前へ 1 2 3 4 5 6 7
64件中 1 - 10件表示
  • 公共職業安定所

    公共職業安定所から見た全国知事会全国知事会

    2008年頃よりハローワークの地方自治体への委譲に関する議論が地方分権改革推進委員会や全国知事会などで盛んに行われており、政権交代がなされた現在でも続いている。公共職業安定所 フレッシュアイペディアより)

  • 東日本大震災心理支援センター

    東日本大震災心理支援センターから見た全国知事会全国知事会

    他方、大震災に見舞われた被災者への心のケアの必要性は、国や中央省庁からだけでなく、全国知事会や被災地域の地方自治体からも叫ばれており、日本赤十字社や国境なき医師団の緊急医療チームに臨床心理士が帯同して現地入りし、それぞれが被災者支援にあたっていた。しかしながら日が経つにつれ、未曾有の大惨事の実態が浮き彫りになると同時に、原子力発電所事故や電力・物資不足など全国的にも影響を及ぼす新たな問題も次々と生じ、復興までの道のりが当初よりも極めて長期化する公算が大きくなったことで、個別・短期の支援と並行して、より体系的・長期的な支援実現を念頭に置いた体制確保が不可欠であることが明らかとなった。東日本大震災心理支援センター フレッシュアイペディアより)

  • 長野士郎

    長野士郎から見た全国知事会全国知事会

    長野 士郎(ながの しろう、1917年10月2日 - 2006年12月5日)は、官僚。岡山県知事(6期)。元全国知事会会長。自治事務次官。岡山県総社市出身。東京帝国大学法学部卒業。正三位勲一等旭日大綬章。長野士郎 フレッシュアイペディアより)

  • 谷本正憲

    谷本正憲から見た全国知事会全国知事会

    谷本 正憲(たにもと まさのり、1945年(昭和20年)4月16日 - )は、日本の政治家。石川県知事(5期)、全国知事会副会長(東海北陸ブロック)。谷本正憲 フレッシュアイペディアより)

  • 安井誠一郎

    安井誠一郎から見た全国知事会全国知事会

    1947年4月、安井は公選となった東京都長官輩出選挙に自由党・民主党の推薦を受け立候補。日本社会党推薦の田川大吉郎らを破って当選する。同年5月3日の地方自治法の施行により東京都長官は東京都知事に移行。初代東京都知事となった。51年、55年の都知事選にも連続当選し計3期都知事を務めた。任期中には、全国知事会の初代会長にも就任。任期中は主に戦災復興や食糧確保に尽力し、一方で、首都圏整備法制定の産婆役にもなり東京オリンピック誘致も進めた。安井誠一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 石川嘉延

    石川嘉延から見た全国知事会全国知事会

    静岡県知事(第49〜52代)、内閣府中央防災会議委員、地震調査研究推進本部政策委員会委員、全国知事会理事・災害対策委員会委員長、学校法人静岡文化芸術大学理事長などを歴任した。石川嘉延 フレッシュアイペディアより)

  • 橋下 徹

    橋下徹から見た全国知事会全国知事会

    橋下はこの新公会計制度を「全国に波及させていきたい」と述べており、国に対しては、2009年10月30日に行なわれた総務大臣とのテレビ会議の中で、「公会計制度を、きちんと組織マネジメントができるような、企業会計原則に近い正確な情報を出す制度にしないといけない」と発言、原口一博総務大臣(当時)は「公会計制度の抜本改革については、バランスシート経営、それからキャッシュマネジメントという考え方を入れていかないといけない」と応じている。また、全国知事会に対しては、同年11月12日に行なわれた全国知事会行政改革プロジェクトチーム会議において、「複式仕訳に基づく新会計制度の早期導入を、先進県の協力の下、全都道府県で検討」すべきと提案している。翌2010年11月11日には、大阪府と東京都との共催により都庁で行なわれた「公会計制度改革シンポジウム」で、全国の自治体関係者など約500名を前に講演。「現金主義の官庁会計では財務情報が見えず、単年度の資金繰りの帳尻合わせに終始してしまう」「民間企業では当たり前の複式簿記・発生主義による財務諸表を作成し、正確な財務情報を明らかにすることで、将来を見通した地域経営が可能となる」「財務マネジメントを実践し借金漬けの運営から脱却していくには、会計制度の改革が必要である」と語った。橋下徹 フレッシュアイペディアより)

  • 地方財政審議会

    地方財政審議会から見た全国知事会全国知事会

    委員5人をもって組織され、会長は、委員の互選により選任される。委員は、地方自治に関して優れた識見を有する者のうちから、両議院の同意を得て、総務大臣が任命する(国会同意人事)。委員のうちには、全国知事会及び全国都道府県議会議長会が共同推薦した者、全国市長会及び全国市議会議長会が共同推薦した者、全国町村会及び全国町村議会議長会が共同推薦した者を各1名含まなければならない。地方財政審議会 フレッシュアイペディアより)

  • 地方自治情報センター

    地方自治情報センターから見た全国知事会全国知事会

    理事:麻生渡(福岡県知事、全国知事会会長)地方自治情報センター フレッシュアイペディアより)

  • 金子正則

    金子正則から見た全国知事会全国知事会

    戦後、1946年に東京控訴院部長となって翌日付で退職し、郷里の丸亀市で弁護士を開業した。翌1947年に香川県副知事に就任。1950年に香川県知事選挙に出馬し、当選。6期24年にわたって知事を務めた。在任中は吉野川から香川用水を引き、香川医科大学の開設を推進するなどした。1962年の3選時は全国の知事選で初の無投票で当選している。1963年に全国知事会の副会長に就任。5選目の1966年8月の知事選挙と県議会選挙で公職選挙法違反で県議や高松市議が複数逮捕され、同年12月に社会党などから不信任決議案を提出・否決されている。7選を目指した1974年の選挙で野党各党の推す前川忠夫に敗れ、引退。金子正則 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7
64件中 1 - 10件表示

「全国都道府県知事会議」のニューストピックワード

  • NPB AWARDS 2016 supported by リポビタンD

  • 債券相場