237件中 51 - 60件表示
  • 若あゆ

    若あゆから見た銘菓土産菓子

    主に本州の各地で銘菓として作られており、京都や岐阜などでは求肥のみを入れるが、関東では求肥と餡が入っていることが多い。若あゆ フレッシュアイペディアより)

  • 名物かまど

    名物かまどから見た土産菓子土産菓子

    灸まんなどと共に、香川県を代表する土産菓子である。香川県下の駅キヨスクやデパート、空港売店などで手に入る。名物かまど フレッシュアイペディアより)

  • やっさまんじゅう

    やっさまんじゅうから見た銘菓土産菓子

    やっさ饅頭(やっさまんじゅう)は、広島県三原市の銘菓のひとつ。有限会社ヤッサ饅頭本舗(広島県三原市本町3丁目)が製造・販売する饅頭である。名称は、三原市で行われる「やっさ踊り(やっさ祭り)」に由来する。ライバルに「三万石煎餅」がある。やっさまんじゅう フレッシュアイペディアより)

  • 灸まん

    灸まんから見た土産菓子土産菓子

    灸まん(きゅうまん)は、金刀比羅宮(こんぴらさん)で知られる香川県仲多度郡琴平町の灸まん本舗石段や(株式会社こんぴら堂)で作られている和菓子。金刀比羅宮参詣の土産の代表格であり、また名物かまどなどと並び香川県を代表する土産菓子でもある。灸まん フレッシュアイペディアより)

  • 栗饅頭

    栗饅頭から見た土産菓子土産菓子

    栗饅頭は、和菓子の中でも最も身近なものの一つであり、スーパーやコンビニエンスストアでも多く売られているが、全国各地には古くより栗饅頭を作っている製造元も多く、その中にはその地域の名物菓子、土産菓子にまでなっているものもある。栗饅頭 フレッシュアイペディアより)

  • 本ノ字饅頭

    本ノ字饅頭から見た土産菓子土産菓子

    本ノ字饅頭(ほんのじまんじゅう)は、和歌山県和歌山市にある駿河屋が製造する名物和菓子。酒饅頭に篆書体で「本」の字を焼き記されているのが特徴であり、和歌山市における代表的な土産菓子である。本ノ字饅頭 フレッシュアイペディアより)

  • 観音寺 (銘菓)

    観音寺 (銘菓)から見た銘菓土産菓子

    観音寺(かんおんじ)は、香川県観音寺市の白栄堂産の銘菓。俗に「観音寺饅頭」と呼ばれている。白餡をもちいた饅頭で、観音寺市の銭形砂絵を模して表面上に円の中に四角を描いた銭型模様がつけられている。観音寺 (銘菓) フレッシュアイペディアより)

  • 利休饅頭

    利休饅頭から見た銘菓土産菓子

    紅白と抹茶の3種類あり、紅は小豆こし餡、白はうずら豆こし餡を使用している。抹茶は皮に抹茶をいれ紅と同じ餡を使用している。抹茶は彼岸とお盆の期間限定で販売されている。(ある程度の数量を頼めば彼岸とお盆以外の時期でも受注生産してくれる)最初は、白いものだけだったが、慶事に使えるように、皮をうす紅に染め、小豆の漉し餡をいれたものを創った。地元では、引き出物としてこの饅頭の詰め合わせを使うことがある。上品な甘さが人気を集める薯蕷で三重県の代表的銘菓。他の一般的な利休饅頭と由来も特徴も大きく異なる。弔事用の緑の物もある。利休饅頭 フレッシュアイペディアより)

  • 温泉饅頭

    温泉饅頭から見た土産菓子土産菓子

    温泉地土産や旅館で出される茶菓子や土産菓子の定番品として定着しており、全国的には白や茶色の蒸し饅頭が主であるが、趣味の多様化に応える特徴的な商品も珍しくはない。温泉饅頭 フレッシュアイペディアより)

  • 小菊饅頭

    小菊饅頭から見た土産菓子土産菓子

    小菊饅頭(こぎくまんじゅう)は、土産菓子の銘柄の一つである。日本に複数、同銘柄の饅頭が存在する。小菊饅頭 フレッシュアイペディアより)

237件中 51 - 60件表示

「全国のおみやげ」のニューストピックワード