
  • 入学試験

    入学試験から見た通過儀礼

    受験の失敗による受験生本人の尊厳の回復が約束されないままの受験制度の現状存続には、「青少年の尊厳を傷つけるものであり好ましくない」との批判が一部から挙がっているが、一方で「受験は人間が大人になるうえで避けて通れない通過儀礼であり、単に学力だけでなく、競争や自制によって集中力や向上心、自立心等を鍛え、涵養していくためにも重要といえる」と賛成する意見も多く、今もって具体的な解決は為されていない。現在、上級学校で入学試験重視の学校制度を維持している国は先進国では日本を含め少数である。これは、日本では入ることが困難であるが、外国の大学では卒業が困難であることと密接な関係がある。入学試験 フレッシュアイペディアより)

  • 入学試験

    入学試験から見た予備校

    日本では、幼稚園・保育園、小学校、中学校、中等教育学校、高等学校、高等専門学校、専修学校、大学、短期大学、大学院、各種学校のいずれにおいても、入学試験が存在する場合がある。特に高等学校や大学は、その大部分に入学試験がある。また一部の学習塾、予備校でも、入学して授業を受けたり、クラス分けをするのに試験がある場合がある。これは「入室テスト」などと呼ばれる場合が多いが、習熟度別教育を行ない、授業の効率を高めるために行われている。入学試験 フレッシュアイペディアより)

  • 入学試験

    入学試験から見た現役

    入学試験での合格に向けた学力向上などの準備には、最低でも数ヶ月をかけるのが通例であるが、上級学校などへ進学するために、合格を目標にして準備をしている人を「受験生」という。学校の最高学年に在籍中の受験生は「現役生」といわれ、すでに学校を卒業した受験生は「過年度生」といわれる。また過年度生のうち、受験で不合格になったまま卒業し、翌年の合格を目指して予備校や自宅などでもう1年の準備を続けている受験生は「既卒生」または「浪人生」といわれる。大学受験においてはほとんど影響は無いが、高校受験においては過年度生は現役生と違い各種の制約がある場合が多いが、これは当該記事に詳述されている。入学試験 フレッシュアイペディアより)

  • 入学試験

    入学試験から見た卒業

    高校・大学の入学時には、基本的に下級学校の卒業が前提になる。卒業していない場合は入学資格試験を受験しなければならない場合が多い。中学校の場合は中学校卒業程度認定試験(中検、中認)、高校の場合は高等学校卒業程度認定試験(高認)の合格をもって、卒業と同等とみなされる。入学試験 フレッシュアイペディアより)

  • 入学試験

    入学試験から見た教科

    入学試験(にゅうがくしけん)とは、学校が入学志願者を選別するために課す試験のことである。受験(じゅけん)とは入学試験、資格試験をはじめとした試験を受けることだが、一般的に受験といった場合は進学のための試験対策から志望校選定、教科選択、入学試験の受験まで含めたプロセスのことである。略して入試と呼ぶ。入学試験 フレッシュアイペディアより)

  • 入学試験

    入学試験から見た編入学

    入学試験には、第1学年の始期から新入学するための「新入学試験」、第1学年の始期を過ぎてから編入学、転入学するための「編入学試験」または「転入学試験」、一部大学で行なわれている飛び入学のための「飛び入学試験」などがあるが、この記事では主に新入学試験について扱う。入学試験 フレッシュアイペディアより)

  • 入学試験

    入学試験から見た転学

    入学試験には、第1学年の始期から新入学するための「新入学試験」、第1学年の始期を過ぎてから編入学、転入学するための「編入学試験」または「転入学試験」、一部大学で行なわれている飛び入学のための「飛び入学試験」などがあるが、この記事では主に新入学試験について扱う。入学試験 フレッシュアイペディアより)

  • 入学試験

    入学試験から見た高等専門学校

    日本では、幼稚園・保育園、小学校、中学校、中等教育学校、高等学校、高等専門学校、専修学校、大学、短期大学、大学院、各種学校のいずれにおいても、入学試験が存在する場合がある。特に高等学校や大学は、その大部分に入学試験がある。また一部の学習塾、予備校でも、入学して授業を受けたり、クラス分けをするのに試験がある場合がある。これは「入室テスト」などと呼ばれる場合が多いが、習熟度別教育を行ない、授業の効率を高めるために行われている。入学試験 フレッシュアイペディアより)

  • 入学試験

    入学試験から見た戦争

    進学競争の過熱を戦争になぞらえて「受験戦争」と表現することもある。また「お受験」という場合は、主に保護者による積極的関与がある小学校くらいまでの低年齢の受験を指すとされる。入学試験 フレッシュアイペディアより)

  • 入学試験

    入学試験から見たガラスの天井

    諸外国の典型を俯瞰すると、大陸ヨーロッパでは個別の大学による入学試験がなく、大学入学資格試験に合格すればいかなる大学にも原則として入学しうるという制度が一般的である。アングロ・サクソン諸国では、センター入試のような共通試験と面接により、大学ごとの入学者選抜行われる。例としてアメリカでは、縁故入学や入学許可を寄付金といった形で売買することが倫理的にも法律的にも禁じられていない(階級社会)。同時にアメリカの最高水準の大学の入学許可を得るのは、受験(努力して合格する)という範疇を越えており、家柄や天才的才能、誰から推薦状を貰っているかなどといった先天的な部分が大きく影響する(俗にグラスシーリングと呼ばれる)ため、トップレベルの大学への入学が困難である事も多い。もちろんSATの様な共通学力試験もあるが、合否決定に与える影響は大きいものではなく、環境や縁故関係が合否を左右する事も少なくない。また私立大学の学費が年間数百万円となるなど、これもやはり環境が進学を左右する事は一般的である。例としてイギリスでは、オックスフォード大学ないしケンブリッジ大学への入学資格の有無は生まれたその時点でほぼ決定していると云われる。入学試験 フレッシュアイペディアより)

84件中 71 - 80件表示

「入学試験」のニューストピックワード

  • 第1回みちくさ夜桜マラソンin南伊豆町