247件中 111 - 120件表示
  • 信濃町立野尻湖小学校

    信濃町立野尻湖小学校から見た小中一貫教育小中一貫教育

    児童数が少ないため、同町内の別の4小学校(信濃町立古海小学校、信濃町立柏原小学校、信濃町立古間小学校、信濃町立富士里小学校)と統合して1つの小学校となり信濃町立信濃中学校との小中一貫教育を2012年4月より開始。信濃町立野尻湖小学校 フレッシュアイペディアより)

  • 信濃町立古海小学校

    信濃町立古海小学校から見た小中一貫教育小中一貫教育

    平成18年度には児童数が29人となるなどきわめて少ないため(過去数年間に入学者が1人の年もあった)、同町内の別の4小学校(信濃町立野尻湖小学校、信濃町立柏原小学校、信濃町立古間小学校、信濃町立富士里小学校)と統合して1つの小学校となり信濃町立信濃中学校との小中一貫教育を2012年4月より開始。信濃町立古海小学校 フレッシュアイペディアより)

  • 信濃町立古間小学校

    信濃町立古間小学校から見た小中一貫教育小中一貫教育

    同町内の別の4小学校(信濃町立野尻湖小学校、信濃町立古海小学校、信濃町立柏原小学校、信濃町立富士里小学校)と統合して1つの小学校となり、信濃町立信濃中学校との小中一貫教育を2012年4月より開始。信濃町立古間小学校 フレッシュアイペディアより)

  • 信濃町立富士里小学校

    信濃町立富士里小学校から見た小中一貫教育小中一貫教育

    同町内の別の4小学校(信濃町立野尻湖小学校、信濃町立古海小学校、信濃町立柏原小学校、信濃町立古間小学校)と統合して1つの小学校となり、信濃町立信濃中学校との小中一貫教育を2012年4月より開始。信濃町立富士里小学校 フレッシュアイペディアより)

  • 信濃町立信濃小中学校

    信濃町立信濃小中学校から見た小中一貫校小中一貫教育

    信濃町立信濃小中学校(しなのちょうりつ しなのしょうちゅうがっこう)は、長野県上水内郡信濃町にある義務教育学校。2012年4月に施設一体型小中一貫教育校となり、2016年4月に義務教育学校に移行した。信濃町立信濃小中学校 フレッシュアイペディアより)

  • いずみの学校初等部・中等部

    いずみの学校初等部・中等部から見た小中一貫校小中一貫教育

    シュタイナー教育に基づいて活動する小中一貫校である。国語・算数・理科・社会等、一般に「主要五教科」と言われる科目については、朝から2時間、3〜4週間かけて集中的に学習する。いずみの学校初等部・中等部 フレッシュアイペディアより)

  • 塩尻市辰野町中学校組合立両小野中学校

    塩尻市辰野町中学校組合立両小野中学校から見た小中一貫教育小中一貫教育

    辰野町塩尻市小学校組合立両小野小学校と共に小中一貫教育の両小野学園を形成。2015年からは北小野保育園(塩尻市)、小野保育園(辰野町)を含め保小中一貫教育を行っている。塩尻市辰野町中学校組合立両小野中学校 フレッシュアイペディアより)

  • 沼津市立静浦小中一貫学校

    沼津市立静浦小中一貫学校から見た小中一貫校小中一貫教育

    沼津市立静浦小中一貫学校(ぬまづしりつ しずうらしょうちゅういっかんがっこう)は、静岡県沼津市獅子浜に公立の小中一貫校。2014年(平成26年)4月1日に、「沼津市立静浦小学校」と「沼津市立静浦中学校」を統合する形で発足した。沼津市立静浦小中一貫学校 フレッシュアイペディアより)

  • 枚方市立枚方小学校

    枚方市立枚方小学校から見た小中一貫教育小中一貫教育

    2005年 - 枚方市教育委員会から、枚方市小中一貫英語教育研究モデル事業校に指定される(枚方中学校校区として)。枚方市立枚方小学校 フレッシュアイペディアより)

  • 吹田市立竹見台中学校

    吹田市立竹見台中学校から見た小中一貫校小中一貫教育

    吹田市教育委員会は2010年、吹田市立竹見台中学校と吹田市立千里たけみ小学校・吹田市立桃山台小学校の3校を連携型小中一貫校へ改編する構想を明らかにした。吹田市立竹見台中学校 フレッシュアイペディアより)

247件中 111 - 120件表示

「公立の小中一貫教育」のニューストピックワード