前へ 1 2 3 4 5
48件中 1 - 10件表示
  • 味噌饅頭

    味噌饅頭から見た八丁味噌八丁味噌

    名産品である八丁味噌を使用。味噌饅頭 フレッシュアイペディアより)

  • 岡崎市

    岡崎市から見た八丁味噌八丁味噌

    岡崎市(おかざきし)は、愛知県の旧三河国のほぼ中央に位置する市。全国的には「八丁味噌」の産地として知られ、豊田市とともに西三河を代表する都市。中核市に指定されている。岡崎市 フレッシュアイペディアより)

  • 味噌

    味噌から見た八丁味噌八丁味噌

    豆の赤味噌は蒸し大豆(或は煮大豆)と豆麹を用い、米の赤味噌よりも熟成期間が長いので、その色は米の赤味噌よりもさらに赤みが強く黒味を帯びた濃い赤茶色である。米味噌や麦味噌に比べて甘味が少なく、渋味がありうまみが強いのが、大きな特徴である。豆味噌を主として消費するのは中京圏の愛知県全域、岐阜県美濃地方の中南部・西部、三重県北東部に限られる。豆味噌では、八丁味噌が代表的である。味噌 フレッシュアイペディアより)

  • カツカレー棒

    カツカレー棒から見た八丁味噌八丁味噌

    チーズドリア棒とともに発売した第2弾商品。ラー油と八丁味噌仕込みの肉みそをカツで包んでいる。現在は販売終了。カツカレー棒 フレッシュアイペディアより)

  • どんぐりくん

    どんぐりくんから見た八丁味噌八丁味噌

    ゆずのクラスメイトの女の子。三毛猫で、毛は白と2種類の茶色(著者によると「信州みそ色」と「八丁みそ色」)。どんぐりくん フレッシュアイペディアより)

  • オカザえんぬ

    オカザえんぬから見た八丁味噌八丁味噌

    同年4月、名古屋トヨペットが発行するフリーペーパー『NTPライフ+』Vol.7号の表紙をオカザえもんと一緒に飾った。また、「八丁味噌の名店をめぐる愛知グルメドライブ」という記事も二人で担当した。オカザえんぬ フレッシュアイペディアより)

  • Rバーガー

    Rバーガーから見た八丁味噌八丁味噌

    素材には大変こだわっており、パティは日本国産のブランド肉(SPF健康豚「岩中豚」、みちのく清流あじわいどり)や天然マグロ、無農薬(ミスト農法)の大葉を使用している。バンズはパオ(蒸し饅頭)をベースにしたもの。ソースも八丁味噌や黒酢、マーボーソースを使用するなど、和、中華のテイストが強い。また豆腐を使用したハンバーガーも提供しており、ヘルシーメニューも展開している。Rバーガー フレッシュアイペディアより)

  • 江戸甘味噌

    江戸甘味噌から見た八丁味噌八丁味噌

    天正18年(1590年)に徳川家康が江戸に入って町造りを始めると、その発展とともに仙台味噌、津軽味噌、三州味噌、白味噌など様々な味噌が全国から伝わり販売されるようになった。その中で、麹からの香味を主体とした関西の白味噌とは異なる、大豆由来の香味と独特の光沢や風味を有する江戸甘味噌が改良によって生まれ、江戸っ子の人気を博すようになった。江戸甘味噌 フレッシュアイペディアより)

  • 西京味噌

    西京味噌から見た八丁味噌八丁味噌

    西京味噌(さいきょうみそ)は、現在では、京都及び関西地方を中心として広く作られる淡黄色の甘口味噌の通称である。本来は、特定の味噌蔵(現・株式会社 西京味噌)の銘柄である。米糀を多く配合し、また水飴が配合される事もある。通常味噌汁用の味噌が12%前後の塩分であるのに対し5%前後と低いのが特徴である。また赤味噌に対して白味噌と称される事もある。西京味噌 フレッシュアイペディアより)

  • みそたま

    みそたまから見た八丁味噌八丁味噌

    みそたまとは、八丁味噌の中に漬けて、煮込んだゆで卵である。。みそたま フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5
48件中 1 - 10件表示

「八丁みそ」のニューストピックワード