1283件中 61 - 70件表示
  • ボート競技

    ボート競技から見た全国高等学校総合体育大会全国高等学校総合体育大会

    中学校に設置されているボート部が少ないので、競技を始める段階での選手間の実力差は少ない。ただし、大学付属校以外の強豪高校は中学生のチームを持つところが多い。主要な大会は全国高等学校総合体育大会(インターハイ)や全国高等学校選抜ボート大会(全国選抜、3月に天竜川で開催)であるが、対校戦に重きを置いている高校も少なくない。距離はインターハイが1000メートル、全国選抜が2000メートル(地方大会には1000メートルや2000メートルのものがある)であったりと色々である。ボート競技 フレッシュアイペディアより)

  • 小川雄大

    小川雄大から見た全国高校総体全国高等学校総合体育大会

    2011年山梨学院大学付属高等学校へセレクションで合格し進学。2年次からレギュラーとして活躍し、3年次にはエースナンバー10を背負いチームを夏全国高校総体に導いたが、2回戦の東福岡高校に0-1で敗れ敗退。優秀選手に選ばれた。冬第93回全国高等学校サッカー選手権大会では3回戦で兄の母校前橋育英高校にPK戦の末敗れベスト16。小川雄大 フレッシュアイペディアより)

  • 長野県岡谷南高等学校

    長野県岡谷南高等学校から見たインターハイ全国高等学校総合体育大会

    1951年08月 - 排球部(バレーボール部)インターハイで全国優勝。長野県岡谷南高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 星野美香

    星野美香から見た全国高等学校総合体育大会全国高等学校総合体育大会

    1980年、中学校3年次の全国中学校卓球大会ではベスト8、同年12月の全日本卓球選手権大会ジュニアの部でもベスト8に入った。群馬県立前橋東高等学校2年次の1982年の全国高等学校総合体育大会で優勝、高校3年次の1983年高校総体も優勝して連覇を達成。星野美香 フレッシュアイペディアより)

  • 金藤理絵

    金藤理絵から見た全国高等学校総合体育大会全国高等学校総合体育大会

    三次高校時代はインターハイで優勝するなど、早くから注目されていた。金藤理絵 フレッシュアイペディアより)

  • 福島県立磐城高等学校

    福島県立磐城高等学校から見た全国高等学校総合体育大会全国高等学校総合体育大会

    運動部では、多くの部活動が全国大会への出場を経験している。野球部は夏7回、春2回甲子園に出場し、1971年の全国高等学校野球選手権大会(甲子園)では準優勝に輝いた実績を持つ。ラグビー部は、全国高等学校ラグビーフットボール大会に17回出場しているほか、福島県勢として唯一全国高等学校選抜ラグビーフットボール大会への出場経験を持つ。サッカー部は、全国高等学校サッカー選手権大会に5回出場しており、山岳部は、2003年、2004年と2年連続で全国高等学校総合体育大会の5位入賞を果たしている。福島県立磐城高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 熊本県立大津高等学校

    熊本県立大津高等学校から見た全国高等学校総合体育大会全国高等学校総合体育大会

    男子バスケットボール部 - 県インターハイでも常に上位に入っている。最近では、インターハイの連続出場などがある。熊本県立大津高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 土村 芳

    土村芳から見た全国高等学校総合体育大会全国高等学校総合体育大会

    盛岡市に生まれ、同市内にて畑中美耶子が主宰する小学生中心の子ども劇団「盛岡子供劇団CATSきゃあ」に姉の土村萌とともに3歳の時より所属。2001年、小学4年生の時には東和町(現・花巻市)を舞台に撮影されたNHKの正月ドラマ『夢駆ける大地 〜私、牛を飼います〜』に地元の子役として出演したこともあるが当時子供劇団は習い事の1つといった感覚で、子ども劇団の解散とともに芝居からは一旦離れる。一方で、小学2年生の時に始めた新体操に打ち込んで、岩手大学教育学部附属中学校を経て盛岡白百合学園高等学校にスポーツ推薦で進学すると、高校在学時に新体操でインターハイに出場する。体育大学に進んで新体操を続ける選択肢もあったが、体育教師になるのもどうだろうとその後の進路に疑問を抱き、大学進学を控えて「自分が一番やりたいことは何なのか?」とあらためて問い直した時に子供劇団時代に経験した本番のワクワク感や楽しかった記憶が一気に蘇り、女優を志して京都造形芸術大学映画学科俳優コースへと進学する。土村芳 フレッシュアイペディアより)

  • 橋本帆乃香

    橋本帆乃香から見た全国高等学校総合体育大会全国高等学校総合体育大会

    卓伸クラブからミキハウスJSCで腕を磨く、四天王寺羽曳丘中学校卒業後四天王寺高校に進学、2016年の平成27年全日本卓球選手権大会(ジュニアの部)で準優勝、全国高等学校総合体育大会では田口瑛美子に敗れて準優勝、2016年の全国高等学校総合体育大会でも早田ひなに敗れ準優勝に終わった。橋本帆乃香 フレッシュアイペディアより)

  • 愛知県立惟信高等学校

    愛知県立惟信高等学校から見た全国高等学校総合体育大会全国高等学校総合体育大会

    陸上競技部(平成20年度全国高等学校総合体育大会:インターハイ出場)愛知県立惟信高等学校 フレッシュアイペディアより)

1283件中 61 - 70件表示

「全国高校総体」のニューストピックワード