247件中 101 - 110件表示
  • つくば市立吾妻小学校

    つくば市立吾妻小学校から見た小中一貫教育小中一貫教育

    つくばAZUMA学園(つくばアヅマがくえん)として、吾妻中学校と連携型小中一貫教育を実施している。学園名がAZUMAとなっているのは、学園の卒業生がグローバルに活躍してほしいという願いが込められているからである。つくば市立吾妻小学校 フレッシュアイペディアより)

  • つるぎ町立貞光小学校

    つるぎ町立貞光小学校から見た小中一貫教育小中一貫教育

    地域での小中一貫教育の取り組みを実施している。旧貞光町の時代には、1966年から2004年まで保幼小中一貫教育を進めていた。合併でつるぎ町が発足したのちの2006年には、徳島県教育委員会から「小中一貫教育パイオニア事業」のモデル地域(3年間)に指定された。つるぎ町立貞光小学校 フレッシュアイペディアより)

  • 2013年の教育

    2013年の教育から見た小中一貫校小中一貫教育

    8月20日 - 長野県の私立小中一貫校才教学園小学校・中学校で、開校以来教育職員免許法に違反していたことが発覚した。2013年の教育 フレッシュアイペディアより)

  • 高井戸インターチェンジ

    高井戸インターチェンジから見た小中一貫校小中一貫教育

    こうした中、2011年(平成23年)に、東京都が中央自動車道の北側に高井戸公園の整備を決めた際に、公園用地に隣接する杉並区立富士見丘中学校と統合して小中一貫校を設置し、小学校も公園用地の一角(旧王子製紙富士見ヶ丘グランド)に移転する計画が持ち上がり、これにより5者協議が前進し、下り線入口(オンランプ)建設に動き出すのではないかとの観測がある。高井戸インターチェンジ フレッシュアイペディアより)

  • 初等教育

    初等教育から見た小中一貫教育小中一貫教育

    オランダ - basisschool(英:Basic school)。5歳から開始される8年間の小中一貫教育初等教育 フレッシュアイペディアより)

  • 郡山市立湖南中学校

    郡山市立湖南中学校から見た小中一貫教育小中一貫教育

    1975年に郡山市湖南町の4つの中学校が統合して設立。2005年に5つの小学校が統合した湖南小学校と敷地を共有しており、公立の学校としては全国で初めて小中一貫教育を行っている。隣接する湖南小学校とともに、郡山市立湖南小中学校と称されることもある。小学1年生からの英語表現教育、小学5年生からの教科担任制の導入、小中校間の交流、冬季のスキー学習など、特色ある教育を行っている。郡山市立湖南中学校 フレッシュアイペディアより)

  • 大原 (京都市)

    大原 (京都市)から見た小中一貫校小中一貫教育

    1875年(明治8年)には大長瀬に大原小学校が開校し、1902年(明治35年)には来迎院に移転した。戦後の1947年(昭和22年)には大原小学校に大原中学校が併設された。2009年(平成21年)には来迎院町にあった京都市立大原中学校と京都市立大原小学校を一体化し、公立小中一貫校の京都大原学院となった。大原 (京都市) フレッシュアイペディアより)

  • 佐貫浩

    佐貫浩から見た小中一貫校小中一貫教育

    『品川の学校で何が起こっているのか 学校選択制・小中一貫校・教育改革フロンティアの実像』花伝社 2010佐貫浩 フレッシュアイペディアより)

  • 大分市立明野北小学校

    大分市立明野北小学校から見た小中一貫教育小中一貫教育

    また、大分市立明野中学校と連携した小中一貫教育を実施しており、小中学校間の授業交流や学校行事における児童生徒の交流に加え、教職員の情報交換や生徒指導の工夫改善、指導力向上等に取り組んでいる。大分市立明野北小学校 フレッシュアイペディアより)

  • 信濃町立柏原小学校

    信濃町立柏原小学校から見た小中一貫教育小中一貫教育

    同町内の別の4小学校(信濃町立野尻湖小学校、信濃町立古海小学校、信濃町立古間小学校、信濃町立富士里小学校)と統合して1つの小学校となり、信濃町立信濃中学校との小中一貫教育を2012年4月より開始。信濃町立柏原小学校 フレッシュアイペディアより)

247件中 101 - 110件表示

「公立の小中一貫教育」のニューストピックワード