前へ 1 2 3 4 5 6 7
70件中 1 - 10件表示
  • 山田直輝

    山田直輝から見た全日本少年サッカー大会全日本少年サッカー大会

    小学生の頃は北浦和サッカー少年団に在籍。小学校6年時に選抜チームであるFC浦和で全日本少年サッカー大会で優勝した。中高生年代では、ジュニアユース、ユースと浦和レッドダイヤモンズの下部組織に所属。ジュニアユース時の2005年には、高円宮杯U-15で優勝。山田直輝 フレッシュアイペディアより)

  • 愛知FC

    愛知FCから見た全日本少年サッカー大会全日本少年サッカー大会

    2004年、ジュニア:全日本少年サッカー大会3位愛知FC フレッシュアイペディアより)

  • 大崎淳矢

    大崎淳矢から見た全日本少年サッカー大会全日本少年サッカー大会

    6歳からサッカーを始める。1999年、8歳から富山北FCに入団、同期生に森泰次郎がいる。FWとして活躍し、2003年には全日本少年サッカー大会準優勝に貢献。中学3年時に星陵高等学校、東京ヴェルディ1969ユース、サンフレッチェ広島ユースからスカウトされる。大崎淳矢 フレッシュアイペディアより)

  • 鹿島アントラーズ

    鹿島アントラーズから見た全日本少年サッカー大会全日本少年サッカー大会

    練習場はアントラーズクラブハウスグラウンドや新日鐵住金総合グラウンド。近年は全日本少年サッカー大会や全日本少年フットサル大会といった全国大会でも好成績を挙げている。鹿島アントラーズ フレッシュアイペディアより)

  • 広島高陽フットボールクラブ

    広島高陽フットボールクラブから見た全日本少年サッカー大会全日本少年サッカー大会

    全日本少年サッカー大会において、広島県代表7回を誇る名門クラブ。1991年に初出場で準優勝と好成績をおさめた。1997年、1998年、1999年と3年連続で出場し黄金時代を築いた。広島高陽フットボールクラブ フレッシュアイペディアより)

  • 篠永博之

    篠永博之から見た全日本少年サッカー大会全日本少年サッカー大会

    若松少年団の一員として1983年度の全日本少年サッカー大会へ出場し優秀選手に選出。響南中学の一員として1986年度の全国中学校サッカー大会ベスト8進出に貢献し、日本ジュニアユース代表に選出される等、将来を嘱望された選手の一人であった。篠永博之 フレッシュアイペディアより)

  • 平沢政輝

    平沢政輝から見た全日本少年サッカー大会全日本少年サッカー大会

    父親の転勤もあって小学時代は埼玉県浦和市(現在のさいたま市)、中学時代は広島県といったサッカー王国と呼ばれた地域で過ごし、小学時代はFC浦和の一員として全日本少年サッカー大会3位入賞と優秀選手に選出。中学時代はクラブチームの大河FCでサッカーを学んだ。平沢政輝 フレッシュアイペディアより)

  • ヴェルディグラウンド

    ヴェルディグラウンドから見た全日本少年サッカー大会全日本少年サッカー大会

    東京ヴェルディの練習会場として同クラブが管理・運営している。かつては全日本少年サッカー大会のメイン会場であったが、現在はヴェルディのトップチームや日テレ・ベレーザ、下部組織等の練習場として使用されている。そのほかプリンスリーグ、関東U-15リーグなどの下部組織の公式戦の会場としても使用されている。ヴェルディグラウンド フレッシュアイペディアより)

  • 沖本辰也

    沖本辰也から見た全日本少年サッカー大会全日本少年サッカー大会

    選手としては無名だったが、小学校時代は広島県代表として全日本少年サッカー大会 に出場、中学時代も広島県代表として中国中学校サッカー大会に出場した。小学校時代は小沢通宏、高校時代は船本幸路、中国リーグ時代は小滝勇一 など全日本経験者の指導を受けている。沖本辰也 フレッシュアイペディアより)

  • 大分市立明治北小学校

    大分市立明治北小学校から見た全日本少年サッカー大会全日本少年サッカー大会

    全日本少年サッカー大会に大分県代表として過去7回出場(うち全国3位が2回。敢闘賞、努力賞各1回)の強豪。三浦淳宏、清武弘嗣らを輩出した。大分市立明治北小学校 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7
70件中 1 - 10件表示

「全日本少年サッカー大会」のニューストピックワード