52件中 21 - 30件表示
  • 全国高等学校軟式野球選手権大会

    全国高等学校軟式野球選手権大会から見たコールドゲーム

    都道府県大会・地方大会では得点差によるコールドゲーム制度が実施されている。但し地方大会決勝戦と全国大会の全ての試合については適用されない。全国高等学校軟式野球選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 全国高等学校軟式野球選手権大会

    全国高等学校軟式野球選手権大会から見た兵庫県

    全国高等学校軟式野球選手権大会(ぜんこくこうとうがっこうなんしきやきゅうせんしゅけんたいかい)は、日本高等学校野球連盟(高野連)が主催する、毎年8月に行われる日本の高校野球大会。現在は兵庫県明石市の兵庫県立明石公園第一野球場(明石トーカロ球場)を主会場に行われ、高校軟式野球日本一を競う。後援朝日新聞社・毎日新聞社・全日本軟式野球連盟。全国高等学校軟式野球選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 全国高等学校軟式野球選手権大会

    全国高等学校軟式野球選手権大会から見た高校野球

    全国高等学校軟式野球選手権大会(ぜんこくこうとうがっこうなんしきやきゅうせんしゅけんたいかい)は、日本高等学校野球連盟(高野連)が主催する、毎年8月に行われる日本の高校野球大会。現在は兵庫県明石市の兵庫県立明石公園第一野球場(明石トーカロ球場)を主会場に行われ、高校軟式野球日本一を競う。後援朝日新聞社・毎日新聞社・全日本軟式野球連盟。全国高等学校軟式野球選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 全国高等学校軟式野球選手権大会

    全国高等学校軟式野球選手権大会から見た全日本軟式野球連盟

    全国高等学校軟式野球選手権大会(ぜんこくこうとうがっこうなんしきやきゅうせんしゅけんたいかい)は、日本高等学校野球連盟(高野連)が主催する、毎年8月に行われる日本の高校野球大会。現在は兵庫県明石市の兵庫県立明石公園第一野球場(明石トーカロ球場)を主会場に行われ、高校軟式野球日本一を競う。後援朝日新聞社・毎日新聞社・全日本軟式野球連盟全国高等学校軟式野球選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 全国高等学校軟式野球選手権大会

    全国高等学校軟式野球選手権大会から見た天皇杯

    この大会の上位入賞チームなどは秋に各都道府県持ち回りで開かれる国民体育大会に出場できるチャンスがある。但し現在高校野球は軟式・硬式の何れも公開競技として行われており、正式な天皇杯加算ポイントには反映されない。全国高等学校軟式野球選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 全国高等学校軟式野球選手権大会

    全国高等学校軟式野球選手権大会から見た崇徳中学校・高等学校

    2014年(第59回大会) - 準決勝の中京(東海代表・岐阜)対崇徳(西中国代表・広島)の試合がサスペンデッドゲームとなり、2日目も15イニング(延長30回)を戦っても決着がつかず、大会初の「再サスペンデッドゲーム」に。3日目も15イニング(延長45回)を終えて0-0と互いに譲らず、史上初の「再々サスペンデッドゲーム」になると共に、日程の関係から「最大延長54回(同日の9イニング目)で打ち切り・同点の場合は抽選で決勝進出チーム決定」「準決勝と同日に決勝を実施し、9回で同点の場合は優勝預かり」の特別ルールが導入される。4日目の試合で延長50回表(この日の5イニング目)に中京が3点を挙げ、3-0で勝利した。それまでの記録は第26回大会(1981年)の大津(西中国・山口) - 口加(北部九州・長崎)と、第28回大会(1983年)の平工(南東北・福島) - 松商学園(信越・長野)で記録した延長25回。全国高等学校軟式野球選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 全国高等学校軟式野球選手権大会

    全国高等学校軟式野球選手権大会から見た特別支援学校

    1974年(第19回大会) - 福井ろう学校が、聾学校チームとして初めて本大会に出場。福井ろう学校は福井県大会を優勝したものの、「都道府県内の試合に限り」の内規のため北陸大会に出場できなかった。その後理事会で内規が改正され、特例として出場が認められた。このため、この年の大会は例年より1校多い19校が出場した。また、硬式の大会と同様に金属バットの使用が認められる。全国高等学校軟式野球選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 全国高等学校軟式野球選手権大会

    全国高等学校軟式野球選手権大会から見た日本高等学校野球連盟

    全国高等学校軟式野球選手権大会(ぜんこくこうとうがっこうなんしきやきゅうせんしゅけんたいかい)は、日本高等学校野球連盟(高野連)が主催する、毎年8月に行われる日本の高校野球大会。現在は兵庫県明石市の兵庫県立明石公園第一野球場(明石トーカロ球場)を主会場に行われ、高校軟式野球日本一を競う。後援朝日新聞社・毎日新聞社・全日本軟式野球連盟。全国高等学校軟式野球選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 全国高等学校軟式野球選手権大会

    全国高等学校軟式野球選手権大会から見た福井県立ろう学校

    1974年(第19回大会) - 福井ろう学校が、聾学校チームとして初めて本大会に出場。福井ろう学校は福井県大会を優勝したものの、「都道府県内の試合に限り」の内規のため北陸大会に出場できなかった。その後理事会で内規が改正され、特例として出場が認められた。このため、この年の大会は例年より1校多い19校が出場した。また、硬式の大会と同様に金属バットの使用が認められる。全国高等学校軟式野球選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 全国高等学校軟式野球選手権大会

    全国高等学校軟式野球選手権大会から見た延長戦

    試合は9回で同点の場合には延長戦。ただし延長15回でも決着しない場合には、準決勝までの試合ではサスペンデッドゲームとして翌日延長16回から再開され、決着がつくまで行う(サスペンデッドゲームでも決着がつかない場合は15イニングごとに翌日に持ち越し)。ただし、2014年の第59回大会準決勝では大会日程消化を優先させた関係から特別ルールが導入された(後述)。この影響で2015年の第60回大会から決勝戦を除きタイブレークを導入することが決定され、延長13回ノーアウト・ランナー1・2塁の状態から攻撃を始める。なお、決勝戦はサスペンデッドとはせず再試合とする。全国高等学校軟式野球選手権大会 フレッシュアイペディアより)

52件中 21 - 30件表示

「全国高等学校軟式野球選手権大会」のニューストピックワード