73件中 31 - 40件表示
  • つるぎ町立貞光小学校

    つるぎ町立貞光小学校から見た小中一貫教育小中一貫教育

    地域での小中一貫教育の取り組みを実施している。旧貞光町の時代には、1966年から2004年まで保幼小中一貫教育を進めていた。合併でつるぎ町が発足したのちの2006年には、徳島県教育委員会から「小中一貫教育パイオニア事業」のモデル地域(3年間)に指定された。つるぎ町立貞光小学校 フレッシュアイペディアより)

  • 枚方市立枚方小学校

    枚方市立枚方小学校から見た小中一貫教育小中一貫教育

    2005年 - 枚方市教育委員会から、枚方市小中一貫英語教育研究モデル事業校に指定される(枚方中学校校区として)。枚方市立枚方小学校 フレッシュアイペディアより)

  • 日向市立坪谷小学校

    日向市立坪谷小学校から見た小中一貫教育小中一貫教育

    2011年3月31日現在 - 坪谷中学校と連携型による小中一貫教育を行っていた。同日、坪谷中が東郷中学校へ統合されたため連携先を東郷中へ変更日向市立坪谷小学校 フレッシュアイペディアより)

  • 推進事業

    推進事業から見た小中一貫教育小中一貫教育

    大阪府教育委員会では、「ふれ愛教育推進事業」「夢をはぐくむ学校づくり推進事業」「わがまちの誇れる学校づくり」推進事業、「小中一貫教育推進事業」大阪府みどりの基金みどりづくり推進事業と枚方市緑の学校づくり事業(校庭の芝生化)、大阪市教育委員会では「個性輝く学校づくり推進事業」で研究指定など、実施校に指定している。推進事業 フレッシュアイペディアより)

  • 日向市立幸脇小学校

    日向市立幸脇小学校から見た小中一貫教育小中一貫教育

    現在 - 美々津中学校と連携型による小中一貫教育を行っている。日向市立幸脇小学校 フレッシュアイペディアより)

  • 柏原市立堅上小学校

    柏原市立堅上小学校から見た小中一貫教育小中一貫教育

    2007年度からは、柏原市立堅上中学校との間で小中一貫教育を実施している。小学校1年からの週1回の英語学習をおこなう「えいご科」と、コミュニケーション能力の向上を目指す「表現科」を独自に設置する。また少人数指導やキャリア教育にも力を入れる。小学校1年?中学校3年の児童・生徒を縦割りグループに編成して異年齢交流を図り、学校行事などは小中合同でおこなう。柏原市立堅上小学校 フレッシュアイペディアより)

  • 箕面市立止々呂美小学校・中学校

    箕面市立止々呂美小学校・中学校から見た小中一貫教育小中一貫教育

    9年間を前期(1学年-4学年=小学校1-4年)・中期(5学年-7学年=小学校5-6年・中学校1年)・後期(8学年-9学年=中学2-3年)の3期に分けた小中一貫教育を実施する。また特認校制度を導入し、箕面市内在住の児童・生徒のうち、一定の条件を満たす希望者は校区外から入学できる。箕面市立止々呂美小学校・中学校 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎精道小学校・中学校

    長崎精道小学校・中学校から見た小中一貫教育小中一貫教育

    長崎精道小学校・中学校(ながさきせいどうしょうがっこう・ちゅうがっこう)は、長崎県長崎市三原二丁目に所在し、小中一貫教育を提供する私立女子小学校・中学校。設立母体は精道教育促進協会。他の小学校卒業者からの中学校入学募集人員が6名程度である準完全小中一貫校。長崎精道小学校・中学校 フレッシュアイペディアより)

  • 姫路市立白鷺中学校

    姫路市立白鷺中学校から見た小中一貫教育小中一貫教育

    2009年(平成21年)4月 - 隣接する姫路市立白鷺小学校とともに、姫路市小中一貫教育推進モデル校として小中一貫教育を開始。姫路市立白鷺中学校 フレッシュアイペディアより)

  • 京都市立花脊小中学校

    京都市立花脊小中学校から見た小中一貫教育小中一貫教育

    京都市立花背小中学校(きょうとしりつ はなせしょうちゅうがっこう)は、京都市左京区にある、花脊峠以北に存在した別所小学校・八枡小学校・堰源小学校・花背第一中学校・花背第二中学校・堰源中学校の統合により創立された公立の小中一貫教育校京都市立花脊小中学校 フレッシュアイペディアより)

73件中 31 - 40件表示

「公立の小中一貫教育」のニューストピックワード