48件中 21 - 30件表示
  • 矢作橋

    矢作橋から見た八丁味噌八丁味噌

    橋の東の八帖町は八丁味噌で知られ、橋の袂の味噌工場が味噌の香りを漂わせている。矢作橋 フレッシュアイペディアより)

  • 鮒味噌

    鮒味噌から見た八丁味噌八丁味噌

    主に愛知県尾張地方や岐阜県美濃地方で獲れるマブナ(ギンブナ)が使用される。最初にはらわたを取り出したフナを丸ごと白焼きし、その後、半日ほど水に浸して戻した大豆(一番良いのは目黒大豆だと云われる)を敷き詰めた鍋の中に並べ(そこに好みでゴボウなどの野菜が加えられることもある)、番茶の煮出し汁(フナの生臭さが気になる場合は、その煮汁に生姜も加えたほうが良い)で3?4時間煮た後、八丁味噌などの豆味噌に酒と砂糖(ざらめ)を加え、更に2?3時間ほど煮込んで出来上がる。煮上がったフナは骨まで柔らかくなっており、殊に子持ちの鮒(卵巣の発達した雌)は喜ばれる。鮒味噌は栄養価にも、保存にも優れた冬の味覚として知られている。それゆえご飯のおかずとして食べる他、以前は冬季の保存食として利用していた。鮒味噌 フレッシュアイペディアより)

  • Project MILKY HOLMES

    Project MILKY HOLMESから見た八丁味噌八丁味噌

    愛知県にあるテレビ東京系列放送局のテレビ愛知とAT-Xで放送していた番組。第14回以降「ミソキィホームズ 東京なごや化計画」というコーナーが放送された。このコーナーでは三森・徳井・佐々木・橘田の4人が名古屋名物の一つである八丁味噌を研究・開発し、それを利用して第2の名古屋名物を作り出し、それで東京から名古屋をPRしようというもの。実際東京にあるたい焼き屋に頼み込み、味噌を入れたたい焼きを製作している。Project MILKY HOLMES フレッシュアイペディアより)

  • ぼたん鍋

    ぼたん鍋から見た八丁味噌八丁味噌

    鍋の中で野菜、根菜、きのこ類、芋類、コンニャク、麩、豆腐と猪肉を一緒に煮て食べるのが一般的であり、味付けは地方によって異なるが、昆布と鰹節でとった出汁に主に味噌か醤油を入れることが多い。風味付けに日本酒や味醂を加えても良い。江戸風は、割り下に大量の醤油と砂糖を用い、さらに八丁味噌を加えて濃厚な味にしている。食べる際には、取り皿に生卵を入れてつけたり、薬味として山椒などを振りかけたりする。ぼたん鍋 フレッシュアイペディアより)

  • VOICE CREW

    VOICE CREWから見た八丁味噌八丁味噌

    鈴木が「実家の近くに八丁味噌本店がある」と発言したことがある。VOICE CREW フレッシュアイペディアより)

  • 桶

    から見た八丁味噌八丁味噌

    大型の桶は、日本酒や味噌、醤油の醸造に使われた。第二次世界大戦後はプラスチックや琺瑯、金属製タンクでの醸造へ切り替えが進んだが、現代でも木桶仕込みにこだわる醸造元も多い(醤油「角長」、八丁味噌や日本酒などの老舗蔵元)ほか、新政酒造(秋田市)のように木桶へ回帰したり、剣菱酒造(兵庫県神戸市)のように木製酒造用具を自作したりする酒蔵もある。 フレッシュアイペディアより)

  • 岡崎城

    岡崎城から見た八丁味噌八丁味噌

    城のある岡崎公園は日本さくら名所100選に選ばれた桜の名所。公園には、名物の八丁味噌を使った田楽料理を食べられる店「八千代本店」がある。岡崎城 フレッシュアイペディアより)

  • 甜麺醤

    甜麺醤から見た八丁味噌八丁味噌

    見た目は八丁味噌に似ているが、八丁味噌は豆味噌であり甘くない。日本で作られている甜麺醤は、八丁味噌に糖類・胡麻油を加えて作られることが多い。また現代の中国国外における甜麺醤は、大豆を原材料として製造・販売されている製品も多い。甜麺醤 フレッシュアイペディアより)

  • 手島鍬司

    手島鍬司から見た八丁味噌八丁味噌

    岡崎藩士の服部兵馬の2男として生まれた。出生地は三河国岡崎城郭内(明治初頭に岡崎康生町となる。現在の岡崎市)。明治維新後、服部家は家禄奉還のため武家屋敷を離れ戸崎村に移り、農業を営んだ。第三番小学連尺学校(現・岡崎市立連尺小学校)卒業。1882年(明治15年)、八丁味噌早川商店(現・カクキュー)に入る。のち老番頭手島源市の婿養子となった。手島鍬司 フレッシュアイペディアより)

  • オカザえもん

    オカザえもんから見た八丁味噌八丁味噌

    2013年11月15日、本名の岡崎衛門之介名義で『オカザえもんの八丁味噌レシピ』(主婦の友社)を上梓した。味噌煮込みうどんや味噌カツが「名古屋めし」と呼ばれ、岡崎が発祥である八丁味噌が名古屋発祥と思われていることに危機を感じ、制作したという。ご当地料理「岡崎まぜめん」など計60のレシピが掲載されている。同書の副題は「おっさんでも作れるキモかわ料理でござる」。オカザえもん フレッシュアイペディアより)

48件中 21 - 30件表示

「八丁みそ」のニューストピックワード