全日本少年サッカー大会 ニュース&Wiki etc.

全日本少年サッカー大会(ぜんにほんしょうねんサッカーたいかい)は、日本サッカー協会第4種チーム(U-12世代のクラブチーム)を対象としたサッカー大会である。日本サッカー協会と読売新聞社、日本体育協会(日本スポーツ少年団)が共催。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「全日本少年サッカー大会」のつながり調べ

  • 大島康樹

    大島康樹から見た全日本少年サッカー大会

    小学校4年時の2006年、FCアビリスタから柏レイソルの下部組織に加入。全日本少年サッカー大会(2008年)、高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会(2011年)といった育成年代の主要大会で得点王を獲得し、2012年にはU-16日本代表に初選出された。2013年に参加した国際クラブユーストーナメント・では、クラブ・アメリカ戦でハットトリックを記録したほか、オールボーBK戦で2得点、マンチェスター・ユナイテッドFC戦、フラムFC戦で各1得点を挙げ、計7得点の活躍で日本勢初の決勝進出に大きく貢献した。(大島康樹 フレッシュアイペディアより)

  • 杉森考起

    杉森考起から見た全日本少年サッカー大会

    兄の影響で4歳からサッカーを始め、小学校3年の時に名古屋グランパスの下部組織へ入団。小学校6年時の全日本少年サッカー大会では9試合で17得点を挙げ、日本一の原動力となった。(杉森考起 フレッシュアイペディアより)

「全日本少年サッカー大会」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「全日本少年サッカー大会」のニューストピックワード