1283件中 71 - 80件表示
  • 石川佳純

    石川佳純から見た全国高等学校総合体育大会全国高等学校総合体育大会

    8月 インターハイ:学校対抗優勝、シングルス優勝、ダブルス3位(藤井優子ペア)石川佳純 フレッシュアイペディアより)

  • 新潟県立長岡工業高等学校

    新潟県立長岡工業高等学校から見た全国高等学校総合体育大会全国高等学校総合体育大会

    近年は県内でも強豪校として認識されている。2006年は男子団体で県大会優勝、北信越大会・インターハイ出場。2007年は男子団体で県大会準優勝、北信越大会出場。2008年・2009年は男子団体で県大会3位、北信越大会出場。新潟県立長岡工業高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 全国高等学校総合文化祭

    全国高等学校総合文化祭から見た全国高等学校総合体育大会全国高等学校総合体育大会

    全国から各都道府県を代表する高校生が集結し、美術作品の展示や演劇・音楽の舞台発表などの芸術・文化を披露する、日本の高等学校の文化の祭典。文化庁、全国高等学校文化連盟、開催地となる都道府県と市町村及びその教育委員会が主催する。全国高等学校総合体育大会(通称:インターハイ)に対比して、「文化部のインターハイ」とも呼ばれる。「全国高総文祭」(ぜんこくこうそうぶんさい)と略記されるほか、「全高総文」(ぜんこうそうぶん),「総文」 (そうぶん)「総文祭」(そうぶんさい)とも略される。全国高等学校総合文化祭 フレッシュアイペディアより)

  • 埼玉県立伊奈学園中学校・伊奈学園総合高等学校

    埼玉県立伊奈学園中学校・伊奈学園総合高等学校から見た全国高等学校総合体育大会全国高等学校総合体育大会

    全国高等学校総合体育大会(インターハイ)出場埼玉県立伊奈学園中学校・伊奈学園総合高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 夏休み

    夏休みから見た全国高等学校総合体育大会全国高等学校総合体育大会

    「教職員の夏休みも児童や生徒と同じく長い」という印象を一般的に持たれがちであるが、教職員が個別に「研修」の名目で、教科に関連した自己啓発などを学校外で行うことが多かったことも影響しているとされる。ただし2002年頃から、この研修の運用状況が問題視されるようになり、完全週休2日制となった2002年からは授業やホームルーム活動がないことを除き、教職員は通常通り勤務している。実際に与えられる夏季休暇は事務職など一般の公務員と同様に4日程度であり、7月から9月の間に各自の判断で取得し、それを超える休みを確保するには年次有給休暇を充てねばならない。単純比較はできないが、最長でも土日込みで6日間程度と、夏期休暇に恵まれた大手企業のサラリーマンよりもむしろ短いことも多い。また、この時期(特に7月下旬から8月上旬)には部活動の各種大会・合宿・遠征などの行事が集中し、例えば、高等学校では全国高等学校総合体育大会、全国高等学校野球選手権大会、全国高等学校総合文化祭が、中学校では総合体育大会が行われ、教員は大会の引率や大会運営等にあたることもある。また、教員の校務分掌に関連した会議や研修などで出張することもある。したがって、勤務してはいるが学校には不在であることも多い。夏休み フレッシュアイペディアより)

  • 山形県立谷地高等学校

    山形県立谷地高等学校から見た全国高等学校総合体育大会全国高等学校総合体育大会

    卓球部(インターハイ、国民体育大会出場多数。日本代表輩出)山形県立谷地高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 少女ファイト

    少女ファイトから見た全国高等学校総合体育大会全国高等学校総合体育大会

    黒曜谷高校女子バレーボール部。愛称であるストレイドッグスは「野良犬たち(Stray Dogs)」の意。練の姉である真理の世代は、インターハイを辞退したもののその年度の春高(春の高校バレー)で優勝し「春高優勝世代」と呼ばれている。その後は理由不明ながら部員不足になり廃部状態になっていた。犬神鏡子らが1年生の年にバレー部は復活するが、部員の退部による人数不足で対外試合も行われなくなり、部員減少に一層の拍車をかけた。部員は鏡子・鎌倉沙羅・蜂谷由佳の3人にまで減ったが、やる気のない部員は不要として積極的な部員勧誘は行っていなかった。次世代の新入生では練を筆頭とした10数人に目星を付けてなんらかのスカウト活動を行っており、実力はあるが他校では推薦入学させないような癖のある生徒を積極的に獲得していた模様である。練たちの世代が入部したあとに起きた「賭けバレー」関連でチームが謹慎処分を受けて以降は、全国のチームから悪役高校扱いされる状態となっている。少女ファイト フレッシュアイペディアより)

  • 神奈川県立住吉高等学校

    神奈川県立住吉高等学校から見たインターハイ全国高等学校総合体育大会

    チアリーディング部は全国でも活躍し、陸上部もインターハイに出場したことがある。またバスケットボール部・テニス部・バドミントン部も市大会や県大会で上位に入るなど部活動も盛んである。神奈川県立住吉高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 新潟県立小出高等学校

    新潟県立小出高等学校から見た全国高等学校総合体育大会全国高等学校総合体育大会

    インターハイ常連、新潟国体強化指定。スキー場が近く競技環境に恵まれている。新潟県立小出高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 兵庫県立尼崎北高等学校

    兵庫県立尼崎北高等学校から見た全国高校総体全国高等学校総合体育大会

    野球部はセンバツ4回と夏の甲子園1回の合わせて5度甲子園に出場している。水球部は全国大会に出場経験があり、2006年(平成18年)度は全国高校総体(大阪)に出場し、国体(兵庫)では兵庫チームの中心となり、6位入賞の原動力となった。2008年(平成20年)度も全国高校総体(埼玉)に出場し、国体(大分)では兵庫チームの中心として、8位入賞に大きく貢献した。兵庫県立尼崎北高等学校 フレッシュアイペディアより)

1283件中 71 - 80件表示

「全国高校総体」のニューストピックワード